18.05.07(月) ノーベル文学賞選考見送り

 GWも「アッ!」と云う間に終わり、本日から御仕事の方も多いと思う。
 大型連休中、様々なニュースがあったが、特にスウェーデン・アカデミーの2018年ノーベル文学賞選考見送りの発表には驚いた。(朝日新聞ほか)その理由が「セクハラ・レイプ疑惑で混乱」とあるから魂消た。確かに男女の関係は難しい。人類誕生の時からの原罪ともいえる。日本の財務省や外務省、ハリウッドだけでなく、学問の世界的権威にも影を落としている。
 この問題は出版不況の業界にも影響があるだろう。毎年、村上春樹さんの名前が候補として取沙汰されるので、今年こそと意気込んでいた関係者やファンも多かったのではないだろうか。
 MLB・マリナーズのイチローが同球団会長付特別補佐に就任。事実上の引退であり、心底から残念に思う。また、世界卓球女子団体決勝も手に汗握った。伊藤美誠が先鋒で逆転勝ちし涙したが、卓球帝国中国に一歩及ばず。2020東京五輪でのリベンジを期待したい。
 終日、事務所で仕事。
 15時、印西を出て千葉へ向かう。
 17時、県庁で政務調査。
 18時、県庁OBらとの懇談会に出席。
 20時、京成ホテル・ミラマーレにCHECKIN。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見てから読書。

 柚木麻子 著 「 王妃の帰還 」(実業之日本社・600円)を読む。ジェットコースターのような女子学園・灰色柚木作品。
by takinowa | 2018-05-07 23:59


<< 18.05.08(火) 雨中の... 18.05.06(日) 北総政... >>