06.08.27(日) 千葉県議会議員補欠選挙

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-27 21:51

06.08.26(土)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-26 21:50

06.08.25(金)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-25 21:49

06.08.24(木)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-24 21:48

06.08.23(水)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-23 21:46

06.08.22(火)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-22 21:44

06.08.21(月)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-21 21:43

06.08.20(日)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-20 21:42

06.08.19(土)

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-19 21:41

06.08.18(金) 千葉県議会議員補欠選挙・公示

 公職選挙法の規定で、更新できません。
# by takinowa | 2006-08-18 21:38

06.08.17(木)

 6:35、NT中央駅頭に立つ。夏休みとあって学生は少ない。通勤で急ぐ市民に心をこめて朝の挨拶。妻とともに元気よく「おはようございます。いってらっしゃい」と。
 9時、市役所へ。七年半御世話になった職員にお別れの挨拶。少し胸が熱くなる。12:15、事務所へ戻る。来客の対応と電話がけ。16時、大森方面。18:15、事務所に帰り、スタッフと明日からの打ち合わせ。いよいよ闘いの時はきた。正々堂々とした選挙戦をしよう。人生をかけた後のない選挙であることを、自分自身に言い聞かせながら、全力で私の考えを訴えよう。私の政治理念や政策についてはホームページに載せているので、是非とも見ていただきたい。印西のために、命をかけて頑張りたい。
# by takinowa | 2006-08-17 22:38

06.08.16(水)

 6:20、NT中央の駅頭に妻と立つ。お盆休みのため、通勤の市民は普段の約半分といったところ。元気よく「おはようございます!」と朝の挨拶。「おはようございます。ガンバレ!」と返してくださる方もおり、勇気づけられる。8:15、後援会事務所へ。朝、霧雨が降っている。8:40、事務所には三十人近くの支援者が集まり活気付く。9:15、事務所で打ち合わせ。同志社時代の友人の紹介でジャーナリストの魚住昭さんらが応援してくださることとなる。どちらかというとリベラルな立場の知識人であり、党派を超えた支援の輪が広がっていくことに感謝したい。
 10時、実川代議士をはじめ近隣の県議が事務所に激励に来てくださる。気持ちも事務所の空気も引き締まる。大野県議がきっと天国で見守って下さっているのだろう。とにかく頑張るしかない。12時、大森、小倉、和泉、大塚三丁目方面を妻や弟と手分けして歩く。15時、別所、竹袋方面。17:30、木刈、武西方面。夜、事務所で勝田さんらと話す。20時、やわら亭での会合へ。公示まであと2日。時間をむだにせず、頑張りたい。23時、帰宅。
# by takinowa | 2006-08-16 23:25

06.08.15(火) 敗戦の日

 まずもって終戦記念日にあたり、英霊の御霊に誠をささげたい。朝、小泉首相が靖国に参拝したとのニュース。今までならば、このことについて自分の考えを書いていたが今日はそんな余裕がないのでまた別の機会とする。
 6:50、草深方面。8時、事務所。何本も電話が入る。たくさんの方の心遣いと情(なさけ)に只ただ感謝。12:50、草深、結縁寺、牧の木戸と歩く。15時、事務所へ。公示まであと三日、最後の追い込みである。17時、打ち合わせ。様々な情報が入ってくる。政治とはまさにインテリジェンスの世界である。戦(いくさ)に勝つためには、しっかりとした情報に基づき戦略・戦術を立てなければならない。有権者の心理をいかに掴むかが死活的に重要だ。地に足を付け、戦いの駒を進めたい。
 19:30、帰宅。送り盆で御墓に行き、先祖の霊に祈る。20時、自宅で作業。
# by takinowa | 2006-08-15 20:29

06.08.14(月)

