<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

15.06.30(火) 滝田県議を囲む経済人会議 役員会

 午前、事務所で仕事、来客の応対。11時半、印西を出て県庁へ向かう。
 13時半、板倉正直・印西市長による古元重和・保健医療担当部長及び高岡志帆・医療整備課長への地元医療に関する要望活動に同席。
 で、以前も書いたが4月の統一地方選以降、板倉さんは活き活きとされている。五輪誘致の与太話にもピリオドが打たれ、元県議候補や市議某とも完全に縁が切れたに違いない。15時、県庁を出て印西へ。
 16時半、事務所にもどり、ちょこっと昼寝(-_-)zzz
 19時、選挙後初の「滝田県議を囲む経済人会議」役員会。今年度の<北総政経Forum>の活動について話し合った後、若手経営者の皆様との飲み会。県議選での支援に感謝しつつ、大いに談じ合う(^^♪。また、来年夏に向けてキナ臭くなる地元政治情勢についても意見交換。
 22時半、帰宅。 少々の深酒を猛省しつつ読書しながら爆睡眠。いよいよ明日から7月。市内五駅、試練の県政報告活動も待っている… お休みなさい(-_-)zzz

       6月に読んだ本004.gif     
f0035232_11194267.jpg
〇 「 原発ゼロで日本は滅ぶ 」中川八洋・高田純 共編 / オークラ出版
〇 「 『原発ゼロ』の真実 」 三橋貴明 著 / TAC出版
〇 「 私の『情報分析術』超入門 」 佐藤 優 著 / 徳間書店
〇 「 10分で読む未来・新帝国主義編 」 佐藤 優 著 / 講談社
〇 「 世界史の極意 」 佐藤 優 著 / NHK出版新書
〇 「 不毛地帯(二)」 山崎豊子 著 / 新潮文庫
〇 「 不毛地帯(三)」 山崎豊子 著 / 新潮文庫
〇 「 不毛地帯(四)」 山崎豊子 著 / 新潮文庫
〇 「 国境の南、太陽の西 」 村上春樹 著 / 講談社文庫   計:9冊
by takinowa | 2015-06-30 22:58

15.06.29(月) 公式HPを更新(*^^)v

       【 6.22 県議会一般質問動画をUP しました!(*^^)v 】
 県議会一般質問動画(6/22)をUP しました。公式HP・TP 更新情報からアクセス頂けますので是非御覧下さい。

 多くの本ブログ読者から昨日の記事に対しメールやFAX、電☎話等で御意見が寄せられた。そのほとんどは御支持頂く内容だったが、一部に「自民党県議のくせに、なぜ自民党の悪口を云うのか」といった的外れの指摘もあった。で、私の本意は自民党が「 反知性主義 」に陥ってはならないと已むに已まれぬ思いを表明したつもりだ。このままでは、真正の保守主義とは程遠い選挙互助会のポピュリズム政党になってしまうと云う危機意識の表れでもある。
 さて、「反知性主義」とは何か。佐藤 優は「反知性主義」を<歴史的な実証性を軽視する>主義(「10分で読む未来・戦争の予兆編」 40頁)と定義する。そして、実に厄介なことだが、<高等教育を受けた者が反知性主義者になることが珍しくない>という。特に政治エリートが、<知性に基づいた客観性・実証性に拘束されない「物語」を用いた方が自己の権力基盤の拡大に資するという認識を抱いた場合、反知性主義的傾向を示すことが少なくない>(同・41頁)と指摘する。
 で、今回の自民勉強会はどうだろうか。要は、昨年末衆議院選挙の自民党圧勝で一強状態となり、国民から超越した政治エリートの政局(パワーゲーム)にしか関心を持っていないことが、可視化されたのではなかろうか。で、分かりやすい言葉で云えば「驕り高ぶっている」、印西の言葉で云えば「随分、偉くなったもんだ」ということ。それ故に、自らが引き起こした今回の事態に対し政局レベルではしおらしく反省するが、より根本的な<日本国家と国民の利益を毀損している現実が見えない>(同・46頁)のである。
 いずれにせよ、自民党は今後、相当厳しい局面を迎えるだろう。勘違いされている先生方には是非、根本的に反省して頂きたいと思うものである。

