<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

16.06.30(木) 猪口邦子 遊説 in 印西市

 全県選挙区の参議院選挙は18日と云う長期間の過酷な戦いだ。22日に公示され本日が折返し日。候補者にとっても、これからは気力と体力の限界を超えた執念の勝負である。そして、本日、猪口邦子候補が唯一、千葉県13選挙区入りし遊説を行うこととなった。有権者に猪口邦子を「男にして下さい」か「女にして下さい」か、何と言っていいか分からないが今日一日、アテンドした時間を有効かつ大事に使わねばならぬと決意した次第である。

 6:20~8時、北総鉄道・千葉ニュータウン中央駅に立って支持を訴える。猪口候補&中沢俊介・印西市議とともに早朝御挨拶&法定ビラ配布活動。9時、小川利彦・印西市議とともに印西を出て鎌ヶ谷市へ向かう。
f0035232_2011316.jpg
 9:50、鎌ヶ谷で猪口邦子・遊説隊と合流し街宣車に同乗。
 10時~11時、白井市内を遊説。
 11時~15時半、印西市内を遊説。
 11:20、NT高花交差点で第1回街頭演説会。
f0035232_2024793.jpg
 11:40、JA西印旛本所に篠田隆・組合長を表敬訪問。幹部職員へ御挨拶。
 12:15、中ノ口交差点で第2回目の街頭演説会後、友和亭食堂でランチ。
f0035232_2061013.jpg
 13:15、印西市文化ホール前(中沢俊介・事務所)で第3回街頭演説会。
 14時、印西宗像郵便局前で第4回街頭演説会後、街宣車と別行動で岩戸の佐藤栄一・元印旛村長宅へ御挨拶。
 14時半、瀬戸の吉岡敏男・名誉市民宅へ御挨拶。
 15時、日本医科大学・千葉北総病院を表敬訪問。清野精彦院長と石井事務長に御挨拶。
f0035232_2083079.jpg
 15時半、平賀学園台で自民党酒々井町支部へ街宣車&遊説隊を引継ぎ。
 16時、事務所。千葉県農業会議(会長:鶴岡宏祥県議)事務局、来所。農林水産常任委員長として農地法のポイントについてレクチャーを受ける。
 17時半、滝田後援会幹部有志と参院選終盤戦と市長選への対応について協議・意見交換後、懇談会。で、もちろん諸般の事情により禁酒。今日は蒸し暑かっただけに生ビールといきたいところだったが、痛風発作の収束過程であり、さすがに飲酒は厳禁だ。本日は烏龍茶で我慢して付き合う。できれば7月10日、勝利の美酒となれば最高だが。
 21時、帰宅。ハッキリ言って早朝5時起き、久々の街頭遊説で草臥れました(^ ^)。ただ、自分なりにベストを尽くしたと云う充実感と手応えを感じた1日でした。もちろん、気分をリセットし明日からも頑張ります! 夜、読書。御終い
f0035232_2093598.jpg
        【 6月に読んだ本 】
〇「 インテリジェンスの最強テキスト 」手嶋龍一 × 佐藤 優 (東京堂出版)
〇「 街場の戦争論 」内田 樹 著 (ミシマ社)
〇「 ふしぎなキリスト教 」橋爪大三郎 × 大石真幸 (講談社現代新書)
〇「 資本主義の極意 」 佐藤 優 (NHK新書)
〇「 歴史と政治の間 」 山内昌之 (岩波現代文庫)
〇「 真説宮本武蔵 」 司馬遼太郎 (講談社文庫)
〇「 国家と戦争 」 西部 邁 × 佐伯啓思 × 福田和也 × 小林よしのり(飛鳥新社)
by takinowa | 2016-06-30 22:43

