19.06.24(月) たきた敏幸・裏後援会 役員会

 午前、事務所で仕事。県議会REPORT・VOL.39 の原稿作成。
 午後、地廻り。何とかして豊田俊郎・参議院議員、二期目の勝利に向け力を尽くすものである。
 18時、たきた裏後援会の役員会で参院選対策を協議。4月の統一地方選に続き何かと御願いばかりで恐縮だが、千葉県選挙区自民党2議席確保のため会員の御協力を仰ぐ。
 18時半、役員会終了後、懇談会。肝胆相照らす仲間と共に痛飲。
 22時、帰宅。夜、読書。柄谷行人の憲法問題への論考を学ぶ。われわれ保守の陣営も反知性主義に陥ることなく向き合うべき本物の思想家である。まさに、教養の塊だ。世間では左派と目されているが、宇野弘蔵の経済学や廣松渉の哲学と共に若い世代の自民党系の先生方にも是非読んでほしい。もっと云えば、福田恆存や林健太郎くらいを読まねば共産党とケンカできないと言いたいし自民党本部配布、話題のテラスプレス編集・発行の小冊子レベルでは内容が物足りない。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。
# by takinowa | 2019-06-24 22:47

19.06.23(日) 恋する豚研究所

 10時半、印西を出て香取市栗源へ向かう。
 11時半、「恋する豚研究所」でLUNCH。しゃぶしゃぶ定食(1,480円)を食す。畜産と福祉(就労支援A型)の連携で素晴らしい実績。千葉県養豚のクオリティの高さが実感できるレストランで超人気店。とにかくコスパ172.png満点(*^^)v
f0035232_2313831.jpg
 12時半、道の駅・栗源で玉蜀黍、葉生姜、辛味大根ほか季節の新鮮野菜をSHOPPING。
 13時、香取を出て印西へ。
 14時、事務所に出て「 県議会REPORT・6月定例会 」VOL.39 の原稿作成に集中。6/13に行った一般質問質疑のポイントをまとめる。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い

 terracePRESS 編集・発行「 トンデモ野党とメディアの非常識 」と云う話題となっている小冊子を読む。公開情報をもとに書かれている普通の内容。とやかく云われる筋合いはない。
f0035232_2323862.jpg
f0035232_2325569.jpg168.png冷しゃぶジュレも美味しそうだった。とにかくヘルシー❗️f0035232_2331615.jpgf0035232_2333027.jpg
# by takinowa | 2019-06-23 22:27

19.06.22(土) 千葉県隊友会印西支部 定期総会

 午前、事務所で仕事。
 11時半、衆院13区の会議。区域内の県議及び自民党支部長が出席。参院選へ向け地方区における自民党勝利を誓い合う。白須賀貴樹・代議士から「印旛地区において豊田俊郎候補への特段の支援」について言及があった。
 14時、千葉県隊友会印西支部 定期総会に出席して祝辞。
 15時、同支部意見交換会。自衛隊OBの皆様に心から敬意と感謝を表する次第です。
 17時、事務所にもどり仕事。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い
# by takinowa | 2019-06-22 20:26

19.06.21(金) カミツキガメ捕獲事業・環境警察常任委員会 現地調査 / 印西市災害対策協力会

 9時、印西市松山下公園体育館。印旛地区特別支援教育研究連盟主催による青い麦の子・第三部会ふれあい運動会開会式に出席して祝辞を申し上げる。
 児童生徒たちの元気溌剌とした数々の競技に見入ってしまった。今後も特別支援教育の振興に尽力して参りたい。ただし、印旛における部会制度と来賓招待について事務局に一言だけ注文を付けさせて頂く。
 11時、事務所にもどり仕事、来客の応対。
 正午、印西を出て政務のため栄町へ向かう。
 12:40、栄町を出て佐倉市臼井田の佐倉ふるさと広場へ向かう。
 14時、環境生活警察常任委員会(委員長:中村実県議)県内調査~カミツキガメ捕獲事業~に帯同。西田三十五・佐倉市長も多忙の公務の中、アテンドして頂く。
 視察に参加された河上茂・自民党幹事長や冨塚昌子・部長はじめ関係者は捕獲された体長40cm超のカミツキガメに149.png驚愕の様子だった。担当職員から絶滅に向けてのロードマップやカミツキガメの生態などについてのブリーフィングを受ける。
 「百聞は一見に如かず」であり、地元県議として印旛沼の環境問題を御理解頂く大事な県内調査だったと思う。
 15時半、佐倉を出て印旛で郵便局長会と懇談。
 16時半、ジョイフル本田で文具等をSHOPPING。
 18時、まるみや食堂。令和元年度 印西市建設業災害対策協力会 通常総会に出席して祝辞と県政報告。参院選も近付き、いよいよ臨戦態勢と思うものである。総会後、飲食を伴う懇談会。義理人情の通じる関係者と大いに談じ合い痛飲。
 21時半、本埜を出て帰宅。夜、読書。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。
f0035232_22501838.jpg
f0035232_22541586.jpgf0035232_23131254.jpg168.png遠いところ県内各地から集まって頂いた県議の先生方に心から感謝です。視察が終わり、バスの御見送りで御別れしました。f0035232_22551326.jpgf0035232_22553487.jpg
# by takinowa | 2019-06-21 23:07

19.06.20(木) 古瀬巡査、手術で快方に向かう

 大阪府吹田市の交番で警察官が刺されて拳銃を強奪された事件で、府警は18日、意識不明の重体だった古瀬鈴之佑(こせすずのすけ)巡査(26)が手術を受け、快方に向かっていることを明らかにした、と各紙が報道。強盗殺人未遂容疑者から胸や背中などを複数回刺され、救急搬送されたが肺の損傷も激しかったと云う。とにかく、治安維持の最前線における警察業務の危険を思う。あらためて敬意を表し感謝の念を抱く。また、古瀬さんは名門・佐賀工高出身のラガーマンであり、私もラグビーに係わる一人として、古瀬さんの治癒と回復を「オールフォーワン(みんなが一人のために)」の精神で祈るものである。

 ラグビー・ワールドカップ日本大会開幕(9/20)まで100日を切ったことも伝えられている。JAPAN代表候補も42名まで絞られ現在、代表31名の最終選考と強化が行われている。4年に一度の大会ではなく、一生に一度なのだ。
 千葉県ラグビー協会としても機運醸成のためのイベント(RUGBY FORUM)を大会直前の9月に企画中である。要項案がまとまり次第、本ブログでも御紹介させて頂く予定。乞う御期待。

