<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

16.01.31(日) AED講習会・木下 下(しも)町内会

 10時、木下コスモスセンター。主催:下(しも)町・町内会によるAED操作講習会に参加。私としても、ちば自民党AED普及PT座長として、県内各地の防災訓練や講習会にできるだけ参加することを心掛けている。集った地域住民は約30名ほど。呼吸の確認、胸骨圧迫からAED操作までの「一般市民による一次救命の流れ」について全員が熱心に受講し訓練に参加。
 で、本日の講師はフクダ電子のAED担当女子社員。若く客観的に美人であり会長以下役員も喜んでいたようだった。ま、冗談はさておき、普通は地元消防や赤十字社による講習が多い。このような形でメーカー実施による講習会も普及の一助となると思った。
f0035232_17451172.jpg
 午後、政務で香取市と成田市方面を廻り支援者に御挨拶。
 夕方、事務所にもどり、ややこしい話の相談を受ける。
 18時、支援者との会合で御挨拶と県政報告。夏の国政選挙と印西市長選を控え同志の結束が何よりも大事と思いつつ談じ合う。
 21時半、帰宅。夜、読書。御終い
f0035232_17465241.jpg
         1月に読んだ本☃ 】
〇「 国際経済学 」 竹森俊平 著 / 東洋経済
〇「 金 融 」 筒井義郎 著 / 東洋経済
〇「 フリードマンの日本診断 」 M・フリードマン×西山千明×金森久雄ほか / 講談社
〇「 安岡正篤と終戦の詔勅 」 関西師友協会 編 / PHP
〇「 修業論 」 内田 樹 著 / 光文社新書
〇「 さらば、資本主義 」 佐伯啓思 著 / 新潮新書
〇「 日本の思想 」 丸山真男 著 / 岩波新書
〇「 日本人の魂と新島八重 」 櫻井よしこ 著 / 小学館
by takinowa | 2016-01-31 22:35

16.01.30(土) 自民党印西市・3支部合併協議会

 終日、朝から地回りで県政報告。諸般の事情でブルーな気分の一日を過ごしたが、職務に集中。政治家として人間として今後も修養(修身)&教養の研鑽に励まねばならないとしみじみ思うものである。
 18時、自民党印西市・3支部合併協議会。今後の予定、規約・人事等の確認。
 19時~21時、同協議会新年会。2010年の1市2村合併により新たに選挙区となった旧印旛村と旧本埜村は、私にとって実に有難い保守地盤だ。いつ、どこへ行っても大歓迎され恐縮する。で、選挙戦略で云えば毛沢東の革命戦争理論:「農村から都市を包囲する」の実践としみじみ思うものである。
 21時半、帰宅。夜、読書。おしまい
by takinowa | 2016-01-31 13:34

16.01.29(金) 甘利 明・経済再生大臣 辞任

 本日の朝刊各紙、甘利明・経済再生大臣 辞任を一面トップで伝えている。政治の世界はまさに一寸先は闇である。安倍内閣を支える最重要閣僚の辞任。政権への痛手は甚大だ。夏の参院選に向け、気を引き締めねばならない。
 終日、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 15時半、栄町・本橋 誠 副町長 来所。栄町消防本部の広域化事前協議の開始についてヒアリング。
 18時、地元若手経済人との懇談会。相当きな臭い話も出て盛り上り談じ合う。
 22時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-01-29 22:19

16.01.28(木) 千葉県土地家屋調査士会 賀詞交歓会

 11時、北千葉道路事務所来所。
 午後、事務所で来客の応対。14時半、印西を出て千葉へ向かう。
 16時、ホテル・オークラ千葉。千葉県土地家屋調査士会賀詞交歓会。
 18時~、私的会合を二つ。21時半、千葉を出て印西へ。
 23時、帰宅。
 夕方、甘利 明 大臣の電撃辞任の報に驚く。今後の事態の推移を注視したい。
by takinowa | 2016-01-29 14:11

16.01.27(水) 風雲急❗️

 朝から「甘利大臣疑惑」に関し複数の報道記者から取材を受ける。私からは新聞報道以上のことは存知あげないので「情報があったら教えてほしい」と、質問に対し質問で答えさせて頂く。それにしても周辺が騒々しくなってきたと感じる。
 終日、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 18時、支援者との会合に参加。内外の政治情勢について懇談。まさに風雲急を告げるといった感じだが、自分としては目の前の仕事一つ一つに集中し全力投球するだけ。要は利害得失に係る損得勘定や政局にのみ関心を示す政治家は下の下であり、どうぞ御自由にとしか申し上げられない。もっと云えば、政治家に限らず、自分のことしか考えられない修養も教養もない方とは御近付きになりたくないとしみじみ思うものである。
 20時半、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-01-27 20:50

16.01.26(火) 県議・滝田、走る!!

