<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

06.05.01(月)

 連休の中休み。日中の気温が各地で三十度を越え、今年初の真夏日となった。
 このブログの4/26「佐藤優公判報告」及び28、29「吉野研修報告」に対し、多くの方からメール、FAX、電話を頂戴する。マスコミ関係の問い合わせの他に、奈良県や埼玉県、北海道など県外からも御意見を頂くなど、その反響の大きさに驚く。それもほとんどが面識のない方々である。内容は概ね好意的であり、鈴木先生・佐藤優への激励、検察の国策捜査批判、中には私の政治活動に対する応援のメッセージもあった。あらためてネットの影響力の大きさに感心する。と同時に、今後も皆様の期待に応えていきたいと思うものである。
 6:40、村上正邦先生(元労働大臣)からの電話で起床。少々、お話しをする。先生からの御指南は、これからの政治活動で私の財産となるに違いない。7時、納豆、鮭、漬物で朝食。8:30、資料を整理しながら農業振興や中心市街地活性化を思索する。基本的な考え方がまとまったので、さっそく市役所で相談することとする。
 10:20、市役所会派室で話す内容の論点整理。11時、佐瀬市民経済部長と半田産業振興課長と農業振興について打ち合わせ。仕事の進め方や問題点等を率直に意見交換する。佐瀬部長の目はまさに真剣そのものであった。いずれにしてもこの一年は、議会、行政、農業委員会、JA西印旛や各種団体とともに機運を高めていくことが重要だ。11:50、橋詰議会事務局長に市民経済部との意見交換内容を報告。中澤副主幹、伊藤さん、秋本さんにも入ってもらい詳細を打ち合わせする。少しずつ展望が開けてきそうだ。田植え時期が終わったら、農業委員会長の岡田誠一さんと話を詰めていくことにしたい。12:20、スポーツ振興室へ。ラグビー祭のポスターのゲラを確認。大野部長、山口課長に声を掛けて頂く。こちらもかなりの仕事量である。事務局には大変世話になり、心から感謝するものである。
 午前中、順調に仕事が進む。我ながら頭が冴えアドレナリンも出ていた。年に何回かこういう日がある。これも吉野の研修の成果であろうか。気合いが入ると気分もいい。
 午後、ニュータウンで一つ会合に出席し、15時にイオンモールへ。会社の業務。いよいよ、夏物商戦だ。19時、後援会長の松本一正さん宅へ。19:20、帰宅。夕食に母の作ったライスカレー(ビーフ)を食す。ブログを書き、20:50から市消防団第四分団の繰法訓練を視察。熱心に練習する団員に心から敬意を表したい。22:30、消防小屋で反省会。少々アルコールを摂取。24:10、帰宅。会社の決算業務を妻と共にこなし、25時頃就寝。今日もそれなりに忙しい一日であった。
(2,287)
by takinowa | 2006-05-01 20:22