<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

15.07.31(金)

 午前、事務所で仕事、来客の応対。10時半、印西を出て富里市へ向かう。
 11時半、富里市長選で4期目立候補の相川堅治候補・選挙事務所を陣中見舞。真夏の市長選、候補者本人も支援者も気力と体力勝負。で、一騎打ちの勝負は、ほんの少しのミスや気の緩みが勝負の分かれ道となる。最後の最後まで集中力を以って戦い抜いてほしいと思うものである。事務所スタッフを激励し、御武運を心から祈念して富里を後にする。
 午後、地元にもどり市内を廻る。それにしても茹だるような猛暑だ????
 15時半、事務所にもどり仕事、来客の応対。
 夜、地元暑気払いの会合で御挨拶と県政報告。
 20時半、帰宅。夜、読書。御終い
f0035232_18414353.jpg
      7月に読んだ本
〇 「 原発再稼働で日本は大復活する! 」 三橋貴明 著 / 角川書店
〇 「 反知性主義とファシズム 」 佐藤 優 × 齋藤 環 / 金曜日
〇 「 超したたか勉強術 」 佐藤 優 著 / 朝日新書
〇 「 10分で読む未来・戦争の予兆編 」 佐藤 優 著 / 講談社
〇 「 (株)貧困大国アメリカ 」 堤 未果 著 / 岩波新書
〇 「 ヘイト・スピーチとは何か 」 師岡康子 著 / 岩波新書
〇 「 無頼のススメ 」 伊集院 静 著 / 新潮新書
〇 「 秘録 陸軍中野学校 」 畠山清行 著・保阪正康 編 / 新潮文庫
by takinowa | 2015-07-31 21:13

15.07.30(木) 手賀沼水環境保全協議会:水質が改善❗️

 午前、政務で佐倉市方面。11時、事務所に出て仕事、来客の応対、電☎話掛け。13時半、印西を出て我孫子市手賀沼親水公園・水の館へ向かう。
 14時~16時、平成27年度・手賀沼水環境保全協議会(会長:森田健作知事)通常総会に顧問として出席。協議会の構成は県、流域自治体、土地改良区、漁協、環境団体等。知事代理として出席の遠山・県環境生活部長の挨拶の後、事業報告・決算報告、事業案・予算案・人事案等が順に承認された。議事終了後、千葉県環境生活部からは手賀沼の水質経年変化についての報告があり、中央部COD値は統計開始の1972年以降でもっとも低い8.4 mg/㍑を記録。環境基準のCOD5mg/㍑ は達成できていないが、30mgあった80年代を振り返ると実に立派な水質改善だ。主因はもちろん、北千葉導水事業の成果が着実に表れているということ。COD値と同様に全窒素:2.2、全りん:0.14 も改善傾向を示している。 県としても管理者として国土交通省や地元自治体と協力し、限られた予算の中で創意工夫をこらした結果であり大いに評価したい038.gif。まさに「 為せば成る。為さねば成らぬ何事も。成さぬは人の為さぬなりけり」としみじみ思うものである。
 で、それに比べ一方の印旛沼はWorstの状態が続いている。何より地道な取り組みが必要だ。そういった現実があるのにも拘らず、無責任な印旛沼への五輪ボート・カヌー競技誘致を公約でぶち上げた市民目線系の県議候補某や市議某には、いくら選挙とはいえ滅茶苦茶だという批判が今なお寄せられてくる。私としても今更、板倉正直・印西市長が広報で謝罪する程なので長いコメントは差し控えるが、有権者や子どもを騙した与太話は極めて罪深いと思うものである。
 17時、事務所にもどり仕事。郵政民営化事業についてのパブリックコメントを作成。また、県議会Report・第26号の発送準備作業。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い