 同志社時代の恩師・緒方純雄先生の告別式が本日、京都の洛南教会で行われた。95歳での永眠であり、天国へと静かに旅立っていかれた。自分のような不良学生を最後まで見捨てず御指導頂いた和田洋一先生、藤代泰三先生、岡仁詩先生に続き、緒方先生ともこの世での御別れとなった。何れにせよ同志社は校祖・新島襄の精神と云うか、伝統的に学生の面倒見の良い学校だ。今このように人生を送れるのも同大の先生方の御蔭と心から感謝しつつ御冥福を御祈りします。
 夕方、心友の佐藤優から着電。緒方教授葬儀の模様を詳しく話してくれた。で、35年前、僕が恋愛感情(プラトニック)を抱いていたと彼の認識する女性も参列していたとのことで、わざわざ(相当御節介だが)彼女に、当時の僕になり代わって秘かな片想いを告白してくれたとのこと。さすがに時効なので恥ずかしくはないが、当時を思い出すと相当センチメンタルな気分となりました。
 午前、AED関係の仕事。PT内での意見調整。いよいよ条文の詰の作業。特に「サマリア人条項」。関政幸・PT副座長の裂帛の気合と法律家としての正義感に圧倒される。若い自民党県議の本気度は本物だ。PT座長の私としても、頼もしく頭の下がる思いでいっぱいだ。
 11時半~13時、印西斎場。印西市観光協会理事で私の支援者である浅野敏一さんの御尊父様告別式に参列。心から御冥福を祈り焼香する。合掌
 午後、事務所にもどり仕事、来客の応対、電☎話掛け。「県議会Report」の再校作業。15時、印西を出て千葉へ向かう。
 16時半~17時半、京成ホテル・ミラマーレ。(一社)千葉県ビルメンテナンス協会・新年賀詞交歓会で年始御挨拶。17:40、千葉を出て茂原へ向かう。
 18時半、鶴岡宏祥県議・御母堂様の通夜の儀に参列。心から御冥福を祈り焼香する。普段から仲良くしている鶴岡先生に御悔み申し上げ慰める。合掌 19時、茂原を出て印西へ。
 21時、事務所にもどり仕事。
 22時、帰宅。夜、読書。

 丸山真男 著 「 日本の思想 」(岩波新書・799円)を読む。政治学における戦後進歩派の古典。新書だがレベル高し。1~2章は特に!! 中でも「天皇制における無責任の体系」(P37~39)、「<国体>における臣民の無限責任」(P31~32)は丸山の真骨頂。同意はできないが実に頭が良く、エリート臭さも半端ではない。保守派としてもきっちりと読み込んで対峙しなければならない知の巨人である。で、しみじみ思うのは現代政治家の知的劣化だ。まともに丸山を読み込んでいる現職議員に出会ったことがない(≧▽≦)。
by takinowa | 2016-01-26 22:43

