<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

18.11.30(金) 自民がんPT 東京都医療公社・多摩南部地域病院 視察

 朝、昨夜の県政報告会の燃え尽き症候群(>_<)。事務所で仕事。
 10時、JR木下を出て新宿で京王線に乗換え多摩センターへ向かう。片道2時間半とかなり遠い。
 13時~14時半、公益社団法人 東京都保健医療公社・多摩南部地域病院(287床)を視察。副作用の少ないがん治療法として注目される温熱療法(ハイパーサーミア)の研修。関 政幸県議とともに千葉県のがん治療に導入できるかどうかも含めての調査研究を行った。
f0035232_10194742.jpg
 和智明彦 院長、藤田 明 副院長、土岐内科医員、榎本放射線科技師長から概要説明を受け、温熱療法装置を見学。以下の項目を調査。
 1.温熱療法導入に至った経緯と背景について
 2.導入時の課題と対応
 3.温熱療法の利用状況
 4.ハイパーサーミアに係る収益状況
 一昨日のブログでも書いたが、がん治療の一環として放射線・化学療法との併用で用いる。特徴は副作用がない。
 〇 治療回数:長期反復治療(1回1時間程度×8回)/ 治療中は医師、放射線技師、看護師の立ち合いが必要
 〇 一連の治療に要する経費:306,000円、機器導入費用:年間800万円(10年償却・施設費含む)
 〇 運営費:年間207万円
 〇 人件費:年間1,999万円
 〇 診療報酬:一連につき90,000円(深在性)、60,000円(潜在性)
 で、和智院長の御話ではハイパーサーミアの訳として「温熱療法」というよりも「電磁波療法」による治療と理解すべきとのことだった。がん細胞への働き掛けとしては放射線治療に近いと感じた。しかしながら、学会評価におけるエビデンスレベルがまだ不足でありガイドラインに至っていないとの説明は一昨日の千葉大学・亀田医師と同じ見解。
 本日、様々なことをヒアリングしたが関県議とともに整理し、自民党政調会へ上げることとする。で、手前味噌で少々恐縮だが、ちば自民党の人材、特に一期~二期の若手は豊富である。座長を務めたAED普及PTの時も思ったが、がんや児童虐待、虐め、手話など千葉県オリジナルの条例制定や政策立案と本気で向き合っている。ここは、与党にただ難癖をつけ無責任な批難を繰り返す社共や民主系とは根源的に違うのである。
 
 14時半、京王・多摩センターを出て新宿・上野経由で木下へ。
 17時、事務所にもどり(-。-)y-゜゜゜いっぷく。それにしても長旅で草臥れた。
 21時、帰宅。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。
f0035232_10211168.jpg
f0035232_1022130.jpg146.png温熱療法機器サーモトロン–RF8。現在、全国で99施設・115台が設置されている。
f0035232_10225687.jpg





168.pngがん細胞は約42℃で死滅。和智院長によると、温熱療法と云うよりも電磁波療法の方が正しい用語法とのこと。
f0035232_10234759.jpg
168.png病院幹部からの詳細な説明を伺う。温熱療法を実施する場合、抗がん剤の投与量を低下させるとのこと。緩和ケアの可能性を感じた次第である。
by takinowa | 2018-11-30 23:59