16.06.29(水) 千葉県農業協同組合中央会 通常総会

 早朝のニュースで「共産党 藤野政策委員長 辞任」の報道に驚く。防衛費を「人を殺すための予算」と藤野氏が発言したことと<民共合作>については昨日のブログで厳しく批判させて頂いたが、その矢先、参院選への影響を最小限に抑え込もうとする辞任劇に露骨な魂胆が見え見え。よって、藤野氏が共産党の役職を辞任したとはいえ、野党共闘の実態が野合ということが全国民に可視化された。
 で、藤野政策委員長は28日夜、記者会見で、「人を殺すための予算」発言について「党の方針と異なる誤ったもので、自衛隊の方々を傷つけることにもなった」と述べたという。何を今更と云うか発言のあった26日朝のNHK討論番組から、まる三日も経ってからの記者会見であり、藤野氏本人の意思と云うよりも、共産党が民進党ほかの意向を忖度したトカゲの尻尾切り(=更迭)と指摘されている。また、私には全く同意できないが、恐らく藤野氏自らの世界観と歴史観に基づいての発言だったに違いない。今回の辞任劇にスターリニズムの陰鬱とした過去(=粛清)を感じるという意見も多数寄せられてきた。
 何度も繰り返すが、党綱領に「日米同盟廃棄」を掲げ、「自衛隊は違憲だ」と主張する日本共産党政策委員長の発言は、いくら辞任したとはいえ重大だ。「党の方針と異なる誤ったもの」と述べたとしても、国民から「共産党の本音ではないか」と追及されても致し方あるまい。もっと云えば、天皇制廃止、国旗・国歌反対、暴力革命…といった路線は現在どうなっているのか。さらに、民進党をはじめとする各党は日本共産党の路線をどう評価し共闘するのか。

 7時半、印西を出て千葉へ向かう。
 9時半、オークラ千葉ホテル。自民党比例公認・足立としゆき候補 個人演説会。国土強靭化をはじめとする建設行政のプロでありキーマン。立派な成績での上位当選を祈念するものである。
 10時半、千葉県農業会館。中央会・小泉 勉 会長に御挨拶。宇野 裕・県議会議長代理、農林水産常任委員長として千葉県農業協同組合 通常総会で祝辞を申上げる。
 11時半、県庁で農林水産政策課に関する政務調査・ヒアリング・打合せ。
 正午、河上茂・県連幹事長、佐藤正巳・総務会長、鈴木良紀・元議長ほかと懇談。13時、県庁を出て印西へ。
 14時半、千葉NTオートバックスでタイヤ交換。
 15時半、事務所にもどり仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 19時半、帰宅。夜、読書。御終い

 橋爪大三郎 × 大澤真幸 「 ふしぎなキリスト教 」(講談社現代新書・840円)を読む。最高に読み応えのある一冊。神学的立場ではなく社会学の視点で一神教(ユダヤ・キリスト・イスラム)に迫る内容。近現代社会を理解するためにも、すなわち国家、民主主義、資本主義、人権、主権、カント、マルクス…など、西洋の根底にある一神教を学ばねばならない。
 日々、選挙に忙殺され、さらにインチキ野郎に出くわし凹むことも多いが、知的な刺激を受け明日からも全力で頑張りたいと思うものである。
by takinowa | 2016-06-29 22:03