 で、本会議における一般質問が一段落し本日から順次、八つの常任委員会で付託議案の審査が行われている。ちなみに自分が所属する県土整備常任委員会は25日の予定。本ブログで質疑等を報告して参りたい。
 9時半、印西総合病院で消化器外科の受診。ピロリ菌検査結果、異状なしの説明を受ける。胃がんリスクは低いとのことだった。胃腸薬と睡眠導入剤の処方箋を出してもらい調剤薬局へ。
 11時半、事務所に出て作業。参院選を控え、猫の手も借りたい今日この頃だ。
 13時、政務で四街道市へ向かう。
 14時、参院選に向けての打合せ。
 14時半、四街道を出て佐倉市へ向かう。
 15時、印旛沼周辺で現地調査後、栄町安食で政務。
 15時半、栄を出て印西へ。
 16時、事務所にもどり仕事。電話で各方面との連絡調整。
 20時半、帰宅。夜、読書。
# by takinowa | 2019-06-20 23:09

19.06.19(水)国営 印旛沼土地改良事業 現地調査 / 地廻り

 昨夜の新潟県下越地方における震度6強の大地震で怪我や被災された皆様に心から御見舞いを申し上げます。幸い大津波に至らず現時点で死者は報告されていない。しかしながら日本列島、何時何処で地震が発生するか分からない。遠くない将来、本県が地震や台風などの自然災害やテロに襲われる可能性も十分考えられる。住民の生命・身体・財産を守る防災危機管理こそ行政の根幹と肝に銘ずるものである。
 8時半~18時、豊田俊郎・参議院議員御長男と共に地元を徹底して挨拶廻り。LUNCHTIME30分を除き走り抜いた。で、参院選と云う大きな選挙、やってみなければ勝負の行方は分からないが、愚直さが何より大事と思う。政治の筋道の中で「受けるよりは与える方が幸いである」(使徒行伝)を実践して参りたい。
f0035232_22171640.jpg
 途中、15:45~17時、4月統一地方選で応援頂いた進藤金日子(かねひこ:写真右手)参議院議員の国営印旛沼土地改良事業・一本松地域視察に帯同。進藤議員は元農水官僚で土地改良事業の専門家だ。本日も多忙の中、印西の田舎まで駆け付けて頂いたことに心から感謝。次は国営手賀沼の事業の方も是非、御視察頂きたい。
f0035232_22182060.jpg
 印旛沼土地改良区幹部、県農林水産部耕地課、印旛農業事務所の職員にも立ち会って頂き、隧道水路陥没事故現場の調査を実施後、一本松機場会議室で圃場整備と中間管理機構、人・農地プランと担い手の問題についてデスカッション。
f0035232_22185535.jpg
 とにかく印旛管内の耕作地は約16,000ha、農家戸数9,300と県内最大(県農地・農家戸数・農業従事者数の概ね約20%)だ。都市化が進む印西・印旛であるが、昔から首都圏の重要な食糧供給基地でもある。農地と農村を保守していくため全力を尽くしたい。
 18時半、事務所にもどり仕事。
 21時、帰宅。夜、読書。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。

 齋藤 孝 著 「 教育力 」(岩波新書・820円)を読む。以下、MEMO。
<…知識の暗記(記憶)のない人が考えることは、ほとんど不可能…。考えるということ行為が知識と独立してあると考えること自体、実は勘違い…>(30頁)
<「おれが、おれが」という自己中心的・独善的な態度を一度捨てる必要がある。…先人たちの発見したことに対して耳を傾け、しっかりと聴くということが、学ぶということの基本だ>(37頁)
<「積極的に受動的な構え(積極的受動性)」を勉強・読書を通じてつくり上げる>(38頁)
<真似る力と段取り力>(47頁~>
# by takinowa | 2019-06-19 23:02

19.06.18(火) 自民党印旛会

 9時、ホテル菜の花プラザをCHECKOUTして県庁へ。
 9:40、自民党議員総会。
 10時、本会議。午前、一般質問。
 午後、一般質問。
 14:45、散会。
 15時、県庁を出て印西へ。
 16:15、事務所にもどり仕事。
 17時半、印西を出て白井市へ向かう。
 18時、自民党印旛会に出席。同会は印旛郡市選出の自民党県議8名で構成。7市2町首長・議会議長と県出先機関のトップを招き年二回開催される。
 印旛の農業について杉森浩・印旛農業事務所長の講演後、懇談会。大いに談じ合う。
 21時、白井を出て印西へ。
 22時、帰宅。夜、読書。御終い
# by takinowa | 2019-06-19 20:46

19.06.17(月) 自民党一休会

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 10時、本会議。午前、一般質問。
 正午、自民党県土整備常任委員として付託議案に係る説明を執行部より受ける。
 午後、一般質問。
 17時半、自民党一休会(平成19年当選同期の会)と執行部との懇談会。大いに盛り上がる。
 23時、ホテル菜の花プラザにCHECKIN。御終い
# by takinowa | 2019-06-19 20:30

19.06.16(日) 上野・鈴本演芸場 真打 金原亭馬治 主任相務め

 未明にかけて激しい雷雨後、朝から蒸し暑い。真夏を前に大気も不安定。
 午前、参院選へ向け<豊田俊郎・国政報告会:河野太郎外務大臣、来たる!6/30: in 印西市文化ホール>告知のため地元で活動。
 午後、事務所に出て仕事。6/13に行った一般質問の県議会REPORT作成へ向け紙面構成を考える。
 とにかく、一年365日、政治しか考えられないと云うか、娯楽や趣味にほとんど前向きになれない淋しい人生を送っている。で、本日久々に意を決して東京まで行って古典落語寄席へ。
 16時、印西を出て上野・鈴本演芸場へ向かう。現在、定席(常に興行が行われる)の演芸場は都内に4軒。
 18時、印西市在住の真打、金原亭馬治師匠が主任(トリ)を務める鈴本演芸場六月中席(なかせき:6/11~20)夜の部へ。鈴本演芸場は古典落語寄席の殿堂だ。江戸の風情が漂う最高のエンタテイメント。とにかく、馬治師匠のLIVEは名人芸そのもの。木戸銭は2,800円でコスパ満点(*^^)v。是非、足を運んで頂きたい。
 20:40、御開き。
 21時、上野を出て印西へ。
 22時半、帰宅。夜、読書。

 山本周五郎 著 「樅の木は残った(中)」(新潮文庫・680円)を読む。いよいよ佳境へ。最高の娯楽時代小説である。で、1970年にNHK大河ドラマ化され傑作の一つと云われている。原作とは大分異なっているとのこと。万博の年1970年だから、自分は小5の時であった。主役は平幹次郎で栗原小巻、吉永小百合、田中絹代など豪華過ぎる顔ぶれだった。
f0035232_239743.jpg
f0035232_2395220.jpgf0035232_23102674.jpgf0035232_23104359.jpg
# by takinowa | 2019-06-16 23:04