18.11.29(木) 県政報告会 満員御礼❗️

 印西市文化ホールで開催された「滝田敏幸・県政報告会」は満員御礼、500名を超える皆様に御参集頂きまいした。また、国・県・市町議会が開会中にもかかわらず、森田健作千葉県知事はじめ多くの先生方にも御参加頂きました。ここにあらためて心から感謝の意を表し御礼申し上げます。
 午前、事務所で仕事。県政報告の内容をまとめる。
 午後、Forum参加者への配布資料600セットの作成。
 15時、印西市文化ホールにTEAM TAKITA スタッフ30名集合で準備開始。
 17:15、開場。会場は超満員。来賓70名と参加者&スタッフを合わせると約600名。
f0035232_11495619.jpg
 18:15、県政報告会 開会。森田知事の挨拶❗️やっぱり華がある(^O^)
f0035232_21495593.jpg
 河上茂 幹事長からの叱咤激励の言葉も有難かったです(^O^)
f0035232_11462778.jpg
 森田健作知事、河上茂 自民党県連幹事長、国会議員、市長・町長、佐藤 優が挨拶後、滝田が県政報告(約10分)。 19:35、閉会。長時間にわたり御清聴頂いた皆様に心からの感謝。
f0035232_21445999.jpg
168.png渾身の力を込め裂帛の気合で県政報告❗️
f0035232_2155431.jpg
167.png終わってからゲストたちとの打上げ❗️みんなの笑顔が最高(^-^)v
f0035232_1204264.jpg
 20時、TEAM 滝田スタッフ 打上げ。深い御付合いのある猪口邦子 参議院議員、秋山浩保 柏市長、佐藤優、木村仁 自由同和会会長らにも呑み会へ御参加頂き、大いに盛り上がった。特に佐藤は明日朝一でラジオ生出演(文化放送くにまるJAPAN極)があるのに遅くまで付き合ってもらって恐縮する。
f0035232_1212155.jpg
 日露平和条約について2島+αで安倍総理の任期中に決着との話だった。2002年、小泉&田中真紀子によって鈴木宗男さんと佐藤は追われた。やっと、その時点の話に戻ったということ。一体、この16年間は何だったのか。国後島や択捉島も、より日本に近づいていたはずだった。
 23時、帰宅。
 1つの大きなイベントが無事終わってホッとしたが、明日から気持を切り替えて議会に集中。そして、最大のHURDLE=来年4月の統一地方選へ向け師走も全力疾走、猪突猛進の日々が続く。
by takinowa | 2018-11-30 12:13

18.11.28(水) 定例会開会 / 自民がん対策PT

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 9:40、自民党議員総会。
 10時、定例会本会議。森田健作知事より補正予算ほか議案上程。
 11時、総務部行政改革推進課より千葉県職員倫理条例案と同倫理規則の概要についてヒアリング。
 11時半、自民党政調会がん対策PTの勉強会。AED普及PTで相棒の関政幸県議とともに千葉大学医学部・亀田義人Ph.D.先生からがん治療における「ハイパーサーミア」(温熱療法)の基礎知識について講義を受ける。がん治療における「エビデンスレベル分類」「推奨グレード分類」など専門的知見を学ぶ。千葉県のがん治療において「ハイパーサーミア」の効果について、もう少し検証が必要と感じた。
 今後もNK細胞(ナチュラルキラー細胞)に対するハイパーサーミアの影響、樹状細胞の抗原捕捉と温熱処理による促進など、化学療法や放射線療法との併用療法について調査研究を行いたい。近々、関県議とともにハイパーサーミア療法を実施している医療機関を視察予定。 
 13時、千葉を出て印西へ向かう。
 14時半、事務所にもどり仕事、来客の対応。
 17時半、TEAM 滝田STAFFと明日の県政報告会に関する最終打合せ。
 夜、明日の県政報告の内容について整理。
 20時、帰宅。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て就寝。御終い
by takinowa | 2018-11-28 23:15

18.11.27(火)北方領土「交渉と運動は別」から学ぶ

 いよいよ県政報告会が間近になってきた。次第における弁士の順番も決まり、開場を待つだけとなった。一人でも多くの皆様に御来場頂くことを願って止まない。

 で、限られた時間で一体何を話そうか、もう一度熟考した。12年間、県議として本気で向き合ったテーマについてである。
 過去3期(2007~2019)で27回の一般質問と3回の予算委員会質疑は現千葉県議で最多となった。なにも登壇回数が多ければいい訳でも何でもないが、世間では議員活動の尺度(目安)と云われているらしい。で、とりわけ下記の項目は心に残っている。
〇 一期目:北総鉄道運賃の自治体による補助スキーム、印西市への二次救急病院誘致、印旛沼国営二期事業
〇 二期目:3.11震災復興と指定廃棄物一時保管問題、印旛高校の移転開校、北総鉄道値上げ回避
〇 三期目:北千葉道路事業の推進、AED条例制定、千葉NT太陽光発電事業、新・千葉県消防学校の建設事業と全国消防操法大会誘致

 もちろん、主義主張が論理的に正しければ政策が実現するほど、政治は簡単ではありません。限られた予算の中で政策の優先順位は決まるのですが、政治は一人ではできません。議会の中で同志と義理と人情で付き合い、更に職員とも肝胆相照らす人間関係で仕事をする必要があります。そう云った政治の機微を裏も表も含め、県政報告会の限られた時間の中で、これら全力(ガチンコ)で取り組んできたテーマについて全て話すことはできません。よって、これから集中して向き合う二つの政治課題について当日は発表(約10分程度)することとなります。どうぞ、御楽しみに(*^^)v

