16.05.26(木) やっちゃえ、ちば自民AED・PT!!

 8時半、印西を出て県庁へ向かう。
 10時半~正午、一般質問に向けた勉強会で各部局からヒアリング。
 13時~15時、ちば自民党AED・PT座長として関 政幸・副座長、坂下しげき・PT事務局長とともに健康福祉部及び防災危機管理部と協議。AED普及と実施率向上に向け、県との議論も相当なレベルまで深化してきた。妥協すべきところは落としどころを模索しつつも、肝の部分は外すことができない。で、6月定例会中に一定の着地点を見付け出したいと思うものである。15時半、県庁を出て印西へ。
 17時、事務所にもどり仕事。
 18時半、夏の政治決戦に向け同志との打合せ&作戦会議。まずは、徹底した地上戦である。参院選千葉県選挙区での自民党2議席確保と印西市長選における中澤俊介氏の勝利に向け前進あるのみだ。また、ここにきて衆参w選挙も噂されている。「政治の世界、一寸先は闇」であり「まさか」とい坂もある。ここはアンテナを高くIntelligenceを強化して参りたい。さらにいつものことだが各種選挙に絡んで難癖を付けてくる不埒な輩も出てくるだろう。そういった方々には枕を高くして御休み頂いて結構なのだが、どこかのタイミングでその枕を思いっ切り蹴り飛ばさせて頂くので宜しく御願いします。これは冗談でも何でもなく本気。心当たりのある方は御楽しみにです(^_-)-☆
 21時、帰宅。夜、読書。

 山口那津男 × 佐藤 優 「 いま、公明党が考えていること 」(潮新書・759円)を読む。で、政治的立場は別として「仏教徒から見るならば六師外道のさらに外側の人間」に私もカテゴライズされると思うが、信心ではなく高度な哲学としての日蓮や親鸞、さらに禅の世界に昔から関心がある。要は人間の生き死にに正面から向き合うという意味で、虚心坦懐に学ばなければと本気で思っているのだ。
by takinowa | 2016-05-26 22:43


<< 16.05.27(金) 定例会開会 16.05.25(水) 島根県... >>