19.06.15(土) 千葉県立我孫子・湖北特別支援学校後援会 通常総会

 未明から一日中、本降り。梅雨らしい天候である。
 9時半、印西を出て我孫子市新木の千葉県立我孫子特別支援学校へ向かう。
 10時、千葉県立我孫子特別支援学校(小中学部)・湖北特別支援学校(高等部)後援会の通常総会に顧問として出席し関係者に御挨拶。同会は会員制のボランタリーな中間団体であり、県と関係自治体、地元地域社会が一体となって障害児(者)教育と福祉に寄与している。具体的な事業としては、両校の教育環境整備用消耗品の提供は元より、進路指導の充実(卒業生支援等助成・施設&作業所訪問:98回/延べ69カ所/対象者89名)がメインである。役員の皆様の熱意に心から敬意を表しつつ、地元における啓発活動に尽力して参りたい。
 午後、体調不良のため自宅で静養。
 夕方から事務所で仕事。参院選へ向けての準備作業。
 21時、帰宅。夜、読書。御終い
# by takinowa | 2019-06-16 14:43

19.06.14(金) 地籍調査推進議員連盟 発会式

 9時、ホテル菜の花プラザをCHECKOUTして県庁へ。
 10時、本会議。午前、一般質問。
 午後、一般質問。
 14:40、散会。
 15時半、ちば自民党・地籍調査推進議員連盟(略称:地籍議連)発会式。なんと38名の県議が参加して規約の決定と会長に酒井茂英県議を選出。終了後、県土整備部用地課から現状についてのブリーフィングを受ける。
 1.地籍調査とは
(1)根拠法令:国土調査法
(2)内容:一筆ごとに土地の所有者、地番及び地目の調査、並びに境界及び地籍に関する測量を行い、その成果として「地籍図」及び「地籍簿」を作成する。「地籍簿」及び「地籍図」は登記所(法務局)に送られ、法務局備え付けの地図や土地登記簿が書き改められる。
(3)実施主体:市町村
(4)効果
  ・災害復旧の迅速化
  ・公共事業の円滑化・民間開発事業のコスト縮減
  ・固定資産税の課税の適正化
(5)負担割合:国1/2、県1/4、市町村1/4 ※80%特別交付税措置されるため市町村の実質負担は5%。
 2.千葉県における調査実施市町村の状況(令和元年度):着手市町村33市町村、着手率61%、(※印西市は今年度より着手)未着手21市町村
 3.千葉県における実施状況
元年度:848㎢(県土面積約5,000㎢)/進捗率:17%(全国37位)/予算額:1,392百万円
 4.全国の地籍調査の進捗状況:全国平均52%
 5.近隣の一都七県では茨城の進捗率67%/着手率100%が最高。。。この部分でも茨城の後塵を拝している。

 日本国民に戸籍があるのと同様、国土の地籍調査を可及的速やかに進めることが大事である。本県は進捗率が全国平均の52%に遠く及ばず17%。県下54市町村への啓発を進めなければならない。で、本当に目立たないが大事な政策である。ちば自民党として責任を持って進めねばと思うものである。

 16時半、県庁を出て印西へ。
 19時、事務所にもどり仕事。
 21時半、帰宅。夜、読書。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。

# by takinowa | 2019-06-14 22:49

19.06.13(木) 一般質問で28度目の登壇

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 10時、本会議。現役最多となる28度目の登壇。消防広域化やAED普及、北総鉄道、指定廃棄物ほかで渾身の質疑を行う。
 正午、有害鳥獣対策議連 総会。
 午後、一般質問。
 14:45、散会。
 15時、スポーツ振興議員連盟 総会。
168.png夕方、インターネット生中継を御覧頂いた栄町幹部から電話で質疑の感想を頂戴する。栄町行政と自民党栄町支部から強い要望のあった消防広域化案件で、森田健作知事より前向きな答弁があったことを高く御評価頂く。とにかく、焦らずじっくりと、関係者とともにスピード感を持ちつつ結果が出るように頑張って参りたい。
 17時、ホテル菜の花プラザ。自民党県盛会 総会。森田健作知事、豊田俊郎&猪口邦子参院議員ほかゲストによる講演。
 18時、懇談会。32名の同志とともに大いに談じ合う。
 22時半、同ホテルにCHECKIN。
 とにかく燃え尽きました。真っ白な灰が残るだけです。御仕舞
# by takinowa | 2019-06-13 23:23

19.06.12(水) いざ4期目初の質問戦へ( `ー´)ノ

 8時半、印西総合病院で血液検査と内科の受診。薬効で血圧と尿酸値は安定しているがγ-GTP等は高止まりで、肝臓のダメージについて厳しい指導を受け処方箋を書いてもらう。反省して県庁へ。
 県議会本会議、代表質問の二日目。千葉民主の会(国民民主党)と公明党。
 14:45、散会。
 15時半、県庁を出て佐倉市へ向かう。
 16時半、印旛沼土地改良区で国営二期事業ほかについて意見交換。
 17時、佐倉を出て印西へ。
 18時、印西斎場。森田良 元印旛村議会議長の御通夜に参列。心から御冥福を祈り焼香。合掌。
168.png19時、事務所にもどり仕事。一般質問準備のための最終調整。
 22時半、帰宅。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。
 いよいよ13日(木)10時から改選後初の一般質問。裂帛の気合で質問戦へ臨むものである。尚、質問項目は下記の通りです。
1.消防広域化について
2.AED及び心肺蘇生法の普及について
3.鉄道問題:北総鉄道&JR成田線
4.道路問題:県道千葉龍ヶ崎線(コスモス道路)&県道八千代宗像線
5.指定廃棄物について
6.印旛沼環境問題:カミツキガメ防除対策対策
 本ブログ読者の圧倒的御注目宜しく御願い致します。(INTERNET LIVE中継・録画あり)
# by takinowa | 2019-06-12 23:21

19.06.11(火) 自民代表質問

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 10時、本会議。自民党代表質問。児童虐待防止対策について集中した質疑。
 13時、立憲民主党代表質問。
 14:45、散会。
 15時、一般質問準備のためのヒアリング。
 15時半、県庁を出て四街道へ向かう。
 16時半、参院選の打合せ。
 16:50、四街道を出て印西へ。
 17:15、宗像郵便局で打合せ。
 18時半、事務所にもどり仕事。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い
# by takinowa | 2019-06-11 22:23

19.06.10(月) 参院選へ向け自民党印西・白井・栄3支部 起動❗️

 終日、事務所。昼頃から本降りの雨。
 15時、船穂で参院選対策の自民党支部打合せ。
 19時半、豊田俊郎参議院議員を招いての自民党印西・白井・栄3支部会議。
 20時、懇談会。
 22時半、帰宅。
168.png23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御仕舞い。f0035232_7363915.jpg