 佐藤 優 著 「 超したたか勉強術 」(朝日新聞出版・760円)を読む。
by takinowa | 2015-07-30 23:30

15.07.29(水) 成田国際空港 視察

 8時、印西を出て自民党成田空港推進議員連盟 視察研修参加のため県庁へ向かう。
 10時、県庁を出て成田へ向かう。
 10:50~11:40、芝山の空港科学博物館隣接の<成田空港・空と大地の歴史館>を視察しました。
f0035232_23383924.jpg
f0035232_23391371.jpg
 「流血の日々」の展示コーナー。実にリアルな展示に言葉を失う。
f0035232_23412527.jpg
 まさに、戦後の平和国家・日本の中で三里塚は唯一戦場と化した。われわれ千葉県人は、この戦後史を忘れることなく成田空港と向き合わなければならない。一人でも多くの県民に訪れてほしい歴史館である。
f0035232_23421019.jpg
 われわれは戦後の千葉県にとって、成田空港が持つ歴史的意味を深く考えなければならない。いや、60~70年代、日本左翼の主戦場となった三里塚の意味を。そもそも、当初の三里塚空港闘争は農本主義的であり、マルクス・レーニン主義とは無縁であった。この国家とローカルの対立と云う構図を歴史的類比(アナロジー)で捉えるならば、現下日本の辺野古問題にも部分的に重なるのではなかろうか。そして、三里塚も辺野古も、<国家 VS 反権力・左翼>といった図式で考えてはその本質を見誤るのである。要は、国家と地域共同体(=草の根保守)の深刻な軋轢と捉えるべきなのだ。さらに辺野古はより根源的な民族の問題も孕んでいる。率直に言って三里塚より深刻だ。よって、日本政府が「日米安全保障」と云う戦後日本の<国体>を以って沖縄県との対立を深めることは国家統合の危機を招きかねないのだ。で、この状況のリアルさを理解しない自民系の先生が多いことに私は危機感を覚える。繰り返しになるが、沖縄における「辺野古反対!」の声は左翼ではなく、真正の保守の叫びである。よって、今こそ三里塚の歴史を学ぶことが大事と思うものである。
 少々抽象的になるが、歴史に学ぶことで「相手の内在的論理を理解する」と云う保守政治家としてのIntelligenceが鍛えられると考える。平たく申せば「相手の立場になって物事を考える」といった類のこと。このIntelligenceは学校偏差値ではなく、心の問題でもある。よって、三里塚の歴史は過去のことではなく十分、現代日本においても意味を持っているのだ。ちなみに、私の話で恐縮だが、県の指定廃棄物一時保管事業の際、地元との交渉や話し合いでは三里塚の教訓をもう一度学び直した次第である。
 11:55~12時半、成田空港第二ターミナルで昼食。
 12:45~14時、成田国際空港株式会社・岩澤 弘 地域共生部長から「成田空港の現況と更なる機能強化について」のレクチャーを受ける。1978年開港の同空港は2015年3月現在、航空機発着回数:22.8万回、航空旅客数:3531万人(国際線:2930万人、国内線:600万人)、国際航空貨物量:208万t。本年四月にはLCC専用の第三旅客ターミナルも竣工。ノンストップゲート化など利便性向上に余念がない。将来は第三滑走路の建設等、諸施設の改善等で発着枠50万回まで可能とのこと。いずれにせよ、仁川や上海はもちろん羽田も含め強力なライバルと競い合わねばならない。
f0035232_23425740.jpg
 夏休み前と云うこともあって本日の第二ターミナルは静かだった(^^)/。
f0035232_23432693.jpg
 14時~14時半、旧管制塔視察。 1978年3月、日本中を震撼させた新左翼・第4インター(日本革命的共産主義者同盟)による管制塔占拠事件の記憶が生々しく甦った。まさに歴史的場所だが現在は使用されておらず、老朽化も著しかった。
 14時半~16時、バスに乗車し空港内制限区域を視察。面積1090haという広大な敷地を一時間以上かけてじっくりと見学。16時、空港を出て千葉へ向かう。17:15、県庁を出て印西へ。
 19時半、事務所にもどり仕事。さすがに、草臥れましたよ(-_-メ)。
 21時、帰宅。夜、読書。ブログを書き本日も御終い(-_-)zzz

 堤 未果 著 「(株)貧困大国アメリカ 」(岩波新書・760円)を読む。
by takinowa | 2015-07-29 23:55

15.07.28(火) 千葉県都市計画審議会

 8時半、印西を出て千葉へ向かう。
 10時~12時半、自民党県連でIT講習会。 政策に関する広報力、すなわち情報発信力の強化が極めて大事な時代。道具を活用することで今まで以上に効率化することが可能となる。もっとも、政治家にとって重要なことは、同じ情報でもInformationというよりIntelligenceであることは間違いない。・・・などと生意気な事を言いつつも、クラウドとかドロップボックスといった単語を聞き怖気ずくアナログな時代遅れの自分を恥ずかしく思うものである(≧▽≦)。
 13時半~14時半、ホテル菜の花Plaza。千葉県都市計画審議会に出席。船橋市方面の土地区画整理事業の案件について審議する。
 15時~17時、AED普及に関する政務調査、執行部との打合せ。17:10、県庁を出て印西へ向かう。
 19時、事務所にもどり仕事。
 21時半、帰宅。夜、読書。御終い(-_-)zzz
by takinowa | 2015-07-28 22:57

15.07.27(月) ちば自民党AED条例PT、茨城県庁視察??