 いよいよ、公示まであと四日。立候補の準備も追い込みで忙しい。スタッフも大勢休み返上で頑張っている。本当にありがたい。6:40、お盆で御墓参り。滝田家、隣接する私のルーツである滝田本家、滝田総本家の御墓に線香をあげる。亡き父、祖父・祖母そしてたくさんの祖先=ルーツ(それにしても、おびただしい死者の数だ)に手を合わせた。私の政治活動をしっかりと見守ってもらいたいと思うものである。
 8:50、後援会事務所へ。小林砂田方面を廻り、多くの市民と話し握手する。13時、事務所に戻り打ち合わせ。14時、同志社の友人たちが激励に訪ねてくれる。ボランティアで様々な作業を手伝ってくれる。感謝。17:20、栄屋木下東店で鴨汁蕎麦(千円)。18時、事務所で電話がけと打ち合わせ。19:40、早目に帰宅。今日も事務所内外で多くの同志が動いてくれている。厳しい政治状況の中、少しずつ支援の輪が広がってきているようだ。
 自宅で月刊千葉ニュータウンを読む。一面に8/27県議補選立候補予定者として、私たきた敏幸と軍司俊紀氏が紹介されていた。きわめて公正で、分かりやすい解説であった。急逝された大野克己前県議の後継を決める大切な選挙である。市民の方には棄権せず、是非投票に行って頂きたい。
# by takinowa | 2006-08-14 21:22

06.08.13(日)

 朝、4:50起床。昨夜はほとんど眠れなかった。恐らく睡眠時間は3時間足らずであった。とにかく時間がない。戦略・戦術を考えると、眠る暇もない。
 今日はお盆。午前中から兄弟が集まる。兄は東京の下北沢から、弟は北小金から来てくれる。後援会事務所でいろいろと手伝ってくれる。普段の仕事は兄がジャーナリスト(日本経済新聞・論説委員)、弟は証券マン(新光証券)。選挙事務所の空気には、とまどった事であろう。兄弟、地元関係者には相当迷惑をかけている。
 8:50、木下下町方面。13時、小林馬場方面。15時、事務所へ。17時、木刈方面。18:40、高花の会合に出席。21:40、帰宅。とにかく時間がない。22時、心友の佐藤優と意見交換。今日も人の情に感謝し、人間関係を大切に思う一日であった。
# by takinowa | 2006-08-13 22:36

06.08.12(日)

 朝、体重を測ると一ヶ月前よりも約5キロの減量。体脂肪も少し減っている。はからずもダイエットに成功している。8:40、後援会事務所で打ち合わせ。公示まであと六日。電話がけ等を行う。9時、後援会関係者と木下幸町方面へ。10:30、市文化ホールの防災会議へ。消防団関係者や大森地区の町内会長らと少々話す。11時、旦那衆5名とともに木下上町方面。12:30、レストラン宝山で昼食。カレーライス(680円)。午後も木下上町を歩く。14:30頃、激しい雷雨。みんなズブ濡れとなる。「これもいい思い出になるよ」と笑いあう。16:15、事務所へ。たくさんの御客様が事務所を訪ねてきている。スタッフも全員仕事に励んでいる。本当にありがたい。
 家内と弟、妹も市内を廻ってくれる。家族、親戚総動員体制である。
 18時、業界団体の総会に。18:30、小林大門下の盆踊り大会へ。たくさんの市民と話すことができた。19:15、高花方面。19:45、コスモス会館へ。木下下町の役員会でお話する。20:20、事務所で打ち合わせ。21時、帰宅。今日は一日効率よく過ごすことができた。恐らく、数百名の市民と話すことができたであろう。なかには、このブログを楽しみにしてくださっている何人かの市民の方から声を掛けられる。とても嬉しくなる。これからもしっかりと書いていきたい。
 一日一日を大切に過ごしていきたい。
 
# by takinowa | 2006-08-12 22:46

06.08.11(金)