16.06.28(火) 人を殺す予算

 26日に放映されたNHKの番組で日本共産党の藤野保史政策委員長が防衛費を「人を殺す予算」と発言したことが問題となっている。この言葉遣いをどう評価するか。古今東西の世界史において就中、主権国家と云う概念が成立したウエストファリア条約(1648)以降の近現代において、防衛費を「人を殺す予算」と主張する人物が存在しただろうか。また、今の世界で永世中立国スイスから独裁国家の北朝鮮まで見渡して、自国の防衛費をそのように捉えている国が存在するだろうか。ここでの素朴な疑問は藤野政策委員長が、1.<国家の防衛費を「人殺しの予算」と発言したことについて、万国共通の普遍性を持つと認識するか、それとも日本に特殊なことと認識するか>、 2.<ソ連邦(1917~91)における同国軍事費を「人を殺す予算」だったと考えるか>についてである。いずれにせよ、民進党をはじめとする野党共闘における共通認識かどうか、まずもって私は確認したいと思った。
 繰り返すが、党綱領に「日米同盟廃棄」を掲げ、「自衛隊は違憲だ」と主張する共産党と民進党は野党共闘を結んだ。表面上の理由は<反・自公政権>である。だが、冷静に考えるべきであろう。日本共産党の本質は筋金入りの革命政党であるということを。レーニンが設立したコミンテルン日本支部として発足した同党は、コミンテルンが日本の君主制廃止を決定した27年テーゼや2段階革命論=「絶対主義的天皇制廃止のためのブルジョア革命を起こし、次いで社会主義革命を起こす」と提起した32年テーゼ、日本資本主義論争における講座派の流れを継承している。これ以上詳しく書かないが共産党は、現下日本の政治状況に影響力を行使できる唯一の前衛政党と申し上げてもいい。さらに、共産党は戦後、合法化されたが「現在においても破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体」であり、現在も「暴力革命」を捨てていない。(3.22・閣議決定:「鈴木貴子衆議院議員 質問主意書への答弁書」:産経新聞・3.23付より)
 天皇制廃止、日米安保廃棄、自衛隊違憲、暴力革命 と云う路線を堅持する蓋然性の高い政党が、かつて三年数か月にわたり政権を担った民進党との共闘=いわゆる民共合作に踏み切ったのである。そして、政権奪取を目指しているのだ。ハッキリ申上げて、私も民進党に多くの知人を持つが、誰一人として上記の路線に賛同する者はいない。なかには、自民党員も驚くような改憲論者も存在する。自民党やみんなの党くずれのウルトラ新自由主義者も実に多い。そのような集団が、選挙目当の票ほしさで野合することなど笑止千万。無責任を超え、「この国を壊す」ことが目的なのかと問いたい。
 もちろん、日本国民有権者が自民党政治に及第点を与えているかどうか厳しく問われねばならない。残念ながら多くの国民は日本の現状に不満を抱いてるのも事実だ。私としても、とりわけチルドレンやベイビーズによる傍若無人の反知性主義的言動には反吐が出そうになることも多い。どこまで国民を馬鹿にしているのか、と。
 で、私自身、地方政治に関わって20年になるが日々、矛盾との格闘が続いている。現下の錯綜した社会で万人が承認する政策などない。ただ、ことを前に進めようとした時、輿論の矢面に立つ覚悟をもった決断をして参るつもりだ。よって、結果に対しても責任を持つ。どうか今回は、消去法と云う消極的選択でも構わないので是非、自民党を選択してほしい。心からの御願いである。
 私は7月10日の政治決戦において、千葉県選挙区は猪口邦子&もとえ太一郎、比例区では公明党の長沢ひろあき、自民党・とくしげ雅之ほかを、そして印西市長選挙では中澤しゅんすけを応援している。本ブログ読者の皆様におかれましては、県議・滝田を少しでも信じて頂けるならば是非とも今名前を挙げた方々の主張に耳を傾け御注目頂ければ幸甚だ。

 御陰様で痛風発作も終息期に入ってきたようだ。まだ、足は腫れていて歩く格好も悪いが、何とかなりそう。チクショー&コンニャロメ(>_<)
 終日、事務所で仕事。午後、左足を引きずりながら地回り。6/30・猪口邦子、千葉NT中央・早朝駅頭及び印西市ほか13区遊説の連絡調整。もちろん、就任したばかりの農林水産常任委員長や県議としての公務も今後目白押しだ。痛風ごときで痛いの痒いの言ってる場合ではない。
 19時半、帰宅。夜、読書。御終い

 司馬遼太郎 著 「 新装版 真説宮本武蔵 」(講談社文庫・618円)を読む。一連の司馬の作品を読んで思うのは「兵法」というか剣術に対する評価の低さだ。本書の武蔵や千葉周作だけでなく「燃えよ剣」の土方歳三や「龍馬が行く」の時も感じた。本ブログ読者の御意見を伺いたい。
by takinowa | 2016-06-28 21:06

16.06.27(月) RUGBY 天覧試合 / 痛風発作(>_<)