 本日、不肖私、県議滝田が座長を務める千葉自民党政調会・AED普及プロジェクトチーム(22名)の茨城県庁視察研修が実施された。(14名の県議、ちば自民党事務局1名、県執行部4名の計19名が参加)
 6:45、印西を出て千葉県庁へ向かう。
 8時半、党県連がチャーターした大型バスで京葉道~東関道~圏央道~常磐道~茨城道を経由して茨城県庁へ向かう。
 10時半~12:20、茨城県議会議事堂で研修。いばらき自民党・常井洋治 政調会長及び舘 静馬 政調会保健福祉部会長から全国初の「AED条例策定に至るまでの経緯等について」、茨城県保健福祉部・藤枝昭司 医療対策課長から「AED条例制定後の効果と動向等について」を約45分程ヒアリング後、具体的内容に関する質疑応答。で、ちば自民党PTメンバーが視察に向け相当予習をしてきたため、実に中身の濃い意見交換の場となった。ちば自民党としても大きな収穫であり、AED先進県へ向けて一歩を歩み出したと実感する。今後、更なる調査研究を進めていくことをPTメンバーとともに合意。 12時半、茨城県庁を出て那珂湊へ向かう。それにしても、驚くべきほど立派な庁舎&議事堂で度肝を抜かれた005.gif。正直言って、超羨ましかった(。-`ω-)
f0035232_21131137.jpg
 座長として研修を仕切り、石毛之行・政調会長から冒頭の挨拶。
f0035232_21153854.jpg
 茨城自民党幹事長、政調会長はじめ役員と茨城県保険福祉部職員が説明に当りました。
f0035232_21174930.jpg
 13時、那珂湊魚市場着。 いばらき自民党に御紹介頂いた魚屋併設の食堂でランチ&買物。で、やっぱり冬の鮟鱇鍋が最高なんですよ(^_-)-☆
f0035232_21184580.jpg
f0035232_21204722.jpg
 14時、那珂湊を出て往路と同じ道順で千葉へ向かう。16時、千葉県庁着。16:10、千葉を出て印西へ。
 17:45、事務所にもどり視察内容を整理。8月のAED・PT勉強会について構想をまとめる。条例素案作成に向け論点を整理するとともに、消防から心肺蘇生の実地訓練等を実施して参りたい。
 19時、地元で飲食を伴う会合において御挨拶と県政報告。ちょこっと草臥れていたが気合でハイテンションにもっていき談じ合う。
 21時半、帰宅。夜、読書。御終い(-_-)zzz
by takinowa | 2015-07-27 21:35

15.07.26(日) 阿夫利神社例大祭

 暑中御見舞い申し上げます。厳しい猛暑が続きます。どうぞ、御自愛ください。本ブログ読者の皆様の御健勝を心から祈念申し上げます。

 10時〜11時半、高校野球千葉県大会決勝:習志野 × 専大松戸 をTV観戦。 先行する習志野を7回、専松打線が執念の猛攻で大逆転し悲願の甲子園初出場を決めた。私的には準々決勝時点で専松の優勝を予想(7/23付ブログ記事参照)していただけに若干自分で自分を褒めたくなる。で、習志野にとっては悪夢の7回だったと思う。強いて云えば、6回の走塁ミスによるWプレイで潮目が変わった。さらに、7回の継投も失敗。個々の選手のレベルは高かったが、大黒柱となる選手の不在を感じた。一方の専大松戸だが、甲子園では千葉県代表として伸び伸びと戦ってほしい。高望みせず無欲でまずは初戦突破が目標だ。
 正午、阿夫利神社。浦部御神楽観賞会と同地区の皆様との懇親会。毎年のことであるが、おもてなしの心溢れる接待を受ける。
 13時半〜14時、同神社例大祭 神事。 数百年続く歴史と伝統、古式に則った素晴しい祭礼である。で、通称・石尊様の祭礼は印西市を代表する喧嘩祭、奇祭として有名。神輿渡御には隣接する千葉ニュータウン住民の方々をはじめ市内外から実に多くの見学客が訪れる。深山幽谷の幻想的な雰囲気が漂い、街場の六軒祭礼とは趣が異なる実に立派な文化遺産だ。未来に継承することが地方創生に繋がるとしみじみ思うものである。
f0035232_21345523.jpg
f0035232_21371060.jpg
f0035232_2138177.jpg
f0035232_21411147.jpg
 14時半、帰宅してダウン。
 夜、事務所で明日の視察の準備。 五時起きして千葉県庁経由で茨城県水戸へ出張の予定です。高速を使えば印西から一時間少々なので本当は直行したいのですが、団体行動優先と云うことで。。。 押忍❗️??^ - ^
by takinowa | 2015-07-26 21:42

