<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

16.11.30(水) 県議会代表質問で登壇します❗️

 県議会代表質問 EVE005.gif いよいよです!!
f0035232_1583181.jpg
 県民&本ブログ読者の皆様、圧倒的御注目を宜しく御願い致します。チバテレ「テレビ傍聴席」(12/1(木)10時~正午)のLIVE中継、県外の方は千葉県議会 Internet LIVE中継もございますので御案内申し上げます。
f0035232_15113783.jpg
 8時半、浪川荘・HOTELサンク をCHECKOUTして松下浩明県議にJR成東駅へ送って頂く。千葉行9:01発に乗車し10:15、帰宅。喪服に着替え平岡の印西斎条へ。
 10:45~正午、白井市富塚の父の従兄・川上三雄さんの告別式。
 13時、事務所に出て代表質問の最終準備。16時、印西を出て千葉へ向かう。
 18時~20:40、自民党・決算審査特別委員の慰労会に副委員長として出席。臼井正一委員長を中心に職員も一丸となって、県民に御納得頂ける審査ができたと思うものである。21:15、千葉を出て印西へ向かう。
 22時過ぎに帰宅。少々アルコールを摂取したが最終の原稿チェック。地元で約120名の傍聴申込があり議員紹介を実施。期待に応えられるようベストを尽くしたい。 
by takinowa | 2016-11-30 22:21

16.11.29(火) 山武地方農林事情 現地調査

 10時、木下を出て成田・佐倉経由で日向へ向かう。
 11時半、松下浩明県議と合流。
 正午、道の駅「オライ蓮沼」でランチ。名物の鰯丼が実に美味だった(^O^)。
f0035232_7262790.jpg
 13時半〜15時、農事法人 さんぶ野菜ネットワーク。下山久信・代表から説明を受け新規就農の取組、有機農業の取組を現地調査。法人概要説明。
f0035232_7533639.jpg
 15:15〜17時、千葉県農林総合研究センター・森林研究所。広大な敷地面積は約9ha。専門職員が日夜、研究にあたっている。
f0035232_832725.jpg
 スギ溝腐(みぞぐされ)病対策について森林研究所内を現地視察。白石勇一北部林業事務所長、福島成樹森林研究所長による概要説明。実に地道で息の長い研究だ。
f0035232_759617.jpg
 18時、蓮沼WaterGarden近くの浪川荘・ホテルサンクで懇談会。大松重和、松下浩明、實川隆、小池正昭、中村実、山本義一(県議)、橋谷田副課長が参加。千葉県農林水産振興について意見交換。御終い
by takinowa | 2016-11-30 08:11

16.11.28(月) 県議会代表質問 傍聴申込110名超え(*^^)v

 本日までに滝田事務所で受付した県議会代表質問(12/1(木)10時~)の傍聴申込者数が110名を突破!! 事務所STAFFが議会事務局へ議員紹介名簿を提出し、希望者に弁当の手配等を行う。昨日の祝賀会&県政報告会に続き、いよいよ晴舞台を前に準備も、てんやわんや。
 私にとって初というよりも、県議として恐らく最初で最後の代表質問。師走のWEEKDAY午前と云う時間帯にもかかわらず、早朝より地元印西から県庁まで御越し頂く皆様に心から感謝の思いで頭が下がる。
 まだ傍聴席も若干残っているとのことで、前日まで滝田事務所は議員紹介の手続きを行います。もちろん当日、直接議事堂で受付しての傍聴も可能です。0476-37-4689(火・水/10~17時)
f0035232_18422630.jpg
 また、傍聴に来れない方はチバテレテレビ傍聴席」(12/1(木)10時~正午) LIVE(生)中継もありますので、是非御覧頂くよう御案内申し上げます。
f0035232_18435391.jpg
 主な質問内容は以下の通り
1.知事の政治姿勢について(総合計画/行政改革計画/財政健全化計画)
2.新消防学校・防災研修センター/全国操法大会の誘致について
3.千葉県社会福祉センターについて
4.地域包括ケアシステムについて
5.AED・心肺蘇生法の普及促進に係る基本計画について
6.指定廃棄物長期管理施設について
7.印旛沼・手賀沼の水環境について(水質保全/ナガエツルノゲイトウ/オニビシ/カミツキガメ)
8.企業誘致の取組みについて
9.農林水産業振興について
 (1)食育基本計画
 (2)農地中間管理機構、担い手への農地集積について
 (3)水田基盤整備(印旛沼・手賀沼土地改良事業ほか)
 (4)漁港整備
10.北千葉道路について
11.千葉港長期構想について
12.独占禁止法違反業者に対する賠償金請求に係る調停について
13.県営水道における上下水道料金の徴収一元化について
14.いじめ・不登校問題/夜間定時制高校における給食について
15.警察力強化について
16.東京五輪・パラリンピック2020の大会準備について
 と、全県的なテーマについて質疑を実施予定。半端でないVOLUMEです。もちろん、これまで力点を置いて取り組んできたAEDや北千葉道路、指定廃棄物問題、農業振興などについてもしっかり取り上げます。残り二日間、中身の濃い内容へと熟度を高めて参りたい。

