<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

16.05.21(土) 米国軍属・死体遺棄事案について / 印西市災害対策協力会通常総会

 <沖縄県警は19日、うるま市の会社員・島袋里奈さん(20)が4月から行方不明になっている事件で、県内に住む米軍軍属の男(32)を死体遺棄容疑で逮捕した。>(NNN news)
 心から哀悼致すとともに、満身の怒りが収まらない。全ての沖縄県民に深い傷を負わせた事件がまた発生してしまった。まずもって、日米地位協定の理不尽さと矛盾を沖縄県民に押し付けてしまっていることを、我々は痛覚をもって反省しなければならない。就中「百田尚樹」的なセンス、同胞の痛みを理解しようとしない自称「保守」との対決が最優先だ。それも、情けないことに自民党内に親米に凝り固まり、反す刀の夜郎自大的排外主義も見え隠れする。
 沖縄県警によると1972年沖縄返還以降(~2015)、米軍関係者による刑法犯は5800件を超えるという。また、在日米軍の74%が沖縄に集中しているという現実もある。
 で、われわれ真正の保守は、同胞である沖縄県民の立場になって考え、米国と向き合うことが愛国的であることを確認しなければならない。基地の削減は当然である。
by takinowa | 2016-05-22 04:00

16.05.20(金) 印西市観光協会通常総会

 終日、夏の政治決戦に向け徹底した地元まわり。ここにきて毎日新聞に衆院解散に関する憶測記事が出るなど、キナ臭い雰囲気も漂い出した。まさに「政界の一寸先は闇」なのだろう。
 15時半、中央公民館。印西市観光協会通常総会で祝辞を申上げる。
f0035232_20193425.jpg
「観光資源の本質は人材だ」としみじみ御挨拶(^O^)。神社仏閣や伝統芸能も京都奈良は言うに及ばず、さらに景色ですら印西よりも格上の都市は数多存在する。その中で地元を愛する人々のNETWORKこそが真の財産であり御宝と思うものである(^ ^)。また、本年度は印西市市制施行20周年を迎え、利根川花火大会や市民祭ほか観光協会主催事業が目白押しだ。同志と共に盛り上げて参りたい。
f0035232_20202598.jpg
 17時、印西市観光協会懇親会。役員の皆様方と大いに談じ合う。
 20時半、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-05-20 21:16

16.05.19(木) 千葉県郵便局長会との懇談会

 終日、事務所で仕事、来客の応対。昨日の本ブログ「熊本地震災害募金受付中」記事を御覧になって、わざわざ千葉NT滝野から義援金を御持参された市民の方もいらっしゃった。また、昨年4月の印旛沼への五輪誘致騒動や政務活動費に係る印西市議会百条委員会、北総鉄道住民運動等々、相当憤りを感じているとのお話も伺った。「日に何度もブログを更新した市議や県議選立候補者も今は沈黙し、全く以って無責任ではないか」とも仰っていた。何はともあれ市民の温かい御心にひたすら感謝だった。16時、印西を出て千葉へ向かう。
 18時~21時、千葉県郵便局長会との懇談会。民営化後の郵政の課題、夏の参院選への対応等、率直で忌憚のない意見交換で盛り上がる。
 22時半、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-05-19 21:56

16.05.18(水) 83566円 FORUM募金!!

