16.04.22(金) 印旛明誠高・新校長 歓迎会

 午前、政務で地元をまわる。
 午後、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 18時、千葉県立印旛明誠高校・井上愛一郎校長先生の歓迎会。松本一正会長、吉岡敏男・元千葉県教育委員長ほか同校卒業生同窓会役員、近隣市町議員ほか多数参加で盛大な会となった。特別ゲストとして金子英孝・前千葉県教育振興部長の講演。また、私からは地元選出県議として御挨拶申上げ、印旛明誠の更なる発展を御約束する。で、旧印旛高校の卒業生は百十六年の伝統を誇り2万数千名。印西・白井・栄ほかどの自治体の小学校区にもOBが存在している。各小学校区毎に優秀な生徒を地元において印旛明誠に推薦することで意見が一致。ここ数年、筑波大、千葉大、茨城大、上智大、立教、青山、明治ほか進学実績も右肩上がりだ。私は我孫子高校OBだが、地元市唯一の県立高校発展の為、どんな仕事でもやるつもりだ。まずは、千葉NT地区の優秀な生徒諸君と父兄の皆様、是非とも印旛明誠を目指してほしい。とにかく、教師の質が極めて高く熱心である。東大や京大は約束できないが、トップクラスは早慶や上智、青山、関関同立レベルに届く教育水準だ。いずれにせよ、私は政治家として印旛明誠を愛したい。ちなみに、自分は我孫子高校卒業生で、家内は佐倉高、父は東葛飾、母は佐倉女子、兄と弟は成田高校、祖父は龍ヶ崎一、祖母の母は印旛(女子染色学校)と超ハイブリッドな家系だが、今はとにかく地元優先である。
 21時半、帰宅。夜、読書。御終い
16.04.22(金) 印旛明誠高・新校長 歓迎会_f0035232_22335567.jpg
 印西市教育委員会学事課長から大抜擢され千葉県立印旛明誠高新校長に就任した井上愛一郎先生。地元中学校の進学状況にも精通した人材であり、手腕に期待が高まる。まさに県教育庁による渾身かつ絶妙の人事と評価します。
by takinowa | 2016-04-23 13:08


<< 16.04.23(土) 印西市... 16.04.21(木) 千葉N... >>