 終日、事務所で仕事。午前は昨夜の祝賀会&県政報告会の残務処理。午後は代表質問の内容について精査。
 17時半~20時、地元会合で県政報告。チバテレLIVE中継等もしっかりと宣伝。大いに談じ合う。
 20時~22時、多少アルコールを摂取したが、原稿チェックと読みの猛特訓( `ー´)ノ。
 22時半、帰宅。御終い
by takinowa | 2016-11-28 23:01

16.11.27(日) 農林水産常任委員長就任祝賀会 & 県政報告会

 終日、事務所で仕事、来客の応対。12/1(木)10時~:県議会本会議・代表質問の準備。
 14時、印西市文化ホール。TEAM TAKITA STAFF とともに多目的室と大会議室にて夜の会合の準備。
f0035232_5143886.jpg
040.gif18時、千葉県議会議員 滝田敏幸・農林水産常任委員長就任 祝賀会 & 県政報告会。代表発起人河上茂・党県連幹事長、宇野裕・県議会議長の御挨拶。桜田義孝・党県連会長、白須賀代議士、参院議員・豊田俊郎先生、猪口邦子先生の祝辞。
f0035232_5165186.jpg
 18:20~18:40、県政報告。12/1・県議会代表質問の内容や地元課題についてお話しする。
 18:40~20時、祝賀会。川村文雄・滝田後援会連合会長の乾杯の御発声で懇談会の開会。
 県議となり早いもので十年。多くの方々との出会いと別れを経験し、人の情けと人間関係、目に見えない御縁を重く感じ、今こうして政治の場にいられることを心から有難く思う。政治はひとりではできない。何よりも、私を支えてくれている数多くの皆様の心に深く感謝申し上げます。
f0035232_5221621.jpg
 20時~22時、STAFFの打ち上げ。今後も表・裏後援会の更なる強化を目指し一致結束していくことを確認。
 23時、帰宅。御終い
by takinowa | 2016-11-28 05:56

16.11.26(土)

 終日、事務所で仕事、来客の応対。12/1(木)県議会代表質問の準備。
 日本時間明日未明にかけてFRANCEのヴァンヌでRUGBY 日本代表の欧州遠征最終ゲーム、TestMatch 対 フィジー戦 がKICKOFFを迎える。フィジーはFWが強く、バックスは快足揃い&変幻自在のハンドリングが武器の強豪。とにかく元NECグリーンロケッツ・巨漢WTBネマニ・ナドロ(196/125)が要警戒。自由に動かれたら大量失点に直結する。世界屈指の個人技に組織力で対抗するしかない。JAPANの武運を心から祈りたい。
 日曜の夜は印西市文化ホールで農林水産常任委員長・就任祝賀会&県政報告会を実施します。御終い
by takinowa | 2016-11-26 22:03