 6:30、NT中央駅で妻とともに朝の挨拶。「おはようございます」、「いってらしゃいませ」と心のこもった挨拶を続けていきたい。それにしても、妻はなかなかの根性をしている。年齢は私よりも十近く下だが、人間的には相当しっかりしている。母もそうであるが本当に強い。家族の絆と愛に心から感謝。兄弟、親戚も総動員体制だ。
 8:15、後援会事務所。スタッフと打ち合わせ。9:50、六軒、亀成方面。12時、小林馬場方面。13時、事務所へ。たくさんの方が訪れてくれる。本当にありがたい。14:30、大森方面へ。15:50、事務所でスタッフや市会議員の先生方と意見交換。17:30、六軒、木下方面。18時、業界団体の会合に参加。「地域経済と社会貢献」についてお話する。
 今日も一日中、大野県議の御長男の宏樹さんが行動をともにしてくれる。本当に心強い。心から感謝したい。19:20、高花方面。20:10、木下の弥生寿司で夕食。21時、帰宅。自宅で資料整理。同志社大学関係の後輩や先輩からも連絡がある。仲間の暖かい言葉に勇気付けられる。
# by takinowa | 2006-08-11 23:30

06.08.10(木)

 6:30、千葉NT中央駅頭に立つ。後援会関係者4名も応援に駆けつけてくれる。本当に心強い。8:15、後援会事務所で電話がけ、打ち合わせをする。公示まで8日、待ったなしの時間である。時間のない中で、支援者、ボランティア、皆一生懸命やってくれている。同志に感謝しながら、本番にのぞみたい。「自由民主」の旗を高く掲げ、大野克己さんの「志と政策」の継承を訴えたい。
 10時、自宅で作業。11:50、柏屋で昼食。大盛蕎麦。午後、家内は白幡方面を消防団の先輩と廻る。私は、議会の先輩と戸神、船尾、古新田、発作、竹袋方面を廻る。18:55、六軒コミセンで相撲関係の会議。冒頭で挨拶する。19:15、第1回後援会会議。30数名の方が集まる。22:10、帰宅。いずれにしろ、家族とともにたたかうつもりである。
# by takinowa | 2006-08-10 23:15

06.08.09(水)

 朝、台風7号の接近で風雨が強まる。6:30、千葉NT中央駅頭に立つ。何人もの市民の方から激励の言葉を頂く。本当にありがたく元気がでる。8:20、後援会事務所へ。たくさんの仕事があり、スタッフもテンテコまいだ。9時過ぎから、来客が相次ぐ。貴重なアドバイスや励ましの言葉に心より感謝。10:40、小林方面。13時、自宅で作業。14時から船尾、松崎、高花、草深方面を廻る。17時、木下の上町方面。19時、NT、船尾方面。20:30、船尾の活鮮で夕食。上寿司・赤出汁味噌汁(1,300円)。21:30、帰宅。
 最近、ブログが短くなっているとのメールを頂く。時間がなく、内容が乏しくなってきているのは事実だ。ただ、政治家として活動の透明性と情報公開には気を遣っていきたいと思うものである。
 夕方、台風がそれ天候が回復する。でも大変蒸し暑かった。少し歩くと汗だくとなる。一人でも多くの人と会い、自分の考えを伝えていきたい。
# by takinowa | 2006-08-09 22:52

06.08.08(火)

 厳しい試練の日々が続いている。毎日が体力と精神力の限界への挑戦である。
 5:30、起床。6:30、NT中央駅頭に立つ。立候補予定者として、顔と名前を覚えていただくことが最優先だ。8時、デニーズで朝食。9時、後援会事務所。午後、勝田議員とともに市内を廻る。平岡、小林、宗甫、草深、木下方面。とにかく、時間がない。16時、市役所会派室へ。18時、事務所で会議。22時、帰宅。
 台風が接近しているらしい。大雨が心配だ。
# by takinowa | 2006-08-08 22:39

06.08.07(月)