# by takinowa | 2019-06-11 07:26

19.06.09(日) 自民党県連財務委員長に就任 / 第32回 印西民謡連合会チャリティ

 APA RESORT東京ベイ幕張で昨日開催された第62回 自由民主党千葉県支部連合会 定期大会において党県連財務委員長に選任されました。県議4期目を迎え、ちば自民党の重責を担うこととなり身の引き締まる思いです。3万有余の党員数を擁する公党、ちば自民党の健全な財政運営のため全力を尽くして参ります。

 朝、諸般の事情により体調不良。命の残り時間を縮減させるような活動もいかがと思うが、無形の人間の絆&信頼関係醸成こそ政治と思う今日この頃だ。
 10時、印西市文化ホール。第32回 印西民謡連合会チャリティショー開会式で祝辞。御見事な民謡、民舞、大正琴ほかの演芸を見学。
 午後、事務所で仕事。参院選へ向けた選挙対策&一般質問に関する勉強。

 永田尚三 著 「 消防の広域再編の研究 広域行政と消防行政 」(武蔵野大学出版会・2,500円)を通読後に精査。約10年前に書かれた本だが、「消防の広域再編の背景」が具体的データや国総務省消防庁の動きを含め解説されている。ポイントは平成16年の消防組織法改正に伴う緊急消防援助隊の制度化だ。
<「通常は地域に密着した市町村消防、緊急事態発動時は国家的対処(消防庁見解)」という方向性が定まった。以後、大規模自然災害、事故発生時には、市町村消防に代わって国の実働部隊である消防援助隊が出動し、対応するという方向性が明確化。。。>(57頁)
 まずは、このような大状況を基礎自治体関係者(消防以外にも!)に御理解頂くことが第一である。千葉県としても令和06年度までの消防広域再編・第2ステージを見据え、個別自治体や組合の様々な言い分や内在的論理を把握し、寄り添っていくことが大事と思うものである。このことについては、地元案件であり私も当事者としての責任を感じている。6.13県議会一般質問でも、しっかり取り上げて参りたい。

 19時、帰宅。夜、読書。御終い
# by takinowa | 2019-06-09 21:45

19.06.08(土) 第62回 自民党県連大会 / 自民党栄町支部定期大会

 午前、事務所で仕事。
 正午、印西を出て幕張のAPA RESORT 東京ベイへ向かう。
 14時、第62回 自由民主党千葉県支部連合会定期大会に出席。森田健作知事他来賓の祝辞に続き、党務報告、運動方針案。参院選必勝へ向け全力で戦うことを誓うものである。
f0035232_19165459.jpg
 15時半、豊田俊郎を支援する県議の会。
 16時半、千葉を出て印旛郡栄町へ向かう。
 18時、自民党栄町支部・定期大会に出席。県議選では印西市と栄町が合区となり、党公認として全力で応援頂いた皆様に心から感謝と御礼申し上げる。印西市と共に栄町発展のため全力を尽くして参りたい。
 22時半、安食から木下へ。
 23時、帰宅。爆睡眠(-_-)zzz。
# by takinowa | 2019-06-09 19:11

19.06.07(金) 県道15号 千葉・船橋海浜線緑化整備「植栽」の集い

 8時、印西を出て習志野市へ向かう。途中、カーラジオで文化放送「くにまるじゃぱん極」のコーナー「佐藤優:深読みジャパン」を聴いた。その中で、佐藤の最新刊「友情について」の主人公:豊島昭彦さんが本日未明亡くなられたことが語られていた。同書については5.6付ブログでも書いた通りだが、心から御冥福を祈りたい。まさに「存在と時間」。死と真正面から向き合うことで、人間の生の真の意味を見出そうとする逆説的試みに心が震える。合掌
 10時、千葉県造園緑化協会主催による<県道15号線緑化整備に係る「草花・植木植栽の集い」>に同協会顧問として参加。
f0035232_16294763.jpg
 県道15号線は2020東京五輪の競技会場となる幕張メッセへのアクセス道路。まさに、世界からの御客様を迎えることとなる。 千葉県からは県土整備部及び農林水産部、さらに植木及び花卉生産団体も参加。ボランティアにより草花と植木が植栽された。
 11時、習志野を出て印西へ。
 13時、事務所にもどり仕事。夕方、自宅で静養。
 18時、県&印西市&栄町幹部による広域行政についての意見交換会。道路、鉄道、環境、産業、観光、防災など具体的プロジェクトについて話し合う。6.13の県議会一般質問でも取り上げて参りたい。
 21時半、帰宅。夜、読書。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。
f0035232_1630399.jpg
f0035232_16311319.jpgf0035232_16314416.jpgf0035232_16323466.jpg
# by takinowa | 2019-06-07 23:01

19.06.06(木) 市川児童相談所 視察 / 千葉県獣医師会 通常総会 / 豊田俊郎 総決起大会 in 八千代

 8時、印西市を出て市川市本八幡へ向かう。
 10時~11:55、市川児童相談所。ちば自民党児童虐待防止対策PROJECTTEAM(PT座長:武田正光)の現地調査。概要は下記の通り。
f0035232_661826.jpg
 千葉県には児童相談所が県立6ヵ所と千葉市立1ヵ所の計7つがある。市川児童相談所は市川、浦安、船橋、鎌ヶ谷の4市を担当。人口:140万2千人、世帯数:65万戸、児童数:216,670人、小中学校数:186校、主任児童委員数:113人。
f0035232_67466.jpg
 児童相談所の職員と役割・組織は5課体制(相談措置課・調査課・診断指導課・一時保護課・庶務課)。本日は一時保護の状況や最前線で対応に当たる児童福祉司(40名)や児童心理司(22名)、保育士(11名)の具体的業務内容についてヒアリング。さらに、相談受付後の受理会議➡援助方針会議➡判定会議➡措置決定会議の内容と流れについても話を聞いた。
f0035232_681098.jpg
 年間の児童虐待相談受理件数は平成30年度:2034件と過去最高。内訳は身体的虐待:28.3%、ネグレクト:19.6%、心理的虐待:50.0%、性的虐待:2.1%。平成19年度:417件から約5倍。
f0035232_684318.jpg
 いずれにせよ、相談受理件数の爆発的増加により慢性的マンパワーの不足に陥っている。どのようなアプローチがあるか今後、PTとしても県と議論を重ねていくこととなる。
 正午、市川を出て千葉駅前の1000シティへ向かう。
 13時半、公益財団法人 千葉県獣医師会 通常総会に議連副会長として出席し御挨拶。
 14時半、千葉を出て印西へ。
 16時半、事務所にもどり(-。-)y-゜゜゜一服。
 18時、印西斎場。自民党印西支部で御世話になっていた小林の杉田 正さんの御通夜に参列。美味しそうに微笑んで清酒を嗜まれる姿が思い出される。心から御冥福を祈り焼香する。合掌
 18時半、印西を出て八千代市文化ホールへ向かう。
 19時~20時半、参議院議員 豊田俊郎 決起大会。麻生太郎・副総理兼財務相ほか大勢の国・県議会議員が応援演説。御本人の決意表明。会場は千名を超え超満員の大盛況。参院選公示まで一カ月を切り、いよいよ臨戦態勢だ。
 20:45、八千代を出て印西へ。
 22時、帰宅。夜、読書。御終い
f0035232_6125490.jpg
f0035232_6131440.jpgf0035232_6132886.jpg
# by takinowa | 2019-06-06 23:45