16.11.25(金) 定例会開会 / AED PT × 樋口範雄 東大教授 / 柏市人権講演会

 7時半、印西を出て県庁へ向かう。
 9:40、自民党議員総会。
 10時、12月定例県議会本会議開会。森田健作知事より補正予算案他の提案理由説明。県議・滝田にとっても代表質問と云う大一番が待っている。人生の節目といっても過言ではない。裂帛の気合をもって臨むものである。12時半、県庁を出て都内文京区の東京大学本郷キャンパスへ向かう。
f0035232_1843368.jpg
 14時、AED・PT 関政幸 副座長及び党県連次長・鹿児島実さんとともに英米法の権威・樋口範雄教授を訪ねるため赤門をくぐる。(焼肉屋じゃありません!)同教授に全国初となるグッドサマリタン条例制定の御報告と、これまでの御指導に感謝。慣習法と大陸法について、アカデミカルかつ本音の政治トークも実にエキサイティング。政策を巡っての具体的で現実的な意見交換も本当に刺激的だった。で、千葉県AED基本計画策定に向け、今後も適宜Adviceを賜ることを快諾して頂く。手前味噌になるが、ちば自民党AED・PTのレベルは半端ではない。日本におけるAED普及の第一人者・三田村秀雄先生(慶應大学医学部客員教授)と英米法の権威・樋口範雄先生と云う最高レベルの御二人、さらに県内では千葉大学医学部とも連携し御指南を仰いでいる。今後も、われわれAED・PTは政治家として何ができるか、愚直な運動を実践して参る所存だ。15時半、東大本郷Campusを出て柏へ向かう。
 18時、アミュゼ柏。柏市人権講演会(主催:柏市、主管:人権NETWORK・PEACE21=自由同和会 千葉県本部)に出席。ダニエル・カール氏の分かりやすく親しみやすい異文化理解とCommunicationに関するお話。大盛況、誠におめでとうございます。で、PEACE21は市川市における先月の千葉県人権啓発指導者講座に続くセミナー。木村仁会長率いる役員の献身的かつ自発的な活動に頭が下がる思いだった。私としても顧問として、本物の真の人権とは何かを自問自答しつつ、微力ながら自由同和会の活動を支えて参りたい。
 20時、駅近くで中澤ひろたか県議と会食。
 24:20、帰宅。
 それにしても、本日も走り続けた一日だった。御終い
by takinowa | 2016-11-26 00:29

16.11.24(木) 54年ぶり!!

 朝、霙から雪となり積雪。11月の初雪は54年ぶりとのことで真冬並みの寒さ。「一体、どこが地球温暖化やねん!!」と突っ込みを入れたくなった。
 9時半~11時、事務所で仕事。代表質問の傍聴への対応や11/27・県政報告会&農林水産常任委員長就任祝賀パーティ準備でてんやわんや。
 11時半、木下を出て県庁へ向かう。途中、成田~安食間で倒竹などでJRダイヤが滅茶苦茶に乱れ頭にきたが仕方ない。昼飯も食べられずにイライラ>_<。
 13:40~16:40、代表質問準備のための政務調査で関係部局からヒアリング。16:45、県庁を出て印西へ。
 18:15~19:20、自民党印西支部会議。来年1月の自民党県連移動政調会・重点要望項目と研修旅行について協議。
 20時半、帰宅。
 定例県議会が明日開会。県議として節目の代表質問も、いよいよCOUNTDOWN。自民党同志や地元支援者、県職員など多くの皆様に御世話になって登壇できることを心から感謝したい。
by takinowa | 2016-11-24 21:58

