16.11.13(日) 印旛地区県政報告会

 RUGBY TestMatch:JAPAN × GEORGIA(昔のグルジア)戦、ジョセフ JAPANが28-22で逆転勝利の報。WORLDRUGBY Ranking 12位のJAPANは敵地トビリシでの格上(同11位)ジョージア戦で結果を出した。後半20分からの連続トライで逆転勝ち。秩父宮で先週行われたARGENTINE PUMAS戦で露呈した組織的デフェンスの綻びも、同格の相手には十分機能したとのこと。またバックスでは互角以上との評判だったがGEORGIAのスクラムは世界レベルであり、JAPAN FW もよく耐え頑張ったに違いない。
 で、来週土曜は世界ランク5位・赤い悪魔、ウェールズ RED DRAGONS 戦。ラグビーの聖地の一つに数えられるカーディフ・アームズパーク Stadium でのTestMatch。過去の対戦はJAPANの1勝12敗。体格差がものをいうRUGBYで、世界トップクラスの強豪国にJAPANが勝利することはまさに至難の業。ただ、これまでだったら、平幕力士が横綱相手の金星、東大野球部が早稲田や法政に勝つレベルの確率だったろう。だが、今のJAPANは昨年のRWC2015・ENGLAND大会3勝で大いに自信をつけ、RWC2019日本大会に向けMotivationも極めて高い。あの最強国・南アフリカからの歴史的逆転勝利、GIANT キリング(=世紀の番狂わせ)を思い出してほしい!! 善戦ではなく是非、勝ちにいってほしい。もちろん、勝負は時の運であり彼我の実力差を冷静に分析すると大差の完敗の可能性も排除できない。とは云っても、日本人の魂を震わせるような戦いを期待したい。頑張れ!JOSEPH JAPAN!!
 また、JAPANの主将を務める立川理道(Kubota スピアーズ)、司令塔の田村 優(NEC グリーンロケッツ)には千葉県ラグビー協会傘下Teamの選手として大いに期待するものである。
f0035232_2233088.jpg
(^O^☆♪実に心地よい朝だった。
f0035232_2241228.jpg
 8時、松山下公園野球場。第38回 印西市 木下(きおろし)杯少年野球大会 開会式 で祝辞を申上げる。地元市近隣7市2町から集まった33Teamによる威風堂々の入場行進。実に御見事!感動したぁ!!
f0035232_2262193.jpg
 9時半、NEC 我孫子事業所。第12回 NEC杯 千葉県少年RUGBY大会 開会式で県ラグビー協会長として御挨拶。次代の日本と千葉県ラグビーを担う子どもたち約700名が参集。元気に楽しく、広々としたグランドを走り回る姿に感動。<腕白でもいい、逞しく育ってほしい>と心から願うものである。
f0035232_22102090.jpg
 それにしても本日は快晴、まさにスポーツイベント日和だった。野球やRUGBYだけでなく、青少年の健全育成に関わる全ての皆様に心から敬意と感謝の意を表するものである。
 午後、事務所で仕事。12月定例会代表質問に向け項目と論点の整理。それにしても半端でないヴォリュームだ(-_-メ)
 18時、自民党印西支部・印旛地区総会。終了後、党員はじめ集まった地域の皆様に県政報告を実施させて頂く。国営印旛沼二期事業の進捗状況や県道八千代・宗像線バイパス、舟戸大橋架け替え事業など県が関わる地元案件についてお話しする。また、併せて御要望や御意見を伺う。総会終了後、私の農林水産常任委員長就任祝いを兼ねて懇親会を催して頂き大いに談じ合う。
 で、旧印旛村は私の亡き母・雅子の出身地であり、私の血の半分は印旛の血が流れている。よって、地縁と血縁による遠隔地ナショナリズムと云うか、手前味噌で恐縮だが温かいホームの風を感じる土地柄だ。農村の人情と心、人間関係に御恩を感じながら、しっかりと政治を行って参りたいと思うものである。
 22時、帰宅。御終い        
by takinowa | 2016-11-13 22:22


<< 16.11.14(月) 県議会... 16.11.12(土) 本埜地... >>