 で、上記の3期12年間に取り組んだテーマで最も苦しみ悪戦苦闘したのは「北総鉄道問題」であり「指定廃棄物一時保管問題」だった。24時間365日ではないが、政治は結果の責任であり、どんな苦しい局面でも逃げずにブレずに、大衆世論の矢面に立つ根性が大事と思っていた。そういった厳しい状況で私を支えてくれたのは鈴木宗男さんであり、心友の佐藤優、そして同志社の校祖・新島襄だった。もちろん、彼らから個別具体的なADVICEを直接もらったと云うのではない。こちらが勝手に鈴木先生の政治スタイルを真似(パクり)、佐藤優の書物から理屈を学び、新島の行動を解釈し、現実の問題にアナロジーを試み実践しただけなのだが。
 具体的には「北総鉄道問題」では「北方領土交渉」から多くのこと学んだ。鈴木先生の「交渉と運動は別」或いは佐藤の「相手の内在的論理」と云うINTELLIGENCEを理解した。また「指定廃棄物一時保管問題」については新島襄の「自責の杖」のアナロジーで地元住民と向き合い信頼関係を構築した。毎日、決戦思想をもって生きているようで「長生き」は無理と感じる四十~五十代を過ごしている。
 いずれにせよ、ホールでの県政報告会は一時間少々。これらのエピソードを話せば、一つでも30分は十分費やしてしまうので割愛し、未来に向かっての政策を2つにしぼり語ることとした次第であります。また、森田健作・千葉県知事はじめ素晴しいゲストにも御話頂きます。御客様のほとんどは、私の報告以上に期待されていると推察しますので控え目と致します。

 終日、事務所で仕事。来客の応対、電☎話掛け。
 明日から定例県議会が開会。
 20時半、帰宅。御終い

168.png県政報告会 」次第(案)※ほぼ内定(*^^)v
1.千葉県知事 森田健作 様
2.自由民主党千葉県連幹事長 千葉県議会議員 河上茂 様
3.衆議院議員 白須賀貴樹 様
4.参議院議員 猪口邦子 様
5.参議院議員 豊田俊郎 様
6.印西市長 板倉正直 様
7.栄町長 岡田正市 様
8.特別ゲスト:新党大地代表 鈴木宗男 様
9.佐藤 優 ノンフィクション作家・滝田敏幸応援団長
10.滝田敏幸 県政報告f0035232_19375768.jpgf0035232_19385340.jpg

by takinowa | 2018-11-27 22:25

18.11.26(月) 11.29へ向け準備ラストスパアト( `ー´)ノ

 朝、地元町内会長に御挨拶。
 10時から事務所で仕事、県政報告会の準備。司会の原稿、来賓名簿ほかをSTAFFとともに集中して作成作業。それにしても地道かつ地味な活動が続く。何も考えず気も遣わず、駅頭や看板設置などの活動、いわゆる空中戦に専念できればどれだけ楽だろうと思ったりもする。で、ここへきて地元の皆様からの電話による御問合せも増加傾向。圧倒的御注目を伏して御願いします。
 16時、印西を出て市川駅前のグランドホテルへ向かう。
 18時、鈴木衛県議・環境警察常任委員長就任祝賀会に出席。大勢の支援者の皆様と鈴木先生を御祝いする。
 19時半、市川を出て印西へ。途中、吉野家で牛丼を食す。
 21時半、帰宅。肉体&精神的にも、かなり草臥れてます(-_-メ)。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て就寝。御終いf0035232_23195425.jpg

168.png2025大阪万博の経済効果と課題に関する解説でした(^O^)

by takinowa | 2018-11-26 21:51

18.11.25(日) 11.29 県政報告会 COUNTDOWN(*^^)v

 11.29(木)18:15「滝田敏幸・県政報告会」印西市文化ホールがいよいよ近付いてきた。
 特別ゲストは森田健作・千葉県知事、鈴木宗男・新党大地代表、佐藤 優ほか。国・県・市町議員、市長・町長も多数参加。
 一人でも多くの皆様に是非御越し頂きたい。