16.11.23(水) 北千葉道、動く! / 新嘗祭

 事の発端は、ちば自民党・北千葉道路建設推進議員連盟(会長:河上茂 / 事務局長:滝田敏幸 /会員:32名)が実施した二階俊博幹事長と国土交通省事務次官への要望活動(15日)。で、同道路西側区間計画決定へ向け一気に動きが加速。
f0035232_1965971.jpg
 河上会長は二階幹事長、国土交通省事務次官及び技監に対し具体的に「有料道路化の検討を含めた(計画決定と)早期整備」を要請。H29年度東京外環道・市川~松戸間開通を見据え、東葛飾と印旛・成田空港間の東西交通道路網整備を訴えた。幹事長、次官、技監からも「要望をしっかり受け止める」との手応え十分の回答があったことは本ブログでも書いた通り。
f0035232_1975893.jpg
 この自民党要望を受け18日、森田健作知事は定例記者会見で有料道路案に言及。さらに今週、森田知事は沿線市長らを帯同し石井啓一国土交通大臣に陳情。石井国交相は、国・県・NEXCO東日本(高速道路会社)でつくる「幹線道路協議会」を年内に開き(千葉県では18年ぶり)、有料化を踏まえた整備案を提案することを明言。
f0035232_19122930.jpg
 林 幹雄・自民党幹事長代理とも懇談。政権与党の政治ルートは千葉県にとっても重要だ。成田空港第三滑走路=機能強化と云う国策と東京外環道市川・松戸間開通のタイミングを追風に一気呵成の政治的集中力が問われている。
f0035232_19132373.jpg
 北千葉道路は全長43km。印西市~成田空港間(約28km)の東側区間は平成31年度暫定供用開始に向け現在、国と県の共同施工で工事が着々と進められている。問題は小室~市川の西側区間(約15km)、とりわけ道路計画が未決定の鎌ヶ谷~市川間(約9.5km)だった。要は、西側区間は東側区間と異なり。路線は都市部の住宅密集地。建設コストも手間も桁違いだし、国策事業の高規格道路として認定されることが整備の前提となっていたのである。
f0035232_19172178.jpg
 この間、千葉県としても国の直轄事業による整備を再三要望してきた。そして今、計画決定へ向け事業がいよいよ大きく前進。遠くない将来、県として国やNEXCOとも連携し、沿線市を責任をもって束ねていかねばならないだろう。北千葉道により千葉県と成田空港の発展は元より就中、北総・印旛地方の交通アクセスは劇的に改善される。まさに印西市にとっても悲願である。
 私としても地元振興に向け、千葉県の歴史を動かすと云う気構えをもって、北千葉道路事業推進に今後も力を尽くして参りたい。いずれにせよ、地方政治家として鳥肌の立つ程Adrenalineが上昇した一週間だった。
 もちろん、大きな予算をともなうため、財政出動の局面では県議会も一筋縄ではいかないだろう。共産党や社民党、市民ネットは恐らく反対だし、「コンクリートから人へ」を掲げる民進党(旧民主党)の立場も分からない。ただ、党利党略ではなく千葉県発展のためと云う大義をもって、議連幹部の私も野党を説得して参る所存だ。何よりもオール千葉県の総意となることが大事と思うものである。
 10時~12時半、小林鳥見神社新穀感謝祭(新嘗祭)。春の播種祭から五穀豊穣を祈る祭の締め括り。日本古来の伝統文化、農村の絆を深く認識するものである。神事で玉串奉天。直会の儀。地域の皆様と懇談し御神酒を御馳走になる。やっぱり昼の御酒は結構効きます。
f0035232_1923028.jpg
 上:石井明子・禰宜による祝詞奏上。/ 下:当番町引継ぎの儀。
f0035232_19232395.jpg
 午後、床屋で散髪して気分をリセット。
 16時、事務所で仕事。
 20時、帰宅。明日の天気予報を見て驚く。53年ぶり積雪の可能性ありとのこと。一体全体、どこが地球温暖化だと独り言。50億年近い地球の時間の流れの中で、灼熱地獄の時もあれば氷河期もあっただろう。それも数千年から数万年のスパン(単位)で。CO2による温暖化などと云った科学(地球物理学や気象学)的にも全く検証されていない眉唾の仮説でもって、世界や国、市町村の環境政策が影響を受け決定していくとは笑止千万と思いつつ本日は御終い。
by takinowa | 2016-11-23 20:16

16.11.22(火) 決算審査特別委員会 審査6日目 / 福島県沖地震

 昨日のブログ記事「 県議会代表質問 COUNTDOWN 」に対し大変な反響があった。友人・知人だけでなく県内外の多くの方々からメールや電話、Facebook Messengerなどで多くの激励を頂き、心から感謝である。と同時に、あらためてSNSの影響力の大きさを実感。
 信念をもって政治に取り組めば誰かが見ていてくれると信じ、損得勘定や利害得失ではなく愚直に課題と向き合うこと、そして人間関係と人の心を何よりも大事にと思うものである。

