18.08.03(金) キョン駆除、県専門職員採用❗️

 < 急増キョン駆除へ 県が専門職員を採用 >(千葉日報:8.2付)との見だし記事。
 特定外来生物「キョン」の急増による農業被害の拡大を受け、県は1日、キョンの駆除に特化した専門職員(任期3年)を採用した。一昨年の「カミツキガメ・ハンター」に続いてのNEWSである。で、「キョン」と云えば1970年代に爆発的人気を誇った「がきデカ」のナンセンスギャグ「八丈島のキョン❗️」を思い出す人も多いだろう。
f0035232_17481077.jpg
 勝浦市にあった行川アイランド(2001年閉園)から逃げて野生化、繁殖したとみられ、県の推計では15年度末に約49,500頭と爆発的に増加。一方、16年度の県の捕獲実績は2,400頭に止まっている。県北部での目撃情報はないが、駆除対策を本格化しなければイノシシの二の舞になりかねない。何しろ、昨年度イノシシの捕獲実績が印西市で600頭にも上っている。もはや、地元農村部の道端で見掛けても驚かないくらいだ。
f0035232_17484154.jpg
 < 日本 コールド発進 >(千葉日報:8.3付)。昨夜、成田市のナスパ・スタジアムで開幕した第16回世界女子ソフトボール選手権大会(2018WBSC 千葉大会)、開会式後の開幕戦で日本はイタリア代表を六回コールドで破り幸先のいい白星発進。2020東京五輪でも金を狙える有望競技であり日々、国民の期待と注目も高まるであろう。もちろん、わが印西市で強化合宿を実施しているCANADAも私は応援しています!(^^)!
 終日、事務所で仕事。
 8月10日に予定される<INBA 心肺蘇生セミナー>(主催:日本医科大学)と<印旛沼・神崎川ナガエツルノゲイトウ共同駆除作戦>(主催:千葉県、NPO国際ボランティア学生協会)について、関係県議・市議へ連絡調整。
 また、11.29に地元で県政報告会の実施を決定。夏から秋にかけて地道な活動を展開したい。
 夜、世界女子ソフトボール選手権大会 in 千葉・予選リーグ:JAPAN × BOTSWANA をTV観戦。本日も日本の貫録勝ちであった。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て読書。御終い
by takinowa | 2018-08-03 23:52


<< 18.08.04(土) 第54... 18.08.02(木) 全国少... >>