 昨日の北総政経FORUM2016終了後、4月の印西自民党緊急街頭募金活動に続き< 熊本地震災害・第2次募金活動 >を実施したところ参加者より 83,566円もの義援金を御預りしました。会場後片付けの10分足らずの時間に、多くの皆様から温かい御心をお寄せ頂き、ここにあらためて感謝と御礼を申上げます。
 で、4月の第一次:120,006円 と第二次を併せ合計:203,572円 を被災地・熊本県へ送らせて頂きます。尚、いんざい自民党と滝田事務所では継続して募金活動を実施致しますので御協力の程御願いします。
f0035232_2235319.jpg
 わずか10分足らずで8万円を超える義援金が集まったことに驚いた。要因としては猪口邦子先生が国会で熊本地震補正予算案全会一致で国会通過後、印西に馳せ参じたという絶妙のタイミング。さらに、FORUM開会前、参加者全員で黙祷を捧げるなど心が一つになっていたこと、三名の女性政治家の話が素晴しかったこと、第10回記念FORUMのため参加費が無料だったことなどが考えられる。とにかく実に感動的だった。
 また、新年度より「北総政経FORUM」新会長に篠田吉範さん(下写真左から二人目:印西市郵便局長会長・宗像郵便局長)、「滝田県議を囲む経済人会議」新会長に木村 仁さん(写真右端:千葉県人権施策推進委員)が就任。滝田後援会とは別組織であり、市民参加型のOpenな団体として発展することを切に望むものである(^_-)-☆
f0035232_22354261.jpg
 午前、昨日の県政報告会の残務処理。多くの県民の皆様に県議会Reportや千葉県男女共同参画基本計画概要、AED関連資料等を配布できた。また、上記の義援金の勘定ほかを行う。11時半、印西を出て県庁へ向かう。
 13時半~16時半、一般質問準備のための各部局からのヒアリングと情報収集。追加調査事項として県教育庁第三次高校改革プログラムを伝える。で、集中して勉強会を行うと相当消耗する(-_-メ)。16:45、県庁を出て印西へ。
 18:15~19:15、親子断絶防止法・全国連絡会の要望を受付ける。離婚の増加や親権にかかわる超重いテーマだがしっかりと取組んで参りたい。で、何よりも大人の感情や都合ではなく、子どもの立場になって考えることが大事なのだ。
 21時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-05-18 22:55

16.05.17(火) 女性FORUM、超満員札止め御礼(^_-)-☆

 本日18時より印西市文化ホール多目的室で滝田敏幸県政報告会< 第10回 北総政経FORUM2016女性活躍の時代を語る」>が開催され札止めとなる参加者で満員御礼となった。本ブログ読者はじめ皆様に心から感謝致すとともに、Event裏方で支えてもらったTeam 滝田の労をねぎらうものである。
 で、次第は以下の通りです。
1.滝田敏幸・FORUM基調報告と県政報告
2.西田三十五・県議 同志代表挨拶
3.秋山浩保・柏市長「柏にける女性活躍」
4.講演1:衆議院議員・鈴木貴子「女性活躍の時代を語る・1」
5.講演2:参議院議員・猪口邦子「女性活躍の時代を語る・2」
6.座談会:鈴木貴子×猪口邦子×水野友貴・千葉県議 司会:滝田敏幸
 内容も充実し、皆様にも御満足頂けたと思う。とにかく、堂本時代のジェンダーフリー思想を蹴り飛ばしスカッとした(*^^)v。
f0035232_052579.jpg
 会場は超満員御礼のフルハウス❗️で、最年少国会議員・鈴木貴子代議士&最年少千葉県議会議員・水野友貴先生、そして元少子化大臣・猪口邦子先生と云う旬の女性政治家三名の揃い踏みは圧巻?いや壮観でした❗️ありがとう、三人の先生方(^O^)。下手な男性政治家(私も含む)とは桁違いの存在感です(ー ー;)
f0035232_032353.jpg
 いずれにせよ、美し過ぎる女性政治家と御一緒できて幸せでしたし本当に勉強になりました。ぶっちゃけた話、圧倒されました^o^
f0035232_06268.jpg
 午前、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。FORUM配布資料のセッテイングとFORUM基調と県政報告の内容を精査。
 16時~17時半、印西市文化ホールで準備。
 17時半、開場。
 18時~20時、FORUMは上記の通り。
 20:15、鈴木貴子・代議士、猪口邦子・参議院議員を囲んでスタッフほかとの打ち上げ・懇親会。半端でなく盛り上がった。
 22時半、帰宅。夜、読書。大いに大満足、充実した一日でした(-_-)zzz。御終い
by takinowa | 2016-05-17 23:49

16.05.16(月) 印西市商工会総代会

 終日、事務所で県政報告会・北総政経Forum2016「女性活躍の時代を語る」の準備。事前申込は140を超え当日参加の方もいるので満員札止の御礼も確実となった040.gif
 15時半、銚子屋旅館。印西市商工会総代会で祝辞を申し上げた。懇親会では会員の皆様と酒を酌み交わし大いに談じ合いました(^O^)。
 19時半、帰宅。夜、強い地震に驚く。お終い
by takinowa | 2016-05-17 05:05

