16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭

 事の発端は、ちば自民党・北千葉道路建設推進議員連盟(会長:河上茂 / 事務局長:滝田敏幸 /会員:32名)が実施した二階俊博幹事長と国土交通省事務次官への要望活動(15日)。で、同道路西側区間計画決定へ向け一気に動きが加速。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_1965971.jpg
 河上会長は二階幹事長、国土交通省事務次官及び技監に対し具体的に「有料道路化の検討を含めた(計画決定と)早期整備」を要請。H29年度東京外環道・市川~松戸間開通を見据え、東葛飾と印旛・成田空港間の東西交通道路網整備を訴えた。幹事長、次官、技監からも「要望をしっかり受け止める」との手応え十分の回答があったことは本ブログでも書いた通り。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_1975893.jpg
 この自民党要望を受け18日、森田健作知事は定例記者会見で有料道路案に言及。さらに今週、森田知事は沿線市長らを帯同し石井啓一国土交通大臣に陳情。石井国交相は、国・県・NEXCO東日本(高速道路会社)でつくる「幹線道路協議会」を年内に開き(千葉県では18年ぶり)、有料化を踏まえた整備案を提案することを明言。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_19122930.jpg
 林 幹雄・自民党幹事長代理とも懇談。政権与党の政治ルートは千葉県にとっても重要だ。成田空港第三滑走路=機能強化と云う国策と東京外環道市川・松戸間開通のタイミングを追風に一気呵成の政治的集中力が問われている。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_19132373.jpg
 北千葉道路は全長43km。印西市~成田空港間(約28km)の東側区間は平成31年度暫定供用開始に向け現在、国と県の共同施工で工事が着々と進められている。問題は小室~市川の西側区間(約15km)、とりわけ道路計画が未決定の鎌ヶ谷~市川間(約9.5km)だった。要は、西側区間は東側区間と異なり。路線は都市部の住宅密集地。建設コストも手間も桁違いだし、国策事業の高規格道路として認定されることが整備の前提となっていたのである。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_19172178.jpg
 この間、千葉県としても国の直轄事業による整備を再三要望してきた。そして今、計画決定へ向け事業がいよいよ大きく前進。遠くない将来、県として国やNEXCOとも連携し、沿線市を責任をもって束ねていかねばならないだろう。北千葉道により千葉県と成田空港の発展は元より就中、北総・印旛地方の交通アクセスは劇的に改善される。まさに印西市にとっても悲願である。
 私としても地元振興に向け、千葉県の歴史を動かすと云う気構えをもって、北千葉道路事業推進に今後も力を尽くして参りたい。いずれにせよ、地方政治家として鳥肌の立つ程Adrenalineが上昇した一週間だった。
 もちろん、大きな予算をともなうため、財政出動の局面では県議会も一筋縄ではいかないだろう。共産党や社民党、市民ネットは恐らく反対だし、「コンクリートから人へ」を掲げる民進党(旧民主党)の立場も分からない。ただ、党利党略ではなく千葉県発展のためと云う大義をもって、議連幹部の私も野党を説得して参る所存だ。何よりもオール千葉県の総意となることが大事と思うものである。
 10時~12時半、小林鳥見神社新穀感謝祭(新嘗祭)。春の播種祭から五穀豊穣を祈る祭の締め括り。日本古来の伝統文化、農村の絆を深く認識するものである。神事で玉串奉天。直会の儀。地域の皆様と懇談し御神酒を御馳走になる。やっぱり昼の御酒は結構効きます。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_1923028.jpg
 上:石井明子・禰宜による祝詞奏上。/ 下:当番町引継ぎの儀。
16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭_f0035232_19232395.jpg
 午後、床屋で散髪して気分をリセット。
 16時、事務所で仕事。
 20時、帰宅。明日の天気予報を見て驚く。53年ぶり積雪の可能性ありとのこと。一体全体、どこが地球温暖化だと独り言。50億年近い地球の時間の流れの中で、灼熱地獄の時もあれば氷河期もあっただろう。それも数千年から数万年のスパン(単位)で。CO2による温暖化などと云った科学(地球物理学や気象学)的にも全く検証されていない眉唾の仮説でもって、世界や国、市町村の環境政策が影響を受け決定していくとは笑止千万と思いつつ本日は御終い。
by takinowa | 2016-11-23 20:16


<< 16.11.24(木) 54年... 16.11.22(火) 決算審... >>