18.05.24(木) 印西市町内会・自治会連合会 総会

 午前、政務で地元を廻る。
 午後、事務所で仕事。
 15時、印西市役所。平成30年度 印西市町内会・自治会連合会総会で祝辞及び県政報告。日頃より地元地域の自治に御尽力頂いている区長の皆様に敬意と感謝を表する。
 17時半、鹿黒の嶺久庵。同連合会懇談会に出席。市内の区長さん方と意見交換。大いに談じ合い有意義な時間を過ごす。
 19時半、帰宅。夜、読書。御終い
 それにしても、日大の危険なタックル問題についてマスコミも騒ぎ過ぎである。そこまでして、日大の内田監督を悪者に仕立て上げたいのか。指導については些か問題ありと思うが、そろそろ「撃ち方止め」にした方がいい。で、TOKIOだセクハラだ、モリカケと喧し過ぎる。

 司馬遼太郎 著 「 十一番目の志士(下)」(文春文庫・680円)を読む。「世に棲む日々」:吉田松陰・高杉晋作、「花神」:大村益次郎(村田蔵六)と並ぶ司馬遼太郎の長州三部作であろう。なぜか、司馬の桂小五郎に対する評価は低い。本書は稀代の暗殺者、天堂晋助の歴史フィクション。とにかく強い❗️巻末の歴史家・奈良本辰也による解説がいかにも「らしい」。
f0035232_1552559.jpgf0035232_15523182.jpg
by takinowa | 2018-05-24 20:56


<< 18.05.25(金) 手賀沼... 18.05.23(水) 「 読... >>