10.10.26(火) 千葉県・地域医療改革戦略会議 設立総会

    HPを更新しました!004.gif
 昨日付で公式HPに最新活動報告・ニュース」(09/25、10/02~04、05、08付)をupしました。TP・新着情報からアクセス頂けますので是非、御覧下さい。

 昨日、群馬県長野原町で行われた「一都五県知事と地元との意見交換会」について、本ブログ読者から「TVニュースや新聞報道を見た」とのメールや電話が数多く寄せられてきた。そして、そのほとんどが、筆者の主張に理解を示す内容であった。思い起こせば昨年9月、前原国交相による八ッ場ダム工事の一方的中止声明時、マスコミ世論は「八ッ場ダム」工事を徹底して叩いた。民主党マニフェストにあった「コンクリート」を「八ッ場ダム」が象徴し、=公共事業という単純な図式である。政権交代時の大衆的熱狂は、恰もスケープゴートを捜していたかの如くだった。しかしながら、ここにきて風向きも大分変ってきたと感じる。人の命を守ってきた「コンクリート」を、どう評価するか、筆者は国民に敢えて問いたい。「思考する輿論」は必ず存在するはずだ。薄っぺらな言葉遣いと観念論は、もう結構である。民主党の諸君に告ぐ! 正々堂々と言葉に責任を持って、論争しようではないか。公共事業=悪 といったステロタイプのレッテル貼りや八ッ場=コンクリートのようなシンボル操作はほとんど無意味であり、百害あって一利なしだ。本質的な議論を是非ともしよう! 何方に対しても、何時、何処でも、受けて立ちます 004.gif
 朝から冷たい雨。木枯しの吹く季節も直ぐやってくる。午前、事務所で仕事、打合せ。11時、印西を出て県庁へ向かう。
 13時、教育庁及び企業庁に関する平成23年度重点事業の概要について、執行部から説明を受ける。
 15時、千葉県・地域医療改革戦略会議 設立総会に出席。規約及び役員等について慎重審議。会議を統括する座長には伊藤和男県議が就任。本会議は「地域医療の充実を目指し、県民の視点に立って千葉県の地域医療に係る医師不足等の課題の解決」を目的として設置された。今後、様々な角度から、地域医療政策を立案していくこととなる。本ブログ読者の皆様にも適宜、情報を提供して参ります。貴重な御意見(パブリック・コメント)を、是非お寄せ頂きたい。
 16時、県庁を出て印西へ向かう。17時半、事務所で仕事、千葉ニュータウンへの企業立地について政務調査。
 本日、鈴木宗男先生の食道癌摘出手術が行われた。ブログによると、手術は無事終了とのこと。本当に良かった! ガンや悪しき権力と闘う鈴木先生から、筆者はいつも勇気付けられる。「力の限り生きてやれ」とあらためて思うものである。
 小沢一郎氏は明日27日、東京第5検察審査会による起訴議決の執行停止を認めなかった東京高裁決定を不服として、最高裁に特別抗告をする方針を固めたとのこと。 衆議院補欠選挙北海道第5区で民主党候補の惨敗を受け、同党執行部は与党の攻勢を口実に、小沢氏を刑場に引き摺り出そうとしている。一体全体、どこまで御都合主義の政党だろうか。同党の政治家は小沢氏を守る論陣を張ればよいではないか。義理も人情もなく、あまりにも薄情過ぎる。小沢氏は最後まで頑張るべきと、筆者は考える。

     【 10/25 八ッ場ダム・1都5県知事と地元との意見交換会 Photo集 】
f0035232_20425892.jpg
上田清司・埼玉県知事の発言(向って右隣 石原慎太郎・東京都知事) 
f0035232_20473779.jpg
付替え道路や代替地造成事業等について、国土交通省関東地方整備局八ッ場ダム 佐々木淑充・事務所長から説明を受ける1都5県議連の同志とともに
f0035232_20491385.jpg
ダム本体工事を除き、全体の約90%が完成
by takinowa | 2010-10-26 20:53


<< 10.10.27(水) 第22... 10.10.25(月) 八ッ場... >>