16.01.25(月) 自民党印西市3支部合同研修親睦旅行

  【 1/24(日)】
 本日から二日間、恒例の自民党印西市3支部合同研修親睦旅行。降雪の懸念があったが、朝から快晴。約50名にのぼる党員が参加し7時、印西を出発し伊豆半島へ向かう。
  11時、三島市に建設された日本最大の大吊橋、Mishima SkyWalk(全長400m)を見学。で、風速10mに及ぶ強風に煽られ風切り音も半端でなく恐怖を感じた。
 13時半~14時半、世界遺産に昨年認定された韮山反射炉を見学。
 16時、堂ヶ島のホテル・ニュー銀水(銀水荘)にCheckinn。
 18時、自民党印西市支部研修会。党員の皆様に県政の課題に関する講演。
 18時半~21時、懇親会。
f0035232_19445845.jpg
 高所恐怖症の方には絶対お薦めできません(≧▽≦)。日本最長の大吊橋なのですが強風時は半端ない度胸験しとなりますよ。
f0035232_1945279.jpg
 威風堂々の世界遺産。14.06.05 付ブログを参照下さい。
f0035232_2062440.jpg
 で、西伊豆・堂ヶ島から駿河湾の夕陽を望む。まさに絶景の一語に尽きる。
f0035232_1957997.jpg
  【 1/25(月)】
 8時半、自民党印西支部役員会議。9時、ホテル・ニュー銀水をCheckoutし松崎町へ向かう。
 9時半~10時半、松崎町なまこ壁通りほか旧跡を見学
 11時半~12時半、中伊豆高原ワイナリーを見学。
 13時半~15時、沼津市内を見学後、東名で帰路へ。
 18時半、印西着。
f0035232_1948156.jpg
 松崎町・なまこ壁通り。
f0035232_19554199.jpg
 長八美術館とともに中瀬邸時計台が町のシンボルとなっている。
f0035232_2001647.jpg
 党員の絆が深まり、夏以降の政治課題に向け一致結束することとなった。実に有意義な二日間であった。
 20時、帰宅。夜、読書。
 
 櫻井よし子 著 「 日本人の魂と新島八重 」(小学館・740円)を読む。櫻井よし子は右派から評判が良いらしいが、学問的には学ぶべき点はないと思った。御終い
by takinowa | 2016-01-25 20:53

16.01.24(日) 自民党印西3支部合同・研修親睦旅行

 詳細は明日のブログで!(^^)!

 佐伯啓思 著 「 さらば、資本主義 」(新潮新書・740円)を読む。経済成長と民主主義と云う現下日本社会を覆うイデオロギーに対する根源的疑義と思想的批判。保守派必読の書と思う。
by takinowa | 2016-01-24 21:50

16.01.23(土)

 終日、地元支部党員及び支援者を廻る。で、今年は参議院選挙と市長選のW選挙がほぼ確定的となり、更にマスコミで取沙汰されている衆院選+地元市議補選等の可能性もあって最大でクアトロ(4つ同時)選挙の可能性も出てきている。で、参院選が地方区と比例代表、衆院選が小選挙区と比例代表さらに最高裁判所裁判官国民審査を加えると最大7回/日・投票と云うことも考えられる。私自身、県議と云う政治のプロなのだが、有権者への説明を考えると頭が痛い。いずれにせよ、責任を持った対応が必要だ。
 夕方、事務所で仕事。県議会事務局からの指摘事項についての煩わしい作業。
 夜、新年会×2。年始御挨拶と県政報告。注がれた酒はしっかりと飲み干し談じ合う。これも昔からの修養で身に付けた自分なりのMannerと思うものである。
 22時過ぎ帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2016-01-23 22:24

16.01.22(金) 印西市農業委員会 新年会

 終日、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 11時、自民党印西支部幹部会議。印旛、本埜との3支部合併と人事案について打合せ。
 午後、政務調査で市内を廻る。
 18時、印西市農業委員会新年会で年始御挨拶と県政報告。印西市は県下で6番目と云う広大な農地を有する穀倉地帯。東京50km圏では唯一無二と云ってよく、都市近郊型農業の振興は滝田の一大政治テーマでもある。で、各地区の農家総代の皆様と意見交換を行うとともに懇親を深めた次第である。元来、自分は人見知りの強い人間なのだが、昔からの知り合いばかりだったので大いに語らせて頂いた。雰囲気としては盤石の政治的ホームなのだ。
 21時過ぎに帰宅。宴会が盛り上り大いに談じ合ったため深酒となってしまった。知った顔が多いとつい調子に乗ってしまうことを反省(-_-メ)。夜、読書。おしまい。御休みなさい(-_-)zzz
 それにしても、「センテンス・スプリング」とはワロタ。巷では文春旋風が吹き荒れている。同誌はベッキーや甘利大臣スキャンダルで独走し、スマップ解散騒動も関心が高い。いずれにせよ賞味期限は短いに決まっているメディア・ネタに過ぎないのだが、この国は一体何処へ向かおうとしているのか。ちなみに、アベノミクスでも構わないが、経済学の理論に照会し、きっちりとした論評を加えているメディアに私は出会ったことがない。全てが表層の現象論であり、本質的かつ存在論的分析などない。まさに大衆の典型、喉元過ぎればの世論形成をリードし続けるのが彼らの専売だ。
by takinowa | 2016-01-22 22:56