 5:30、起床。6:30、木下駅頭に立つ。睡眠時間は4時間。7:55、自宅に戻る。9:50、後援会事務所へ。昨日から国会議員の先生2名ほか多くの議員、支援者が訪れる。
 日中、街中を歩く。18時、船尾で御世話になった方のお母様の御通夜。私の母と親戚筋になり、心より御冥福を祈る。18:30、アルカサールで会合。21:30、木下東の雅で事務所スタッフと夕食。明日の印西を語る。24:30、帰宅。明日も朝が早い。
# by takinowa | 2006-08-08 00:59

06.08.06(日)

 今日も朝からたくさんの方と会う。立候補の準備で忙しい。
午後、小林の消防団関係者に続き、草深方面へ。一人でも多くの方と会って、自分の考えを伝えていきたい。母も妻も本当によく手伝ってくれる。選挙も含め政治は家族の支えなしではできない。家族、支援者、スタッフには心から感謝したい。
 19時、大森の京城苑でスタッフと夕食。21時、帰宅。資料整理。
# by takinowa | 2006-08-07 00:28

06.08.05(土) たきた敏幸事務所開設

 いよいよ「たきた敏幸」後援会事務所が開設された。住所は印西市木下(きおろし)1521-172 宝山ビル2F。TEL:0476-40-3601。お近くに来られる際は、是非お立ち寄り頂きたい。
 木下駅南骨董市が本日開催され人出も多い。9時に事務所が開き、朝から地元の方を中心にたくさんの人にお越しいただき賑やかであった。スタッフも親戚を含め10名体制で事務作業に忙しい。何よりも事務所が活気づくことは良いことだ。
 午後、炎天下に六軒方面を歩く。たくさんの人と会い、自分の考えを話す。県議補選に向け、しっかりと歩んでいきたい。18:40、事務所へ。19:30、浦部の石尊様で行われている「06・ジャズフェスタ」へ。境内には熱心なファンがいる。幻想的な雰囲気の中でジャズが流れ、とてもユニークなイベントである。会場で山崎市長や渡辺正一議員にお目にかかり、御挨拶する。たくさんの人と会え、有意義であった。20:30、大森のココスでスタッフと夕食。グラタン(924円)を食す。21:30、帰宅。ゆっくり休もう。
# by takinowa | 2006-08-05 22:02

06.08.04(金)

 このブログを読まれる方が急増している。7月下旬以降、100を越えるアクセスがあった日もある。また毎日たくさんの方から激励や御意見が寄せられる。たきた敏幸の政治活動をできるだけ分かりやすく、丁寧に書いていきたい。と同時に透明性の確保と情報公開に今後も務めるつもりである。
 5:50、起床。6:30、木下駅頭に立つ。8時から市内を歩く。たくさんの人に会い、私の考えを話すとともに、市民の声に耳を傾ける。13:30、日医大北総病院へ。御世話になっている方の御見舞い。14:50、自宅で立候補準備。18:20、大野事務所へ。19時、小室ホールで葬儀に出席。21時、スタッフと夕食。やわら亭でカキフライ定食(945円)を食す。21:50、帰宅。今日も大変暑く、忙しかった。
# by takinowa | 2006-08-04 22:42