19.06.05(水) 定例県議会 開会

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 9:40、自民党議員総会。
 10時、千葉交響楽団の議場演奏会。
 10:20、開会。森田健作知事から議案提出とあいさつ。
 10:45、散会。
 11時、空き家問題対策議員連盟 総会。
 11:45、千葉を出て印西へ。
 13時、地元を市民相談で廻る。
 13時半、草深ふれあいの里。相談者と共に船穂・牧の原地域包括支援センターで「認知症ケアパス」についての説明を受ける。社会問題となっている「認知症」について、介護にあたる家族の大変さを思う。で、様々な相談を市民から受けるが、まずは地域包括支援センターで介護保険の利用を含め適切なADVICEをしてもらうことが第一歩である。自分なりに個別具体的な案件についても寄り添って参りたい。
 14時半、自民党広報板ポスター貼り替え作業。
 15時半、事務所にもどり仕事。
 19時、帰宅。夜、読書。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。

 佐藤 優 × 片山杜秀 「 現代に生きるファシズム 」(小学館新書・840円)を読む。以下、MEMO。
〇 佐藤:<ムッソリーニが目指したファシズムは、国家の介入によって国民を統合し、資本主義が生み出す貧困や失業、格差などの社会問題を解決していこうとする政治体制>(34頁)
〇 佐藤:<・・・ファシズムを「民族主義」や「国家主義」やナチズムと混同している日本人が多い。・・・ファシズムは出自や民族、人種は問いません。そこにファシストと民族主義者や人種主義者との違いがあります。・・・「親がイタリア人だから子供もイタリア人」とは考えない。イタリア人になろうとして、自分の能力を社会のために生かそうとしている人はすべてイタリア人なのです。そこに、ジェンダーの差別も、エスニシティや人種による差別もない>(65頁)
〇 ワンフォーオール、オールフォーワン=ラグビー精神との親和性を考える。
〇 存在概念:BEING と 生成概念:BECOMING
〇 片山杜秀 著「未完のファシズム 」(新潮選書)
〇 「持たざる国」と総動員体制。皇道派 対 統制派。高畠素之、石原莞爾、永田鉄山、革新官僚。「統帥綱領」。東条英機と「戦陣訓」。
〇 片山:<日本の場合は万世一系の神話に基づく国家の伝統的構造上、どうしても天皇の血筋に頼らざるをえない。他民族を抱擁する伝統もあるはずが、血統の純粋性の理屈が勝ってしまう。「五族協和」より「大和魂」になる。排外主義に陥りがち・・・」(223頁)⇒在特会のヘイトスピーチ
# by takinowa | 2019-06-05 23:05

19.06.04(火) 石毛之行・前県議会副議長 慰労会

 10時、茂呂つよし県議とともに銚子へ向かう。
f0035232_17302193.jpg
 正午、御勇退された石毛之行・前県議会副議長の有志による慰労会に参加。犬吠埼近くの「一山いけす」さんに県内各地から集まった肝胆相照らす者同士、本当に楽しいひと時だった。とにかく天然の伊勢海老やヒラメなど絶品の海の幸に感謝。
f0035232_1734512.jpg
 7年連続水揚げ日本一の銚子漁港や魚市場を見学。
 15時半、銚子を出て山武郡横芝光町へ向かう。
 16時半、もつ鍋で有名な「おばこや」さんで名物に舌鼓。とにかくコスパ満点で庶民の幸せを感じる。
f0035232_17355779.jpg
 18時、横芝ICから千葉みなとのHOTEL PPC(ポートプラザちば)へ向かう。
 19時、千葉県医師会の懇談会に自民党医療議連幹事長として出席。日本医師連盟推薦の羽生田たかし参議院議員(元日本医師会副会長)はじめ関係者と懇談。
 20時半、千葉を出て印西へ。
 22時、帰宅。御終いf0035232_17364516.jpgf0035232_17371018.jpg
「おばこや」もつ鍋は最高❗️庶民の秘かな幸せ感じます164.png
〆はうどん又は雑炊126.png
コスパ172.png満点❗️(^O^)

# by takinowa | 2019-06-05 17:16

19.06.03(月) 6.13 現役最多28回目 一般質問

 6月定例県議会本会議で下記の通り現役県議最多となる28回目の一般質問を行います。
 本ブログ読者の皆様、県民の圧倒的御注目の程宜しく御願い申し上げます。
〇 日時:06/13(木)10時~
〇 質問項目
 1.消防の広域化について
 2.AED及び心肺蘇生法の普及について
 3.鉄道問題について
 (1)北総鉄道高運賃問題
 (2)成田線利便性向上
 4.道路問題について
 (1)県道千葉龍ヶ崎線バイパス(コスモス道路)の進捗状況
 (2)県道八千代宗像線の進捗状況
 5.指定廃棄物について
 6.印旛沼の環境問題について
〇 傍聴申込・問合せ:0476(37)4689 滝田事務所/月~金 10時~17時
〇 インターネット ライヴ中継あり
f0035232_214639.jpg
 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 10時~11時半、一般質問に関する政務調査。
 正午、千葉を出て佐倉の印旛合同庁舎へ向かう。
 13時、印旛土木事務所で県道印西印旛線に関する打合せ。事業推進にあたっての具体的提案を行う。
 14時、印西にもどり企業訪問。
 15時、小林地区で県道印西印旛線及び印西市都市計画道路に係る現地調査。地元町内会長と意見交換。
 16時、印西市建設課で小林地区の道路整備について意見交換。県と市と地元地域が連携して事業推進に当たることについて確認。
 17時、事務所にもどり(-。-)y-゜゜゜一服後、上記の一般質問項目の内容を精査。本会議でファンファーレが鳴り響くような質疑とはならないだろうが、今任期中にジワリジワリと結果を出して参りたい。一人でも多くの県民、とりわけ地元有権者に御注目頂くことを切に願うものである。
 20時半、帰宅。夜、読書。
 22時、テレ東で錦織圭の全仏テニス大会を観戦してからWBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。