 5:59、強い横揺れで眼が覚める。福島県沖でM7.4(震源の深さ:25km)、最大震度5弱の地震(千葉県北西部:震度4)が発生。青森県から千葉県及び伊豆諸島の広い範囲で津波警報及び注意報が発令された。仙台港で1.4mを観測するなど、3.11以降では最も大きな津波となった(本県では勝浦市や館山市で0.3m)。現時点で大きな人的被害等は報告されていないが、余震の可能性もある。十分御注意頂きたい。
 8時、印西を出て千葉へ向かう。安全確認のためJRのダイヤも乱れ、一苦労だった。1時間50分かけて県庁着。
 10時~16時、決算審査特別委員会・審査6日目。午前:水道局、午後:商工労働部&出納局の決算を審査。昼過ぎには警報・注意報が解除となったとの報告を受けホッとする。17時、県庁を出て木下へ向かう。
 19時、事務所にもどり仕事。
 21時半、帰宅。御終い
by takinowa | 2016-11-22 22:22

16.11.21(月) 県議会代表質問へCOUNTDOWN (*^^)v

 12/1(木)千葉県議会・代表質問! いよいよ迫ってきました。県議となって十年、自民党に御世話になり23度目の登壇で初の代表質問! 最大の仕事であり出番が巡ってきました。北千葉道路、AED基本計画、指定廃棄物、印旛沼&手賀沼・水環境、農林水産業振興、教育、財政、福祉、知事の政治姿勢…ほか、県政の重要課題について質疑を行います。
(^_-)-☆ 傍聴御申込及び問合せ:☎ 0476(37)4689 滝田事務所/月~金/10~17時
f0035232_17212621.jpg
 昨日のRUGBY TestMatch JAPAN × WALES 戦、千葉県ラグビー協会所属・Kubota スピアーズの立川理道選手がJAPAN主将(CTB)、NEC グリーンロケッツ 田村 優選手が司令塔(SO)を務め大活躍。県協会長として心から誇りに思うとともに、敗れたとはいえラストOnePlay残り9秒まで30-30の大激闘=日本ラグビー史に残る大接戦に拍手を送るものである。190センチ以上の大型選手揃いのWALESに勇気ある低いタックルを決め、倒れても直ぐ起ち上がるJAPANの気迫と根性は実に天晴だった。
 昨年のW杯・南ア・スプリングボクス戦に続く大金星とはいかなかったが、JAPANの強さと実力を世界に証明。で、昨年のGIANT キリングを思い出す戦いぶりだったが、フィジカルで圧倒されることなく堂々のゲームというのが率直な感想。リードを許しても、落ち着いていたし、組織的防御も最後まで規律正しかった。相手プレッシャーの中でのハンドリングやキックのミスが失点につながったが、タイトなゲームはJOSEPH JAPANにとって貴重な経験と思う。
 次は26日、フランスで世界ランク10位 FIJI とのテストマッチ。リオ五輪金メダル獲得国で難敵だ。FWが大きく強く、そして芸術的かつ変幻自在なパスワークとランニングのフィジアンマジックに翻弄されなければいいが。。。
 終日、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。11/27・祝賀会、12/1・代表質問の連絡調整。
 夕方のTV報道NEWSを見て驚き、怒りに震える。横浜市に福島第1原発事故で自主避難した中学1年生の男子生徒が転入先の小学校でいじめを受け不登校になった問題で、義家弘介・文部科学副大臣が21日、林文子・横浜市長と面談。生徒や保護者の訴えがありながら教育委員会や学校の対応が遅れたことについて経緯の説明を受けた。神奈川県警からも学校に対して情報提供があったとのことで、現象論的には教育現場が「一体何をしていたのか」と批判されても致し方ない事案である。
 ただ、本質論的に云えば横浜市だけの責任ではない、と私は思う。福島の放射線レベルが、人体に影響を及ぼすレベルでなかったという科学的事実を、国民に全く説明してこなかった政府こそ、責任追及されるべきである、と。で、「いじめ問題」の一般論に解消することなく、可及的速やかに、放射線に関する科学と医学に基づく正しい知見を教育することが第一なのだ。もっとも、マスコミの情報操作で国民に非科学かつ感情的放射線アレルギーが定着してしまったのも事実。今からでも遅くはないので、国民の放射線に関するLiteracy向上を図ることが急務であり、指定廃棄物問題や国家的エネルギー政策(原発再稼働)などへの理性的対応を含め国益に資すると考える。
 20時半、帰宅。御終い
 秋深しを感じる今日この頃。どうぞ御自愛頂きますよう、心より皆様の御健勝を祈念申上げます。
by takinowa | 2016-11-21 22:20