15.07.25(土) 第51回 千葉県消防操法大会

 7時半、印西を出て千葉市中央区仁戸名町の県消防学校へ向かう。それにしても茹だるような猛暑だった。まさに、熱風に曝され汗ダクの一日だった??
 9時~13時、第51回 千葉県消防操法大会に印旛地区代表で出場した印西市消防団(吉田区)の応援。優勝は残念ながら逃したが、日頃の訓練成果を遺憾なく発揮した素晴しい消防操法だった。勝負は時の運であり、団員諸君の健闘を心より称えるものである。13時、千葉を出て印西へ。
f0035232_15505789.jpg
f0035232_1553306.jpg
 14時半~15時半、事務所にもどり昼寝(-_-)zzz
 18時、平賀学園台夏祭。盆踊大会開会式で地域の皆様に御挨拶させて頂く。
 20時半、帰宅。夜、読書。御終いf0035232_15571284.jpg

それにしても途轍もない炎暑の一日だった。どうぞ、熱中症に気を付けて下さい。
押忍❗️??
(^○^)
by takinowa | 2015-07-25 20:23

15.07.24(金)

 午前、政務で幕張方面。
 午後、事務所にもどり仕事。2時過ぎから夕方にかけて強烈な夕立(≧▽≦)。
 18時~22時、自民党本埜支部政策懇談会で県政報告。道路整備、土地改良事業、イノシシ対策等についてお話しし意見交換する。勉強会後、暑気払い。地域の将来について大いに談じ合う。
 22時半、帰宅。
by takinowa | 2015-07-25 15:23

15.07.23(木) 高校野球千葉県大会、佳境❗️??^ - ^

 午前、政務で八千代市と四街道市方面。
 昼、自宅にもどり夏の高校野球千葉県大会準々決勝:習志野高校 × 千葉商大付属 をTV観戦。まさに熱戦、高校生の青春は美しいと思うものである。ただ、甲子園で通用するレベルかどうかは微妙だ(・・;)。私立高校の台頭で有力選手が分散し、よく云えばレベルアップし戦力均衡、正直に申せば団栗の背比べ状態なのだ。甲子園での勝利を目指すと云うよりも、千葉県大会優勝が目標になっているように思われる。確かに上手な選手も多いのだが、度肝を抜かれるような選手がほとんどいないと感じるのは私だけだろうか。。。また、近年、残念なことに有力選手の県外流出も目立つという。で、今年の千葉県代表はズバり専大松戸と予想するものである。
 午後、事務所にもどり仕事、来客の応対、電☎話掛け。AED条例制定PTの茨城県庁視察研修について自民党県連及び県防災危機管理部と連絡調整。
 夜、地元会合で県政報告。内外の政治情勢について懇談し大いに談じ合う。
 21時、帰宅。夜、読書。

 佐藤 優 × 齋藤 環 「 反知性主義とファシズム 」(金曜日・1400円)を読む。現下日本の政治状況を読み解くKeywordが「反知性主義」なのだ。で、本書はAKB現象、村上春樹作品、宮崎駿作品といった文化事象の分析から日本社会の空気を読み解いている教養本なのである。
by takinowa | 2015-07-23 21:37

15.07.22(水) 児童虐待防止PT・勉強会

 9時、ホテル菜の花プラザをCheckout。
 9時半~11:45、自民党県連で政調会児童虐待防止プロジェクトチーム勉強会。健康福祉部、教育庁、県警察本部から千葉県の児童虐待の状況と虐待防止の取組についてヒアリング。千葉県児童相談所における相談対応件数はH26年度が5958件(身体的虐待:29%、性的虐待:2%、心理的虐待:42%、ネグレクト=保護の怠慢:27%)と全国Worst3を記録。H19との比較では約3倍となっている。加害者のほとんどが保護者=親というから言葉を失うしかない。一体、この国はどうなってしまうのか。少なくとも、千葉県では何とかしなければならん。いずれにせよ、いじめ対策とともに子供の人権を守る戦いが続く。
 13時、県庁を出て印西へ。
 15時、事務所に戻り仕事、来客の応対。
 18時、帰宅。祭の疲れと昨日今日のハードスケジュールで体調不良。もう無理が利かない齢と思うものである(≧▽≦)

 三橋貴明 著 「 原発再稼働で日本は大復活する! 」(KADOKAWA・1400円)を読む。感情論に支配された反放射能イデオロギーや脱原発と断固戦わねばと思うものである。
by takinowa | 2015-07-22 22:25