06.01.11(水)

 午前中会社関係の仕事をこなす。11時、大森小学校。午後、市役所の議会・新政会会派室で資料整理。16時、議会事務局佐瀬局長と17日からの視察研修の打ち合わせ。17時、防災課長に8日と10日の八千代市、八街市出初式出向の報告。意見交換を行う。多少議論が白熱。
 18:30、会社・ジャスコNT店へ。退店の店も目立ち始めた。まさに弱肉強食の市場競争の世界だ。無制限の流通戦争は地域社会の荒廃をもたらすことは必定だ。政府も「まちずくり三法」改正を機に大型商業施設の郊外出店を規制する方針を固めたという。当然の事だし、遅すぎたくらいだ。過剰なる規制緩和=新自由主義は、国家の基礎となるであろう地域の共同体を破壊せずにはおかない。また、成果主義の普及は擬似共同体としての企業の活力を奪う。日本的経営の特徴である組織的な集団性(具体的にいえば、終身雇用制や年功序列、企業別組合、系列、株式の相互持ち合い等々)が廃棄され、個人の能力と成果が問われるようになった。いずれにしてもわが国が進もうとしている社会経済モデルは個人主義に基礎を置いている。まさに米国流だ。私はソ連型社会主義が誤ったものであるのと同様に米国流の個人主義も危険と考える。というのも個人主義は、大なる可能性として私民主義に転落するといわざるをえないからだ。
 21時帰宅。今日は母が老人会の旅行で川崎大師に行ってきたらしい。土産の横浜中華街シュウマイをおかずに夕食。非常に美味しかった。
# by takinowa | 2006-01-12 00:10

06.01.10(火) 八街市消防出初式に出向

朝、6:05に目が覚め外を見た。夜明け前だが、何となく雪の気配を感じた。どうやら2センチ程度、積もっているようだ。なんてッィてないのだろうと思った。8:10印西市役所、岩井一郎団長及び随行の防災課職員とともに八街市消防出初式に向け出発。9:30八街市到着。雪のため渋滞が激しっかった。式典は小雪まじりの中行われた。しかしながら石井団長並びに総指揮者の号令の下、本当に気合いの入った立派な式典だった。さすが、消防操法大会で二度全国制覇をしただけの事はある。来賓の立場で寒いなどと感じていた自分を恥ずかしいと思った。
 11:30式典終了。12:30八街市農協で懇親会。14:00富里市で消防団印旛支部の新年会に出席。消防関係者と懇親を深める。17:30印西。地元の新年会に一つ出席し20時に帰宅。今日も若干アルコールをとりすぎたようだ。妻や母に叱られ反省。明日も頑張ることを誓って就寝。
# by takinowa | 2006-01-11 00:39

06.01.09(月)

午前中に来客2件。11時から約1時間読書。5日前から読み始めた西部邁著「無念の戦後史」読了。「真性の保守」、「大衆民主主義」、「グローバリズム」、「アメリカニズム」、「規制緩和」等々の概念を再度確認。市議会でより本質的な議論をする上で役に立つと思う。
 午後木下駅南口滝田洋品店本店で仕事。13:30~千葉ニュータウン・ジャスコの支店(スコッチクラブ)で仕事。4/27イオンモール完成に伴う、改装閉店セールで忙しい。マネージャーの妻・栄美子、店長の池田を先頭に頑張ってくれている。本当に頼もしい。家業の方もまさに正念場だ。経営判断を間違えれば明日はない。負け組にはなりたくない。私は闘う。
 夜、新年会一つ。22:00帰宅。明日は八街市消防出初式に岩井団長の随行で出張。一日一日精一杯頑張ろう。
# by takinowa | 2006-01-09 22:50

06.01.08(日) 八千代市消防出初式に出向

8:15印西市役所。この連休、全国各地の自治体で出初めが行われているはずだ。9:30八千代市消防出初式に印西市消防団長代理で出席。豊田市長、民主党・永田代議士等の新年の挨拶を聞く。文化ホールで行われたため、暖かく快適であった。都市部では屋内式の式典が増加傾向にあるようだ。13時、印西に戻り近隣市町村に出向した団長をはじめとする本部員と意見交換会。今日は白井、印旛、本埜、八千代、佐倉、利根町、四街道で式典が行われ、本部員が団長代理で手分けして出席。近隣市町村の式次第等を分析し来年の当市の式典運営等を話し合った。
 15時、六軒厳島神社拝殿での新年会に出席。 神社運営や地域の将来について率直な意見交換を行った。氏神様の有り難さ、地域の人々の暖かさを実感した一時であった。
 それにしても新潟県や東北地方の大雪は深刻だ。死者も60人を超えたという。「小さな政府」「官から民へ」、「三位一体改革」、「地方分権」といったスローガンを政府は掲げているが、地方に冷たい政治が行われているような気がするのは私だけであろうか。経済合理性を最優先する新自由主義(市場原理主義)では、地方は社会的弱者になる可能性が高い。私は政治の根本は他者に対する「思いやり」だと思う。21世紀になり5年経過したが、日本社会は米国流の個人主義の罠にはまってしまったのではないだろうか。
# by takinowa | 2006-01-08 23:29

06.01.07(土) 印西市消防出初式

 本日から、本格的にブログを書くこととする。できるだけ頑張るので、宜しく御願いします。
 新春恒例の印西市消防出初式。身を切るような寒風が吹く、夜明け直後でもっとも寒い6:50に団員集合。岩井一郎団長の訓辞後予行演習。出初めは消防団の一番大切な行事であり、自分にとっても公心を確認する大切な式典だ。市民の生命・身体・財産を守り抜くという決意を新たにするとともに、父や祖父も行ったであろう団活動にも思いを馳せた。地域を愛する心、いわゆる郷土愛は千葉県を愛すること、国を愛すること、そして歴史を愛することに通じると私は確信している。
 9:30出初め式開会。第一中隊長(木下、六軒、小林台方の団員42名)をつとめた。吾ながら規律を含め団員をよく掌握できたと思う。団長からもお褒めの言葉をちょうだいした。11:30式典終了。正午、牧ノ原消防署で他市町村からの来賓も含め懇親会。13:00印西市消防団本部新年会。16:00第4分団(六軒地区)の新年会。アルコールの量も限界を超えたため21時に帰宅。今日もそれなりに頑張れたという充実感にしたりながら就寝。
(303)
# by takinowa | 2006-01-06 13:32