 6時、RUGBY TESTMATCH:JAPAN × RUSSIA をTV録画観戦。JAPANが32×27と勝利したが、2019W杯の300日前のGAMEとしては些か不安に感じる。いずれにせよ格上のIRELAND、SCOTLANDに勝つのは容易でないことが可視化されている。
 午前、事務所で仕事後に地元を廻る。
 正午、床屋で散髪し気分をRESET
 午後、印西を出て我孫子へ向かう。
 14時、今井勝県議の県政報告会で祝辞を申し上げる。今井県議後援会長の織田富士夫先生は私の我孫子高校時代の恩師。
 15:15、我孫子を出て印旛郡栄町へ。
 16時半、栄町安食(あじき)の金田屋「日本酒を楽しむ会」に参加。成田市の地酒・長命泉を御馳走になり地域の皆様と懇親を深める。元栄町教育長・牧野隆先生は印西中学時代の恩師。久々の再会に感激。
 19時、栄町を出て草深経由で印西へ。
 20時、帰宅。相当酔っ払い御終いf0035232_2315526.jpg
by takinowa | 2018-11-25 22:18

18.11.24(土)

 終日、11.29へ向けて地元廻り。何だか選挙直前のような感じである。精神的に忙しない一日だった。
 21時、帰宅。御終い
168.pngで、どうでもいいような国会における野党の質問は一体なんなのか136.png。あまりに幼稚過ぎるし、国民を蔑ろにしている。
by takinowa | 2018-11-24 22:56

18.11.23(金) 鳥見神社新穀感謝祭(新嘗祭)

 9時、松山下公園総合体育館。第30回印西市民空手道大会開会式で祝辞を申上げる。
 10時、小林鳥見神社新穀感謝祭(新嘗祭)。神事で玉串奉天。直会の儀で祝辞を申上げ乾杯。御神酒を頂戴する。
f0035232_2394339.jpg
 11:50、小林を出て印旛郡栄町へ向かう。
 12:10、UNICEF ラブウオーク in 県立房総のむら閉会式に参加。
f0035232_23102759.jpg
105.png 綱渡りでギリギリ間に合って御挨拶(^O^)
f0035232_23384434.jpg
 13時、竜角寺台方面で支援者宅に看板設置作業。
 14時、事務所にもどり仕事、来客の応対。
 15:15、印西を出て松戸市森のホール21へ向かう。
f0035232_2311517.jpg
 16時半、自民党千葉県連幹事長・河上茂県議の県政報告会に参加。特別講演で石破 茂 元自民党幹事長。
f0035232_1122436.jpg
 18時半、石破 茂先生と河上茂県議を囲んでの懇談会。
 20時半、松戸を出て印西へ向かう。
 22時半、帰宅。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て就寝。御終い
by takinowa | 2018-11-23 22:04

18.11.22(木) 地元を廻る(*^^)v

 午前、事務所で仕事。
 13時、JA西印旛農業協同組合幹部と地元農業振興や優良農地及び環境保全について会談。
 午後、地元を廻る。
 18時、いつも御世話になっている印西市体育協会長・菊地謙治さんの文部科学大臣表彰祝賀会で御挨拶。地元スポーツ振興に尽力される菊地会長の功労を心から称えるものである。
 21時半、帰宅。御終い
by takinowa | 2018-11-22 22:22

18.11.21(水) 人の情

 朝、冷え込む。相変わらずの不眠症(-_-メ)。で、ざわざわして風邪の予兆。ユンケルを購入し服用。
 終日、印西市と印旛郡栄町の地元で活動。それにしても広いエリア(約160平方km)である。端から端まで20Km以上で泣きが入ることもしばしばだ。
 支援者の情を心から有難く思う。ビジネス文明全盛の新自由主義の時代、カネが全ての価値の尺度となっている世知辛い世の中で、損得勘定抜きで御付合い頂く皆様の御恩を私は忘れない。利他主義の精神で公の仕事に邁進し、少しでも恩返ししなければと肝に銘ずるものである。
 21時、帰宅。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て就寝。 カルロス・ゴーン逮捕の背景にルノーと日産の経営統合を巡る確執が指摘されている。本質は「ボーダレスエコノミーから日本の資本を守る」と云う検察の考える「正義」の論理に基づく国策捜査と、私は思う。
 で、この先、日仏間の政治経済的摩擦と緊張が当然高まるだろう。まさに佐藤優の云う自国第一の新帝国主義の時代である。安倍総理には国益優先の品格ある外交を期待するものである。
by takinowa | 2018-11-21 23:23