 池上 彰 × 佐藤 優 「 教育激変 」(中公新書ラクレ・840円)を読む。なぜ、いま教育の大改革なのか。2020年度、教育現場に「新指導要領」が導入され、新たな大学入試共通テストが実施される。文科省の目指す「主体的・対話的で深い学び」とはなにかについての徹底討論。アクティブラーニング、エリート教育、英語試験における「話す」能力の是非・・・など実に興味深い内容だった。今後、新指導要領の具体的内容や千葉県教育委員会の対応についても政務調査を行って参りたい。
# by takinowa | 2019-06-03 23:07

19.06.02(日) 桜田発言への見解

 午前中、地元町内会の仕事。国道356号線弁天橋付近の段差について現地調査。印旛土木事務所の可及的速やかな修繕を御願いするものである。で、本当は千葉県ラグビー協会長として成田市RUGBYフェスティバルに顔を出す予定だったが断念。
 13時半、JR木下駅を出て小林へ。
 14時、小林コミュニティセンター。小林防犯組合 通常総会で祝辞。
 15:45、同会懇親会に出席。
 19時、事務所にもどりブログを書く。
 20時半、帰宅。夜、読書。御終い。明日から定例県議会一般質問準備に集中。
 
 5.29の桜田義孝代議士(前五輪担当相)の発言が波紋を拡げている。
 私は現場=猪口邦子・参議院議員の国政報告会に出席していたが、率直に申し上げ、桜田代議士の挨拶に対し真剣に耳を傾け聴いていた訳ではなかった。
 で、その日の夜から翌日にかけてテレ朝・報道ステーションはじめ複数のメディアから電話取材が相次いだため、パーティに出席していたことは正直に申し上げたが、上記の通り正確な情報を持ち合わせていないのでノ-コメントとさせて頂いた。とにかく、結論ありきの取材だけは勘弁してほしい。いくらビジネスとは云え、記者たちも予定調和の質問をするには教養と云うかインテリジェンスを高めてからにしてほしいと思う今日この頃だ。
 率直に、モノ申そう。
 桜田代議士は、マスコミの大衆世論を煽るためのコンテンツ=商品となってしまっていた。言葉足らずのまま、本質的な核心に迫ろうとしたところを、マスコミに発言の一部を切り取られ突かれてしまったのである。
 私は桜田代議士に代わって、マスコミの日本語リテラシーについて丁々し喧嘩をしてもいいのだが本日は発言のトーンを抑えて参りたい。
 正確を期すために桜田さんの発言を文字にすれば、大勢の70~80代の高齢者の前で「お子さん、お孫さんには、子供を最低3人くらい産むように御願いしてもらいたい。」と述べた。百歩、千歩いや万歩譲っても国会議員として上から目線で「産め」とか「産むのが当然だ」と押し付けた訳でもないし、ましてや説教でもない。一体、この発言のどの部分が間違いで問題なのか。
 日本の「合計特殊出生率」が1.43であり、2.0以下だと人口減少には歯止めが掛からないという客観的事実に基づく発言なのだ。もちろん、政治家として言葉が足りなかったことも事実だが、猪口さんのパーティ出席者はほぼ全員が前後の文脈から判断し、桜田代議士が「女性の社会進出=仕事と子育ての両立ができる社会とその環境づくりが大事だ。そのために、一生懸命に汗を流してきたのが初代少子化対策大臣の猪口邦子参議院議員である」と云わんとしていたことを理解している。とにかく、前後のコンテクストを無視し「子供を最低3人くらい産むように」という部分だけ切り取るマスコミの非常識に言葉を失うばかりだ。
 もっと云おう。このマスコミ報道に過剰反応する立憲民主党の女性幹部のセンスにも違和感がある。記号化された「女」をキーワードとしつつ、徹底的に桜田発言を問題化する先生方の情報発信についてである。そもそも、生殖や出産にかかわることは極めてセンシティヴな事柄であり、医学が発達した現代では女性だけでなく多くの男性も傷付き悩む問題でもある。よって「女性差別」と云う位相とも異なっている。彼女らの言説は的外れ以上でも以下でもない。要は、男性以上に男性化した「女性」の先生方の政治的新自由主義に基づく発言としか思えない。私には発言や主張の真意が理解できない。
 繰り返しになるが、桜田代議士は「個人の自由」や「私」の領域に土足で踏み入るような発言をしている訳でもなんでもない。「一姫二太郎」風な前時代的言葉遣いに聞こえたかも知れないが、思想的には健全だ。PREモダンに立脚しつつ現代と未来を語っただけである。今、政府も地方も少子高齢化対策、なかんずく子育て支援策に予算を傾斜配分しているではないか。
168.png本日はここまでとするが、国家の介入による富の再分配は福祉路線であり反自由主義的なファシズムと親和性が高い。このことに無自覚なサヨクが多過ぎることにも警鐘を鳴らしたい。

 恐らく、ここまで書けば有権者の大顰蹙をかい票を減らす可能性も高いと思っている。だが当然、負け戦は覚悟しているがマスコミ世論に同調するつもりは全くない。とは云うものの同じ自民党でも、大衆世論に迎合し桜田代議士を批判する向きも多いに違いない。ただ、まずは保守政治とは何かをしっかりと整理する中で発言すべきと考える。
# by takinowa | 2019-06-02 22:10

19.06.01(土)千葉県ミルクフェステイバル2019 / 手賀沼たんぼラグビー

 本日は<牛乳の日>で6月は<牛乳月間>とのこと。千葉県牛乳普及協会と酪農協同組合連合会による毎年恒例のイベント(後援:千葉県・ベイFMほか)が印西市で開催された。
 10時半、千葉県立花の丘公園。農林水産部畜産課の丁寧な案内に感謝。
 11時、千葉県ミルクフェステイバル2019 乾杯セレモニー。森 英介・県畜産協会長、滝川伸輔・副知事とともに祝辞を申し上げ、集まった大勢の皆様と牛乳で乾杯。
 本県は日本酪農発祥の地。北海道に次ぐ生産量を誇ってきたが、近年では栃木県や熊本県の後塵を拝している。酪農・畜産王国の千葉県としても全力を尽くすことを関係者に約束する。
 で、晴天に恵まれイベントには約1万人の人出となり大盛況。牛乳・乳製品の消費拡大を目的に、消費者と生産者との交流がはかられた。
 正午、木下駅南骨董市。地元旦那衆と懇談。
 13時、印西を出て柏市・手賀沼フィッシングセンターへ。
 13時半~14時半、第2回 手賀沼たんぼラグビー決勝トーナメントを観戦。千葉県ラグビー協会長として関係者に御挨拶。NECグリーンロケッツやKUBOTAスピアーズなどトップリーグチームのほか高校生やクラブチームも参戦し、みんなで楽しく大いに盛り上がった。
 15時半、事務所にもどり仕事。
 19時、帰宅。夜、読書。御終い
f0035232_2374164.jpg
f0035232_2381124.jpg111.png乾杯セレモニーの牛乳、美味しかった❗️f0035232_2383898.jpg
f0035232_2395444.jpg
f0035232_23102883.jpg168.png老若男女、トップ選手から子供まで忖度なしのガチンコプレイ166.png。超盛り上がった❗️f0035232_23105485.jpgf0035232_23111216.jpg
# by takinowa | 2019-06-01 23:18

