18.10.14(日) ㊗️ 木下手焼煎餅・ギネス世界新記録 達成❗️ / 松本多一郎先生・叙勲祝賀会❗️

 10/13(土)13時〜15時半、印西ふるさと祭りイベントで実行委員会(印西市商工会・印西市観光協会・印西市経済政策課 共同企画)による手焼き煎餅のギネス世界記録挑戦 in イオンモール千葉NT中央が行われた。
f0035232_2332399.jpg
 結果は昨日のブログの報告通り、見事に世界新記録が樹立された。で、思い起こせば7年前の初挑戦、2011年11.16付ブログを読み返す。ちなみに世界記録の変遷を書く。
 2011年:印西市 直径 162cm:表面積 2.05㎡
 2014年:野田市 直径 175cm:表面積 2.35㎡
 2018年:印西市 直径 182cm表面積 2.60㎡ ◎ 世界新記録樹立!!
f0035232_23334218.jpg
 今回の挑戦は印西の町興しPROJECTTEAM(PT)にとって、文字通りのリベンジマッチだった。なんとか印西の名物、木下煎餅にギネス世界記録の称号を取り戻したい、と。
f0035232_23342916.jpg
 それにしても過酷な闘いであった。とにかく割れたら万事休すで一巻の終わり、ゲームイズオーバーなのだ。最大の見せ場は約5分に一回、表と裏をひっくり返す天地返し。
f0035232_23352337.jpg
 約一時間15分、集中してムラなく焼き上げるため、表裏の天地返しを慎重かつ大胆に繰り返す。自分も一選手として大汗を流し、一心不乱TEAMPLAYに徹した。
f0035232_23372085.jpg
 仕上げに生醤油を刷毛で満遍なく塗り完成後、ギネスチェアマンと測量士による厳格な測定が実施された。さらに、別の場所で録画されている前日からの生地作りなども全て審査され(※監督・選手のドーピング検査はなかった)、運命の結果発表。そして歓喜の瞬間を迎えた次第である。それにしても、ギネス挑戦の注目度は高かった。多くの報道機関が訪れてくれたことがうれしい。そして、なによりも多くのみなさんに煎餅焼きパフォーマンスを見学頂き、ギネス挑戦を応援してもらって感激だった。
f0035232_2056426.jpg

168.pngで、まだ秘密だが私が顧問を務める印西市観光協会は来月、新たな町興しプロモーションを企画中❗️水郷巡り舟運事業の目玉として、ギネス以上の話題性&メディアの注目&インスタ映えを狙っている❗️今からワクワク・ドキドキである^_−☆

f0035232_233812100.jpg
 率直に申し上げ、私の五十代の人生でも屈指のスカッとした出来事だった。水泳の北島康介の真似すれば「超キモチイイ(*^^)v」である。
 事前の訓練も入れれば三度目の正直、技術指導頂いた浦部煎餅社長や事務局として骨を折った関係者の労をねぎらうとともに、選手として心から感謝申し上げる次第である。
 それにしても、体力の限界。身も心も燃え尽きました(笑)
 結果発表後、最後まで見学し応援して頂いたギャラリーの皆様に縁起のいい世界一の炭火の手焼き煎餅を細かく分割し配布。長蛇の列となり恐らく千名は超えたと思う。
f0035232_19255145.jpg
 10/14(SUN)8時、木下万葉公園多目的広場。印西市近隣女子ソフトボール選手権大会開会式で祝辞を申上げる。
 9時半、印西を出て成田ヴューHOTELへ向かう。
 11時、松本多一郎・元印西市議会議長(自民党印西支部長)の叙勲(=旭日双光章)祝賀会。地元選出県議として心からの祝辞を申上げる。林幹夫先生、白須賀政務官、豊田俊郎先生、元栄太一郎先生、近隣自治体首長はじめ二百名を超える盛大な祝賀会となった。本当におめでとうございます❗️
 14時半、成田を出て印西へ。
 16時、事務所にもどり(-。-)y-゜゜゜一服。午睡後、仕事。
 20時、帰宅。夜、読書。週明けから疾風怒濤の日々が続くだろう(@_@。御終いf0035232_1646549.jpgf0035232_16472816.jpgf0035232_1648035.jpgf0035232_16482983.jpg

by takinowa | 2018-10-14 22:22


<< 18.10.15(月) 救命救... 18.10.13(土) 栄町産... >>