06.08.03(木) 県議補選・自民党公認決定

 昨日、自民党県連から公認の連絡が入った。立候補に向け小泉純一郎総裁名の公認証書を頂戴することとなった。実川幸夫代議士からも激励のメッセージを頂く。いよいよ、体制作りを急がねばならない。市会議員選挙の地域や学区をまとめるというレベルではなく、オール印西の組織作りに成功するかが問われている。幸い、市内の各地域より「応援する」との激励の声が届く。本当に心強い。支援者の輪が広がっていくことを祈りたい。
 5:40、起床。6:30から木下駅頭で朝の挨拶。一日一日、挨拶を返してくださる方が増えている。感謝の気持ちでいっぱいだ。8時、自宅へ戻り朝食。おにぎり二個と味噌汁。9時、ポスターなど印刷物の打ち合わせ。11時、戸神の大野事務所で市会議員の先生や後援者と会議。12:40、NTアルカサールのカプリチョーザでパスタランチ(900円)。14時、木下方面で後援者と事務所運営体制の打ち合わせ。16時、自宅で資料整理。17:20から地元六軒方面の支援者を廻る。暖かい言葉を掛けていただくと、涙が出るほど嬉しい。できるだけ多くの人と会い、私の考えや政策をお話していきたい。19:40、帰宅。夕食にチャーハン。少しずつ食欲もでてきたようだ。とにかく時間がない。一日一日を大切に頑張りたい。
 今日の新聞各紙、TV各局は昨夜の亀田世界タイトル獲得の話題で持ちきりであった。TBSを除き、マスコミはバッシングの嵐であった。亀田選手にはこの逆風を乗り越え、立派な王者に成長してほしいと思う。ただ興業のための演技かもしれないが、最低限の礼儀や常識は身につけてほしいと願うのは私だけであろうか。
 
 
# by takinowa | 2006-08-03 20:41

06.08.02(水)

 5:50、起床。6:40、牧の原駅頭で朝の挨拶。南北二ヶ所で時間を分けて立つ。7:50、自宅へ。立候補の準備。今日も市内外の方から激励の電話、メール、ファックスが入る。人と人との絆、人間関係の大切さを改めて思うものである。
 午前中、後援者回り。午後、大野事務所で打ち合わせ。15時、自宅で立候補の準備。18時、再度大野事務所へ。街宣車の手配や看板関係、テーマカラー等を決める。みんなの意見でサムライブルーとした。20時、アルカサールの古道で夕食。鴨汁蕎麦(850円)を食す。店で亀田興毅の世界戦をTV観戦。2-1のスプリットデシジョンで世界王者となる。判定が出た瞬間、店内がドッと湧く。史上稀に見る不思議なジャッジであったと同時に、TV局の視聴率優先の姿勢が見えかくれする。
 明日も頑張ろう。
# by takinowa | 2006-08-02 22:55

06.08.01(火) 

 5時、起床。いよいよ忙しくなってきた。四時間ほど眠れた。6:30、木下駅で朝の挨拶に立つ。先週末から行っている為、挨拶を返してくださる方が少しずつ増えている。本当にありがたい。7:55、自宅に戻り、資料整理などを集中的に行う。
 昨日は、心友・佐藤優さんの控訴審第7回公判が行われたが傍聴を欠席した。お互いそれぞれの物語の中でしっかりと生きていかなければならない。「別個に立って、ともに撃つ!」の心境である。10:40、市内の後援者回り。「印西の伝統を守れ!」と激励され感激する。この戦(いくさ)で死ねるならば本望だ。
 12:40、木下東のくるまやラーメン。チャーハンと餃子(892円)。13:20、市役所で私が委員長を務める中心市街地活性化特別委員会へ。執行部から総務部長以下4名、議会からは事務局も含め14名出席。木下駅舎改築、北口駅広整備等について審議。16時に終了後、委員長の私から「一身上の都合で、議員の職を辞する」意向を公表する。市民経済常任委員会の仕事の整理がつき次第、辞職するつもりである。
 途中、多くの方から励ましの電話が入る。 16:15、一旦自宅へ。少し仮眠(昼寝)。17時、小林の鈴木貞男さん宅で会派新政会の会合。選挙情勢等について話し合う。19時、小林コスモプラザで大野克巳後援会の会合。「大野県議の意志を継いでガンバレ」との激励を受け、ますます気が引き締まる。20:30、草深の小山で食事。24:35、帰宅。明日も朝が早い。
(5,089)

 
# by takinowa | 2006-08-01 09:59

06.07.31(月)