19.05.31(金) 読書を再開

 終日、事務所で仕事、来客の応対。
 第57回 県政に関する世論調査 報告書を精査。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い

     5月に読んだ本 】15冊
〇「 柔道一如 」堀江朋子 著 / 図書新聞
〇「 ファシスタたらんとした者 」 西部 邁 著 / 中央公論新社
〇「 友情について 」 佐藤 優 著 / 講談社
〇「 激変する世界を先読みする 」 副島隆彦 × 佐藤 優 / 日本文芸社
〇「 世界のエリートが学んでいる哲学・宗教の授業 」 佐藤 優 著 / PHP
〇「 Gのインテリジェンス 」 さいとうたかお × 佐藤 優 / 小学館
〇「『情報読解』の私塾 青版 」 佐藤 優 著 / 徳間書店
〇「『情報読解』の私塾 赤版 」 佐藤 優 著 / 徳間書店
〇「 官僚の掟 」 佐藤 優 著 / 朝日新書
〇「 米中衝突 」 手嶋龍一 × 佐藤 優 / 中公新書ラクレ
〇「 格差社会を生き抜く読書 」 池上和子 × 佐藤 優 / ちくま新書
〇「 知らなきゃよかった 」 池上 彰 × 佐藤 優 / 文春新書
〇「 調べる技術 書く技術 」 佐藤 優 / SB新書
〇「 樅の木は残った(上)」 山本周五郎 著 / 新潮文庫
〇「 早稲女、女、男 」 柚木麻子 著 / 祥伝社文庫
f0035232_20523930.jpg
 2018年12月~本年4月まで、統一地方選のため5ヶ月間、読書を休止していた。で、令和元年を迎え今月から再開。この間、心友・佐藤優は10冊を上梓。月2冊という驚異の出版ペースである。どの本も読み応え十分だが、緊急出版の「友情について」は絶対にお薦めしたい。
 で、人生は有限だし自分の一生を考えると、残り時間が少なくなってきたと感じる。できれば、この任期中に「カラマーゾフの兄弟」だけは絶対に読まねばと思う今日この頃だ。
f0035232_20542847.jpgf0035232_20544922.jpg
# by takinowa | 2019-05-31 23:18

19.05.30(木) 自民党広報板リニューアルの続き

 8時、三井GARDEN HOTELをCHECKOUT。諸般の事情により体調不良>_<。千葉を出て印西へ向かう。
 9時半~12時、炎天下、自民党広報板ポスターのメンテナンス作業を小川利彦・印西市議とともに実施。風雨と紫外線に曝され色褪せた自分の単独ポスターを、参院選へ向けた豊田俊郎参議院議員との2連演説会告知のものに約60枚順次貼り替えていった。
 GW連休後、5/14と20に続いての作業だった。統一地方選後も(参院選まで)設置許可を頂いている土地や塀に約220枚。本日で印西市内の分は概ね完了。次は栄町である。とにかく楽な選挙はない。自民党にとって正念場であり、地元党員の先頭に立って先ずは率先垂範して汗を流さねばならない。
 午後、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 20時、帰宅。夜、読書。休肝日を有り難く思うものである。
f0035232_20584363.jpg
f0035232_20591526.jpg168.png脚立や梯子を使用しての高所作業も❗️メンテナンスに一苦労122.png

168.png風雨と排気ガス、紫外線に曝され色褪せたポスターの貼り替え。ビフォー&アフターで一目瞭然164.pngf0035232_2113313.jpgf0035232_2121267.jpg

# by takinowa | 2019-05-30 22:54

19.05.29(水) 手賀沼水環境保全協議会 通常総会

 午前、事務所で仕事、来客の応対。
 13時、印西を出て我孫子市生涯学習センターへ向かう。
 14時、手賀沼水環境保全協議会 通常総会に顧問として出席。手賀沼水質は下記の通り。
 15:10、我孫子を出て印西へ。
 15時半、事務所にもどり仕事。
 16時半、印西を出て幕張グリーンタワーホテル。
 18時、猪口邦子・参議院議員 国政報告会に出席。
 18時半、幕張を出て千葉へ向かう。
 19時、県幹部との懇談会。
 22時半、三井ガーデンホテルにチェックイン。夜、読書。
 23時、テレ東・WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御仕舞い。

◯ 手賀沼中央:COD 10(5)、全窒素 2.0(1)、全りん 0.15(0.10)
◯ 下手賀沼中央:COD 11、全窒素 2.2、全りん 0.13
◯ 発生源別汚濁負荷量割合
COD:生活系 23.0%、産業系 5.1%、面源系 71.8%
全窒素:生活系 38.2%、産業系 8.6%、面源系 53.2%
全りん:生活系 49.1%、産業系 17.1%、面源系 33.8%
f0035232_16182127.jpg
f0035232_16184214.jpgf0035232_16192262.jpg
# by takinowa | 2019-05-29 23:50

19.05.28(火) 印西市町内会自治会連合会 通常総会

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 10時~12時半、6月定例県議会一般質問準備のための政務調査。
 13時、千葉を出て印西へ向かう。
 14時半、事務所にもどり仕事。
 16時、印西市役所。平成31年度印西市町内会自治会連合会総会で祝辞を申上げ県政報告。
 17時半、同会の懇親会。市内各地区会長の皆様と意見交換。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い
# by takinowa | 2019-05-28 23:24