 25日はRUGBY日本代表史に残る初の天覧試合:JAPAN VS Scotland のテストマッチが東京味の素Stadium で行われた。RUGBYFOOTBALL競技としては一昨年2月、トップリーグ:ジュビロ・ヤマハ × 神戸製鋼スティーラーズ 戦以来、二度目の快挙となった。このことは、千葉県ラグビー協会長として心から誇りに思うものであります。
 この歴史的試合には千葉県ラグビー協会傘下のNECグリーンロケッツから田村優(SO・10)、茂野海人(SH・9)とKubotaスピアーズ 立川理道(CTB・12)の三選手が出場。千葉県協会長として併せて嬉しく誇りに思うものであります。
 ただ、残念ながら結果は16-21 で敗れた。本当に悔しく、一ファンとして心の底から「勝ちたかった!勝ちたかった!勝ちたかった!・・・」という思いがこみ上げてくる。後半20分過ぎまではゲームの主導権を握っていただけに残念無念の極みである。何といっても相手ゴール直前、痛恨のノックオンは悪夢だった。と云うよりも、絶体絶命のピンチを凌ぎ切ったScotlandの底力を賞賛すべきなのであろう。JAPANにトライを許せば、Scotlandの命脈は絶たれた局面で、ギリギリの防御で敵のハンドリングミスを誘発させたスキルはまさに世界レベルだった。その後の20分間は、後半途中出場のSH・9 レイドローの冷静かつ狡猾なゲームコントロールと正確無比のゴールキックにより、Scotlandが主導権を握った。
 観戦した全ての人は実力が紙一重だったと思ったに違いない。ただ、その紙一重が実は大きな差なのである。よって、負けは負けだ。この厳しい紙一重を乗り越えねば、W杯JAPAN大会での勝利はない。千葉県協会としても物心両面での最大のサポート体制を整えて参りたい。

 で、この歴史的天覧試合後、一昨日夜から不覚にも左足親指間接に激痛(>_<)。翌日の日曜も治らず、鎮痛剤のロキソニン錠と湿布薬で安静に努める。歩行困難と云うレベルではなく、寝返りも困難な状態。情けないと云うか無念だ。思わず会津戦争における佐川官兵衛の思いに感情移入。
 9時、印西総合病院内科で受診。痛風発作の診断で採血と採尿検査。
 午後、事務所。とにかく参院選という戦の真最中でのリタイアを無念に思う。一刻も早く治し、戦線に復帰せねばと強く思うものである。
 19時、帰宅。夜、読書。

 手嶋龍一 × 佐藤 優 「 インテリジェンスの最強テキスト 」(東京堂出版・1800円)を読む。こういう病気の時にこそ、しっかりとIntelligenceを鍛えねばと思うものである。
by takinowa | 2016-06-27 19:02

16.06.26(日) 参議院選挙序盤

 参院選公示後、初の週末。千葉県選挙区の自民党公認2候補も懸命の訴えを続けている。また、印西市長選挙告示まで残り一週間。現職市長に挑む中沢俊介候補予定者も最後の追い込みだ。印西自民党としてもW勝利に向けベストを尽くしたい。
 で、本日の行動はインテリジェンスに係ることなので書けません。夜、読書。御終い

 山内昌之 著 「 歴史と政治の間 」(岩波現代文庫・1,188円)を読む。第1級の学者のエッセイ集。
by takinowa | 2016-06-26 22:42

16.06.25(土) ソフトボール競技・カナダ代表 歓迎レセプション in 印西

 10時、印西を出てAPA HotelResort 幕張 へ向かう。
 正午~12:45、八千代リハビリテーション病院 10周年記念祝賀会。12:50、幕張を出て印西へ。
 14時、印西市文化ホール。千葉県隊友会 印西支部通常総会で祝辞を申上げる。
f0035232_2218185.jpg
 15時~17時、同会の意見交換会。印西市在住の自衛官OB並びに海上自衛隊下総基地、陸上自衛隊第一空挺団幹部ほか現役関係者と懇談。
 18時、ホテル・マークワンCNT。女子ソフトボール・カナダ代表の歓迎レセプション。世界選手権カナダ大会前の日本遠征で明日と明後日、日本の実業団トップチーム・日立及びビックカメラ高崎と親善試合が印西市松山下公園野球場で予定されている。先週、日本代表の国内強化合宿が四日間、同球場で行われていて、印西はソフトボール一色となっている。
 で、野球とソフトが東京五輪2020で正式種目として復活できるかどうか注目だが、ソフトボール世界選手権大会2018の本県開催も決定しており、益々眼が離せなくなってきた。
f0035232_2219187.jpg
 Canada Team の印西市への謝辞。野球・ソフトが五輪競技に復活した場合、印西市でのキャンプの可能性が高まった。
f0035232_22193885.jpg
 千葉県ソフトボール協会関係者、印西市、印西市体育協会との交流も深まった。で、とにかく美人アスリート揃いであったと思う。
f0035232_22195774.jpg
 19:20、帰宅。続きは明日のブログで。
by takinowa | 2016-06-25 22:27