 5:40、起床。昨夜、2時間程しか睡眠が取れなかった。しかし、気合が入っているためか少しも眠くない。6:30から木下駅に立つ。まず地元に礼を尽くすことが大切である。7:40、自宅へ。朝食後、資料整理。8:30、松本一正さん宅で打ち合わせ。その後、複数の議員宅を訪問。選対組織づくりについて意見交換。10:30、業者と印刷物(ポスター等)の打ち合わせ。10:55、後援会事務所の件で木下へ。
 11:15、戸神の大野事務所へ。支援者と千葉の自治会館で行われる県議補選・事前説明会へ。途中、レストランで昼食。豚シャブ定食(840円)を食す。13:30、県の選管より説明を受ける。ほとんど休憩なしで16時まで、かなり細かい内容の話を聞く。膨大な量の書類作成も大変な作業だ。説明会終了後、報道各社の写真撮影と記者会見。大野県議の「志と政策」の継承について、具体的内容について話す。
 18:30、印西に戻る。松本一正・大野後援会長宅。19時、出陣式の場所等を下見。19:20、地元の旦那衆と意見交換。「印西と千葉県の発展のため働きたい」という私の意志をお話し、みなさんからご理解いただく。大きな前進だ。21時、大森の松風で夕食。上寿司(1,500円)。22時、帰宅。それにしても時間がない。一日一日を大切にしたい。
(5,086)
# by takinowa | 2006-07-31 22:36

06.07.30(日)

 朝から政策のまとめ。午前中、事務作業。
 12:20、栄屋木下東店で昼食。鴨汁蕎麦(千円)。松本一正大野後援会会長、大野事務所鈴木秘書と打ち合わせ。市内挨拶回り。多くの方に挨拶する。
 それにしても調整事項が多い。選挙とは人生そのものと誰かが言ったが、実に言いえて妙だ。毎日、毎日いくつものハードルが待っている。一つ一つ越えていくしかない。それから、筋道をしっかり通していくことも重要だ。人と人との絆を大切にすることによって、人間関係や信頼の輪が広がっていくに違いない。最後は人間力や人格の勝負になるだろう。
 さてこのブログも、現在ではアクセスが100/日を越えることもある。誠実に書くことで、選挙に向け政治家が何を考えどう行動するかを市民に伝えていきたい。透明性の確保と情報公開という観点からも正直に書いていくつもりである。
# by takinowa | 2006-07-31 00:09

06.07.29(土)

 昨夜から政策をまとめる作業でほとんど徹夜。学生時代以来の追い込まれた状態。今まで取り組んできたこと、考えてきたことを自分の言葉で書く。しっかりとした文章を作ることは本当に難しいものである。ほとんど泣きの入った状態だ。
 8時、支援者から激励の電話。「これまでの保守政治の確執を越え、印西が一つにまとまるようにガンバレ」との薫陶を受ける。それ以後、電話が立て続けに数本入る。どうやら産経新聞・千葉版に補選関係の記事が掲載されたらしい。ネットにもたくさんのメールが入っている。歩きたくても、家を出ることができないため電話にきりかえる。ただ準備のための作業は待ったなしだ。時間を無駄にしてはならない。
 昼過ぎにやっと産経の記事内容を確認。「県議補選印西市選挙区・自民滝田市議擁立へ。民主は軍司市議で固まる」との見出し。いよいよ、決戦だ。
 15時過ぎ、少し時間ができたので2時間ほど木下方面を廻る。17:40、大野事務所へ。県議秘書の鈴木さんと高花夏祭りへ。実行委員会責任者・斎藤光彦市議をまず表敬。山崎市長、川村議長、増田葉子市議、清水哲市議、金丸前市議らが先にお見えになっていた。たくさんの町内会長をはじめ知り合いの方もいるのでお話をさせて頂く。来賓席でビールと焼鳥を御馳走になる。空腹であったので本当にありがたかった。19:30、松崎の盆踊り大会へ。六軒の吉岡先生の指導で大いに盛り上がっている。出山市議の案内でたくさんの方とお話する。
 21:20、帰宅。政策について今晩中にまとめ、後援会関係者には資料をお見せしたい。焦っても仕方がないので、じっくりと取り組みたい。
# by takinowa | 2006-07-29 22:15