19.05.27(月) 長谷川豊氏の差別発言を糾弾せよ❗️

 丸山穂高議員(元維新)の北方領土ビザなし交流における国後島での「戦争」発言や問題行動、さらに山尾志桜里議員(立憲)の国会に「無届け海外旅行」の露見など連休後、相次ぐ噴飯モノの不祥事に国民は呆れている。あの号泣県議登場以降、「選良」の常識が世間の常識と著しく乖離していることが可視化されているのにも拘らずだ。
 その中でも、維新から参院選に出馬を予定していた元フジテレビ・アナウンサーの長谷川豊氏の差別発言には驚いた。歴史的根拠の全くない独自の見解(偏見)に基づき、部落差別を助長するような講演を2月に行っていたと云う。21世紀の現代にも悪意に満ちた「差別」意識が蔓延し、人権が抑圧されているのだ。
 長谷川氏は謝罪(5/22付ブログ)し、日本維新の会も「公認」を停止し処分を検討中とのことだが今後、徹底的に長谷川氏は糾弾されねばならないと考える。で、「糾弾」とは「吊し上げ」とは全く異なり、どちらかと云えば教育的意味合いが強い。彼が自分の発言の「差別性」をどう認識しているかを真摯に糺し、さらに講演で歴史的根拠のない「差別」発言に及んだ経緯を自らが主体的に検証し総括することが「糾弾」の目的なのだ。いずれにせよ、SNS上の「撤回」のみで済む話ではない。参院選へ彼が立候補するかどうかは知らないが、自らの思想性を自らの言葉で説明しなければならない。
 ついでに、自由同和会千葉県本部の顧問として自分の思想的立ち位置を申上げるならば、私は「保守」主義者であり、近代的な「人権」は元より「平等」「平和」「民主」の概念にも一定の距離を置いている。また「人権」の反対語が「独裁」か「神権」かについては未だ勉強中だ。
 そういったことは滝田個人の観念論として置いておくとしても、「差別」発言の事案を表面的な「人権」論に解消してはならないと考える。何より問題と思うのは、しつこいようだが、非科学的根拠や誤った歴史認識、そして気分(偏見)に基づく「差別」的空気が社会に醸成されることへの懸念である。厄介なことに社会的「差別」が構造化されている場合、大多数の側の人間は自分が「少数派」を差別(=弱い者虐め)をしているという意識はない。そして「差別」と云う感情の根本には無意識の「排除」の論理が付き纏うし畢竟、他者へ「不寛容」な社会へと向かうこととなる。率直に申し上げるが、自称「保守」の反知性主義的傾向の方々(=右バネ)の言説にそのような残念な傾向が見受けられるのも事実。このような認識のもと、千葉県政で個別具体的な問題に取り組んで参ります。

 4日連続で本日も真夏日。観測史上初とのことだった。
 午前、市内で政務活動。
 午後、茨城県龍ヶ崎市方面。
 14時半、事務所にもどり仕事。
 20時、帰宅後にブログを書く。夜、読書。INPUTとOUTPUTのBALANCEが大事と思うものである。
 23時、テレ東WBS(ワールドビジネスサテライト)を見て御終い。

 佐藤 優 著「 世界のエリートが学んでいる哲学・宗教の授業 」(PHP・1,400円)を読む。メディアアーティストとして超有名な落合陽一氏も出席した佐藤優の筑波大学連続講義をまとめた一冊。哲学や神学に関心のない人にも分かりやすく、具体的な時事ニュースや日常の出来事を通じての哲学的訓練。以下、講義ポイントMEMO。
〇<アトム化した個人(バラバラの個人)を束ねていくという発想のない先導者は、マッカーシズムである>
〇<ポピュリズムが通用するのは国内だけ。外国相手にそれを振りかざすと戦争になるリスクも>
〇<真理への四つのアプローチ。「言葉」「心」「力」「行為」。
〇<「クリティーク」を批判と訳すのは間違い。クリティークとは、相手の論を踏まえて、自分の見解を付加していくこと>
〇<クリティークの姿勢を欠くと、ヘーゲルのいう「阿呆の画廊」、非建設的な議論になってしまう>
〇<「共同主観性(間主観性)」とは、自分と他人との間に共通の認識があるから、物事や世界が成り立っているという考え方を指す>
〇<人間の認識は文化や歴史的拘束を受ける>
〇<廣松渉は他者との関係がモノのように見えてしまう現象を「物象化」と呼んだ。>
〇<既存の枠組みの中で考えるのは情勢論、既存のルールが間違っているのではと疑うのが存在論。>
〇<テキストを読み解くアプローチには、対象の歴史的、時間的な変化を追いかける「通時性」と、共通の時間における変化や差異に注目する「共時性」がある。>
〇<ナチズムは優秀なアーリア人を増やしていくという単純な考え方。それに対し、ファシズムは皆で支え合い、仲間を束ねていくという発想。>
〇<ナショナリズムの起源は古代にありとするのが「原初主義」、近代以前にナショナリズムはなかったとするのが「近代主義」あるいは「道具主義」。>
〇<人間の作り出した神話に、人間が囚われてしまう「物神崇拝」。そのポイントになるものは貨幣。
 本日は、ここまで。
# by takinowa | 2019-05-27 23:20

19.05.26(日) ゴミゼロ運動 / トランプ米国大統領来日 / リバーサイド

 五月とは思えぬような真夏日が続いている。北海道帯広では正午までに38.3℃を観測し、5月の歴代全国最高気温を更新した。驚くべき猛暑である。
 8時半、地元市「ゴミゼロ運動」で自宅周辺のゴミ拾い。約40分程、吸殻や空ペットボトルなどを回収。とにかく汗をかいた。
f0035232_20164076.jpg
 11時半、手賀川沿いの有名店「リバーサイド」で家内とLUNCH。
 12時半、吉高の迎福寺(こうふくじ)。印旛市郡医師会で御世話になった石橋仁子先生の告別式に参列。子供の頃から高校生くらいまで注射をしてもらったことを思い出す。本当に素晴らしい先生だった。心から御冥福を祈り焼香。合掌
 14時半、事務所にもどり(-。-)y-゜゜゜いっぷく後、仕事。
 17時、地元会合で御挨拶と県政報告。
 20時半、帰宅。夜、読書。御終い

 手嶋龍一 × 佐藤 優「 米中衝突 」( 中公新書・820円)を読む。折しもトランプ米国大統領来日が報じられる中、読む。外交こそ国の根幹と改めて認識する一冊だ。
 で、朝鮮半島の南北融和が日本に安全保障上の重大な危機をもたらす可能性に驚く。米国と北朝鮮の関係改善⇒朝鮮戦争の終戦協定から米朝平和条約締結⇒半島の「安定した平和体制」と云う流れの中で「板門店」=38度線はどのような意味を持つか。スパイクマンやマハンの地政学理論を敷衍し「新アチソンライン」という新たな視座と危機のシナリオを提示。根本には公開情報の入念な分析と教養があり説得力が高い。まさに、TVやINTERNET情報、新聞報道とは桁違いのINTELLIGENCEである。
f0035232_20171666.jpg
f0035232_20175192.jpgf0035232_20242317.jpg146.pngメガ大盛の超有名店リバーサイド❗️メニューもバラエティ豊か、ほぼ850円でコスパも満点172.png。実に美味しい❗️
# by takinowa | 2019-05-26 22:26