16.05.15(日) 女性FORUM、事前申込130名超(^_-)-☆

 5月17日(火)18時~、印西市文化ホール多目的室で開催予定の滝田敏幸県政報告会「北総政経FORUM2016<女性活躍の時代を語る>(=女性FORUM」の参加申込数が130名を超えましたので事前受付を終了致します。尚、当日席も若干ございますので会場に直接お越しください。(立見の可能性もあります(-_-メ)
 ここにあらためて鈴木貴子代議士と猪口邦子参議院議員の人気に驚きました。後援会等の組織的動員をせず、もっぱら本ブログとFacebookなどSNSによる告知が主でした。まさに「女性活躍の時代」ですよ(*^^)v。
f0035232_21504373.jpg
 10時、地元の六軒区第二町内会自主防災組織器具庫点検に班長として参加。また、元印西市消防団副団長として御挨拶。政治家であると同時に、地域の住民として責務を果たさねばと思うものである。初夏と云えども陽射しが強く汗をかいた。
 11時、班長としてゴミゼロ運動配布物を15軒各戸にDelivery。ふ~っ( `ー´)ノ。
 午後、事務所に出て人権行政に関する仕事及びFORUMの準備。
 夕方、散髪して気分をリセット!(^^)!。
 夜、地元飲み会。人生一回限り、歩いて帰れる距離なので「やっちゃい」ました(^O^)。
 22時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-05-15 23:22

16.05.14(土) 我孫子&湖北特別支援学校 運動会(*^^)v

 9時半、千葉県立我孫子特別支援学校運動会。同校では小・中学部の特別支援教育が実施されている。晴天に恵まれ教職員・父兄も一緒に運動会を楽しむ。
 10時半、千葉県立湖北特別支援学校体育祭。同校では高等部の特別支援教育が実施されている。徒競走をはじめ迫力あるSportseventだった。
 Lunch過ぎに午睡して午後から地元で政治活動。夏の政治決戦(参院選・市長選)に向け何とかして大きな流れを作らねばと思うものである。
 19時半、帰宅。御終い
f0035232_18355637.jpg
 我孫子特別支援学校運動会開会式での選手宣誓(*^^)v 
f0035232_18394226.jpg
 で、みんな楽しく一生懸命、本当に盛り上がりました(^_-)-☆
by takinowa | 2016-05-15 10:03

16.05.13(金) 北千葉道路建設推進議連 視察

 7時半、印西を出て県庁へ向かう。
 9時半、自民党県連役員会。森田健作知事、高橋・諸橋両副知事から6月定例会執行部提出議案の説明を受ける。
 10時半、自民党議員総会。
 11時半、鋸南町埋立問題PT。
 13時、北千葉道路建設推進議員連盟・事業未着手区間(市川~鎌ヶ谷間)視察。議員17名と県土整備部(道路計画課・道路整備課)6名で県庁を出発。
 14:20~14:50、東京外環道と北千葉道路との接続が予定される北千葉JCT を現地調査。H30年度開通予定の東京外環道千葉県区間(常磐道・松戸~京葉道・市川)への北千葉道路接続は本県にとっての悲願だ。早期事業化に向け議連も全力を尽くさねばならない。
 15時~16時、北千葉Junctionから国道464現道にて鎌ヶ谷終点部を視察。約9kmを約1時間という県内屈指の渋滞道路。北千葉道路は全長43kmだが、鎌ヶ谷~千葉NT~印西~成田の約36kmは平成30年度に暫定供用予定。何といっても問題は事業未着手区間の市川~鎌ヶ谷間の都市部である。北千葉道路整備によって何としても渋滞解消を!と強く思うものである。
 17時、ホテル菜の花Plaza。北千葉道路議連と県土整備部幹部との意見交換を目的とした懇談会。一致団結して事業を推進していくことで心が一つになる。20時、千葉を出て印西へ。
 22時、帰宅。で、ブログ更新もできずDown。御終い
f0035232_1765763.jpg
 平成30年度開通に向け現在工事が行われている東京外環道千葉県区間。コンクリートのオブジェ、まさに威容であった。この路線が供用開始されれば、東葛飾方面と京葉方面のアクセスが格段に向上する。
f0035232_177196.jpg
 国土交通省首都国道事務所及びNEXCO東日本職員から工事状況をヒアリング。この東京外環道・北千葉JCTに成田から印西を経て全長43km・北千葉道路の接続が予定されている。事業未着手の鎌ヶ谷~市川間について国の直轄事業となるよう県としても全力を尽くさねばならない。
f0035232_1773674.jpg
 八千代の「やっちゃえ!」モロちゃんこと、茂呂つよし県議も議連に参加してもらってます(^_-)-☆
by takinowa | 2016-05-14 17:17