16.06.24(金) 英国民投票、EU離脱派勝利

 英国で23日に実施されたEU離脱の是非を問う国民投票は、世界の政治経済を震撼させる「離脱」と云う結果となった。大方の希望的予想が「残留」であったため、為替や株式はじめとする市場も大混乱。さらに、EU(欧州連合)にとって統合とは逆の遠心力が働き、政治情勢も不安定化することとなる。要は民族とナショナリズムというパンドラの箱、いや地獄の釜の蓋が開いたといってもいい。移民政策をめぐりフランスやドイツでも排外主義的な政治潮流も強まるだろう。今後、欧州情勢から眼が離せない。
 で、伊勢志摩サミットにおいて世界的経済危機を予測した安倍晋三・総理の知見には驚くばかりだ。よって、消費税率アップの先送りも結果的には後付けの理由だが正解だ。参院選でアベノミクスに難癖を付ける民進党はじめとする野党だが、揚げ足取りではなく経済危機への対応を議論すべきではないのか。選挙中ではあるが、国際政治経済の大波乱に対するクライシスマネージメントは国家の存亡に直結すると申し上げたい。
 終日、事務所で仕事、法定葉書印刷作業、来客の応対。14時半、印西を出て千葉へ。
 16時、猪口邦子事務所で打合せほか。16時半、千葉を出て印西へ。
 18時半、事務所にもどり仕事。
 本日の朝刊各紙、参院選の与党優勢をこぞって取り上げている。ただ、気になるのは自公を「改憲勢力」と決め付けていることだ。率直に申し上げ、有権者に予断と色眼鏡を提供するような表現に断固抗議したい。すなわち、与党=「改憲勢力が3分の2うかがう」といった書き振りは、国民の集合的無意識に「与党にあまり勝たせ過ぎてはならない(危ない)」といった思いを働き掛ける表現なのだ。まさに、当落に影響する不公平かつ不公正な表現と訴えたい。現実的には自公連立政権下、そう簡単に改憲の議論はできない。ハッキリ言えば、公明党さんの存在が強烈なブレーキとなっている。いずれにせよ、錯覚や予断を与えるような報道を慎んでほしいと思うのは私だけだろうか。
by takinowa | 2016-06-24 21:25

16.06.23(木) 谷垣幹事長、来る! 猪口邦子、雨中の遊説 in 松戸

 8時半、木下を出て松戸駅へ向かう。
 10時、猪口邦子 候補街頭演説会。応援弁士として自民党 谷垣禎一・幹事長が駆け付け、雨中057.gifの演説会が熱気に包まれる。何としても勝たねばならぬ戦いだ。
f0035232_14444855.jpg
 谷垣禎一・幹事長も猪口邦子応援のため馳せ参じた。
f0035232_14452830.jpg
 午後、千葉県競馬組合(一部事務組合:千葉県・船橋市・習志野市)船橋競馬場を視察。運営状況等を職員からヒアリング。
 22時、帰宅。夜、読書。
 
by takinowa | 2016-06-24 15:02

16.06.22(水) 猪口邦子・出陣式 / 参院選公示

 参院選公示日を迎え、いよいよ18日間と云う過酷な戦いが始まった。ただ、選挙戦は事実上の最終盤。自民党勝利に向け、観念論ではなく具体的かつ効果的働き掛けをしっかりと行なって参るだけ。まずは与えられた法定葉書の宛名印刷を終わらせ、地上戦&空中戦に備えたい。
 9時、京成ホテル・ミラマーレをCheckout して県庁へ出て用足し。10時、千葉を出てホテル・グリンタワー幕張へ向かう。
 11時~12時、猪口邦子・出陣式。約千人の支援者を集め、花田力・後援会長、桜田義孝・県連会長、河上茂・県連幹事長、森英介・代議士、宇野裕・県議会議長、佐藤正巳・県連総務会長が激励の挨拶。猪口邦子・決意表明に続き必勝を期しての「頑張ろう!」三唱の音頭を不肖、私・滝田が執る。昨日の本会議で恥をかいたのだが、支援者の心を勝利に向け一致結束させるため、裂帛の気合で臨んだ次第である。
f0035232_18302952.jpg
 猪口邦子さんを支援する多くの県民が会場を埋め尽くした。
f0035232_18312735.jpg
 自民党県議54名中33が猪口邦子出陣式に馳せ参じた。県議団を代表し、佐藤正巳(習志野市・5期)県連総務会長が挨拶。
f0035232_18322828.jpg
 で、最後に私、滝田が猪口支持を訴える演説を行い、シュプレヒコールの音頭を執った。十分に気合も入り、手応え十分だった。いずれにせよ、抽象的な精神論や理屈はいらない。長かった選挙戦、ラストの直線、時間との勝負の日々が続く。
f0035232_18365068.jpg
 12時半、雨中の海浜幕張駅前で猪口邦子・第一声。
 13時、松本一正・自民党前支部長、鈴木啓道・事務局長と昼食。印西の政治情勢等について意見交換。13:45、幕張を出て印西へ。
 15時、事務所に戻り仕事、来客の応対。
 21時半、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-06-22 22:18

