18.10.03(水) 県議会動画をUP❗️ / 災害復興・地域再生基金へ35億円積立

168.png県議会動画:9/27 本会議一般質問を公式HPへUPしました。トップページ「更新情報」からアクセス頂けます。是非御覧下さい。
f0035232_1721874.jpg
 で、務防災常任委員会に付託された議案:補正予算(第1号)について下記の質疑を行いました。
 滝田 質問1:今回の補正では、災害復興・地域再生基金への積立金として、35億円が計上されているが、どのような基金で、これまではどのように活用されてきたのか。
 宇井隆浩 財政課長 答弁:災害復興・地域再生基金は、東日本大震災の発生を契機として、災害の予防や災害からの復旧・復興、災害により活力が低下した地域の再生などに広く活用可能な基金として、平成23年度に設置した基金です。具体的な活用状況としては、これまでに、
 〇 被災者住宅再建支援金事業や防災用備蓄物資の整備など、災害からの復旧・復興に係る事業
 〇 学校や鉄道施設の耐震化、河川海岸津波対策など、災害の予防のための事業
 などに充当してきました。

 滝田 質問2:今回、積み立てた分は、今後どのように活用していくのか。
 宇井隆浩 財政課長 答弁:今回の補正予算では、県有施設におけるブロック塀の安全対策として8億円を計上していますが、これに災害復興・地域再生基金を充当しており、来年度以降実施する分についても、同様に基金を活用したいと考えています。
 また、今年に入って、大阪府北部地震や西日本豪雨、台風21号や北海道での地震などにより大きな被害が発生していることを踏まえ、来年度当初予算においては、防災・減災の一層の充実を図ることが喫緊の課題と認識しており、基金を活用することにより、必要な予算措置をしていきたい。

 滝田 要望:基金への積み立ての趣旨については理解した。今後、発生が懸念される首都直下地震や近年、頻発する大型台風や集中豪雨への備えなど、災害への対応は急務。是非、この基金を財源として有効に活用し、来年度当初予算に向け、喫緊の課題である防災・減災対策を一層進めて頂きたい。 (10/2 総務防災常任委員会・議案審査の会議録より)

 9時、HOTEL 菜の花PLAZAをCHECKOUTして印西へ向かう。
 11時、事務所にもどり仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 夕方、政務で市内を廻る。
 19時半、帰宅。夜、読書。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て就寝。

by takinowa | 2018-10-03 21:39


<< 18.10.04(木) 柏の葉... 18.10.02(火) 総務防... >>