18.03.04(日) 国道356号 安食交差点改良、事業着手へ❗️(*^^)v / 第50回 印西自民党定期大会

 2.26、私の県議会一般質問で県は < 国道356号&県道成田安食(あじき)線がCROSS(交差)する安食交差点の改良事業 >着手(=「来年度(H30)から事業化し、詳細設計を行う予定。」)を答弁。
 このことについては28年度の移動政調会における岡田正市(おかだしょういち)栄町長からの要望を受け、ちば自民党政調会として早期事業化を県土整備部へ働き掛けてきた。また、昨年6月に続き本定例会一般質問でも取り上げ、千葉県と栄町の協議も加速化することとなる。で、印旛郡栄町の交通の要衝でもあり、渋滞対策や安全確保について地元要望の高い案件だった。関係者の努力に敬意と感謝を表しつつ私としても今後、事業推進のため全力を尽くして参りたい。
f0035232_2225562.jpg
 午前、印旛郡栄町の安食交差点をあらためて視察。歩道未整備の十字路周辺を実地に歩き現地調査。平日朝夕の渋滞、安食小学校児童の安全対策など国道356及び県道成田・安食線を管理する千葉県の責任を実感。本定例県議会で交差点改良事業化の着手となったことを嬉しく思う。
 14時、本埜の丸宮食堂。自民党印西市支部役員会。
f0035232_21425989.jpg
168.png15時、第50回 自民党印西市支部定期大会。支部幹事長として党情報告。桜田義孝・党県連会長、猪口邦子参院議員、豊田俊郎参院議員、地元13区白須賀貴樹代議士はじめ国会議員を来賓に迎え盛大に開催。
f0035232_21484333.jpg
171.png特に猪口邦子先生からは私の2.26県議会一般質問内容を、御丁寧に御紹介頂きひたすら恐縮。御返しに私からは「初代少子化担当大臣、元日本国 在ジュネーヴ国連軍縮全権大使、上智大学名誉教授、参議院議員猪口邦子先生は日本女性初のアイビーリーグ(米国北東部 ハーバード大、イエール大、プリンストン大、コロンビア大など超名門8大学)博士号(イエール大学)取得の世界的国際政治学者。現在は国政に携わっていますが、新島襄や津田梅子、内村鑑三、新渡戸稲造の系譜に属する偉大な教育者でもあります。私としても県議会一般質問で、猪口先生に傍聴して頂き光栄でした。。。」と、地元党員の皆様に事実を申し上げた。
167.png16:15、60名以上参集した支部党員との懇談会。一年後の2019年は統一地方選挙&参議院議員選挙が待っている。地元政治に責任を持つ自民党同志と一致結束することが何よりも大事。
 18時半、終了。
 19時半、帰宅。夜、読書。御終い

 齋藤 孝 著 「 語彙力こそが教養である 」(角川新書・840円)を読む。日本社会の右も左も、上も下も、反知性主義的空気が漂っている。限りなく貧困な語彙力で成立する会話、例えば一昔前なら「別に」「多分」「普通」、今なら「ウザい」「ヤバい」「マジっすか」を適宜言い回しての意思疎通。
 で、本当に生意気と思われるかも知れないが、ここ数年若い世代の方々と会話して「後生畏るべし」と教養を感じることなど滅多にない。その無限の自己愛と上昇志向に「後世恐るべし」とは思うが。恐らく偏差値は高く頭も良いのだろうが、言葉が響いてこないのである。できれば是非本書を読んでほしい。
by takinowa | 2018-03-04 21:59


<< 18.03.05(月) 鈴木宗... 18.03.03(土) 雛祭 ... >>