16.06.21(火) 農林水産常任委員長に就任❗️

 速報❗️ 県議会閉会日005.gif
 計らずも不肖・私、滝田敏幸、皆様からの御推挙により農林水産常任委員長に就任しました。身の引き締まる思いであります。
 注目の議長選挙は宇野裕県議が第70代議長に当選。心から嬉しいです。

 7時、印西を出て千葉へ向かう。
 9時、猪口邦子参議院議員事務所で打合せ。
 10時、県庁に出て自民党政調会。
 11時半、自民党畜産議連総会。
 12時半、自民党役員会。AED条例・PT素案が了承される。
 12:45、自民党議員総会。AED条例・素案が了承される。これを受け、ちば自民党によるパブリックコメントが実施される。本ブログ読者の皆様にも是非御注目の程お願い申し上げます。で、肝はなんと言っても日本初のグッドサマリタン条例ということ。詳細は近日中に本ブログでアップします。
 13時、本会議。常任委員長報告に続き討論・採決。全議案可決。
 14時半、農林水産常任委員会。
 15:15、本会議。議長選ほか人事について。で、議長選において、私の不徳の致すところで赤っ恥をかく。宇野先生、ごめんなさい。
 そして、副議長選挙において、余りにも幼稚な謀略を仕掛けられる。何れにせよ下手人一味の尻尾が見え隠れしている。亡くなった母親から「御天道様が見ている」とか「月夜ばかりとは限りませぬ」ってな話を何度も聞いてきたが、腸の煮え繰り返る思いであります。
 先月もそうだったが、陰湿かつ原則のないあなた方と御付き合いする気など全くないし、どうぞ御自由にとしか申し上げられない。まあ、当方としても、それなりに楽しまさせて頂くとともに、一神教(ユダヤ教的律法)やハムラビ法に近い原則的対応をさせて頂くが(笑)
 私は若い頃、アタマが良くないせいで人気の学問には興味が全く湧かず、不思議な世界にしか関心が持てなかった。結果的にエリートの人生とは無縁の道を歩んでいるが、これも神様の決めたこと、合理的に1ミリも動かすことのできぬ運命と心得ている。(=努力で運命が変わることなどない) で、不思議な世界の知見に人相学と云うジャンルがある。顔を観察することで人間の本性や人格を見極めるという怪しい話だ。detail は申し上げないが、「嘘を吐く」時の人相もあるらしい。人は自分の立場を保身するため大なり小なり後付けの言い訳や「ウソ」を吐きながら生きている。ただ、この程度のことで人相は変化などしない。他者を悪意を持って貶めようとする時や言葉と裏腹の思いでもって他者と接する時、内面が顔、すなわち表情に滲み出てくるのだ。ということは、政治の世界に生きている私自身も特定の誰かからは、悪相と認識されている蓋然性が高い。これはコインの裏表のような話。
 何れにせよ、私は相対で「お前、ウソを吐くな!」とは言わない。言葉を発した瞬間から喧嘩になることも分かっているからだ。同じ意味内容でも、大人ならば正々堂々「御互い、正直にいこうぜ」と率直に申し上げたい。
 16:20、閉会。
 17時、京葉政経研究会 総会。
 22時、京成ホテル ミラマーレにチェックイン。御終い
by takinowa | 2016-06-22 05:39