16.05.12(木) 千葉県神社庁70周年式典 / 印西ファミリー・ホーム視察

 午前、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。11時、印西を出てホテルニューオータニ幕張へ向かう。
 13時、千葉県神社庁70周年・千葉県神社総代会60周年記念式典。熊本地震で犠牲になられた皆様に黙祷後、国歌斉唱、主催者挨拶、各種表彰、来賓祝辞の次第。で、「日本の国、まさに天皇を中心とする神の国であるぞということを国民の皆様にしっかりと承知して戴く」と云う2000年5月15日、神道政治連盟における森 喜朗・元内閣総理大臣の発言に心から頷くものである。14時半、幕張を出て印西市へ。
 15時半、小林北で印西ファミリーホームを運営する吉成麻子氏宅を水野友貴議員(我孫子市選出・無所属)と視察。ファミリーホームとは厚生労働省がH21年から実施している事業で、児童相談所と連携した里親制度の拡大版。印西ファミリーホームは県下9番目の施設で現在、吉成家では4名の子供(0歳~小学生)を24時間365日、千葉県から預っているとのこと。そして何と、柏児相からの依頼を受け急遽本日から生後1ヶ月の乳児を預られている!! とにかく、肉親以上の愛情を里子たちに注いでいる里親と伸び伸びと自由奔放な子どもたちの姿が感動的だったし目頭が熱くなった。
 また、県内各地(松戸、四街道、印西ほか)で里親をされている方々にも集って頂き事情を伺う。現在、県内の里親登録者は412名。うち特別養子縁組希望の里親は約半分で、制度上のハードルが極めて高いとのこと(佐倉家裁管内で27年度は1組)。
 自民党・児童虐待防止PT(内田悦嗣 座長・浦安市選出)で静岡市と大阪市の児童相談所を2月に視察し、里親制度の現状について学んできたが、何よりも里親と子とのマッチングが重要とのことだった。で、どの事例もケースバイケースなのだが、欧米のようなキリスト教(一神教)精神の伝統のない日本で、里親制度の定着は至難の業である。さらに、特別養子縁組の制度改革も必要だろう。余程、行政も本腰を入れて取り組まねばならないテーマだ。と同時に、日々報道される児童虐待事案の増加に対し、児相の機能強化も同時に進めねばならない。現時点では対症療法に行政も追われているのが実態かも知れない。で、吉成さんの前向きな生き方と明るく元気な子供たちを見て少々救われた思いもしたが、児童虐待防止と云う大きなテーマの中で里親制度について、しっかりと前へ進めねばと思うものである。
f0035232_17123311.jpg
 17時半、事務所にもどり仕事。一般質問の準備ほか、かなり宿題がたまりつつあるようだ。
 18時半、地元会合で御挨拶と県政報告。田植も終わり、農村部でもひと息といったところ。夏の参院選&市長選についても話題となったが、本日は肝胆相照らす同志と酒を酌み交わし大いに談じ合う。
 22時、帰宅。夜、読書。御終い(-_-)zzz

 橋爪大三郎 著 「 教養としての聖書 」(光文社新書・880円)を読む。本書は旧約のモーセ五書から「創世記」「出エジプト記」「申命記」、新約の「マルコ福音書」「ローマ人への手紙」「ヨハネ黙示録」を、橋爪教授が解説。もちろん、神学的アプローチではなく社会学の立ち位置である。よってビジネスパーソンにも理解しやすい内容となっている。で、結論としては日本人に一神教の理不尽さと絶対者の神を理解することができないのと同様に、キリスト教徒をはじめとする一神教の精神的伝統の中で生きた人々から日本人が理解されることもないだろう。元々キリスト教神学を学んだ自分としては「不合理ゆえにわれ信ず」と云う彼らの精神の深淵を理解することは並大抵のことではないと思っている。
by takinowa | 2016-05-12 22:57