 終日、事務所で仕事、来客の応対。17時、印西を出て成田へ向かう。
 18時、ナリコーセレモニー寺台ホール。親戚(父と従兄弟)の故 諸岡市郎左衛門さんの御通夜に参列。
 20時、帰宅。 夜、読書。

 佐藤 優 著 「 10分で読む未来・新帝国主義編 」(講談社・800円)を読む。
by takinowa | 2015-06-29 23:12

15.06.28(日) 祝!印西市、印旛支部消防操法大会 6連覇(^。^)

 作家・百田尚樹氏を招いての若手自民党議員による勉強会が顰蹙をかっている。コメントにも値しない噴飯ものとしか申し上げられない。で、唯でさえ複雑な状況を一層困難な状況へと陥し入れてしまった責任は重大過ぎる。
 で、私はマスコミが大騒ぎする「報道の自由」といった表面的レベルを問題にしているのではない。そもそも、百田氏は民間人だ。どんな反知性主義的思想を持っていても、他者に危害を加えない限り発言も自由である。よって、罪深いのは政治家の方と考える。百田氏に雷同し品のない発言を行った議員は知的基礎体力の欠如、すなわち単なる無知であったに過ぎない。ただ、無知が露顕し国民に可視化されたでは済まされず、沖縄に対する偏見に基づく発言は、現下日本の国家統合を揺るがすような忌々しき事態を招きかねないということを分かっているのだろうか。このような他人の気持を全く理解しない言葉遣いとコミュニケーション能力の欠如は政治家として論外であり、自民の勉強会が引鉄となり結果的に民族問題へと発展する可能性も排除できない。更に事態が悪化した場合、日本の安全保障をも揺るがしかねない。それくらいトンデモない勉強会だったということを、参加した議員のセンセイ方は猛省すべきである。どうも最近、威勢のいい右バネの効いたことを云えば保守と勘違いしている輩が多い。そんなのは保守でも愛国でも何でもない、単なる思考停止の反知性主義とハッキリ申し上げておく。
 いずれにせよ、チルドレンだかベイビーズだか知らないが、国民はとっくに見透かしている( 一一)、その慇懃な言葉とは裏腹の驕り高ぶった根性を。。。一体、どこまで偉くなったのか、と(≧∇≦)。 で、硬直した紋切型のイデオロギー的言葉など一旦信用を失ったら、有権者からは見向きもされなくなる。要は存在論的思考に基づき、自分の言葉で政治を語らねば、自民党の明日はない。
 「狭き門」⇒「明暗」⇒「暗夜行路」⇒「斜陽」⇒「どん底」⇒「ある阿呆の一生」⇒「人間失格」・・・(≧▽≦)とならぬよう、今が踏ん張り処と思うものである。

 8時~13時、印西市岩戸・印旛西部公園。 第35回 千葉県消防協会印旛支部操法大会に出場する印西市消防団の応援。郡市7市2町代表が毎年、切磋琢磨し鎬を削るため印旛のレベルは高い。
 結果は印西市消防団(吉田地区)が見事、連覇を達成!! これで2010年の一市二村(印西・印旛・本埜)合併前の旧印旛時代を加えれば、6大会連続(2011年は東日本大震災で中止)・15度目の最多優勝記録を更新。他に生業を持ちながら地域防災に汗を流す全ての団員に、心から敬意を表するものである。
f0035232_22575557.jpg
 天晴れ❗️??、印西市消防団員の健闘を称えるものである(^○^)
f0035232_22592142.jpg
 11時~12時、印旛沼吉高排水機場。 千葉県と印旛沼土地改良区が共同で実施した特定外来植物(ナガエツルノゲイトウ)駆除事業を現地視察。 流域の物木集水路ほかに繁茂し蔓延る水草を、吉高排水機場に集め廃棄処理。県印旛農業事務所職員から作業概要と状況の説明を受ける。
f0035232_2304964.jpg
 で、実に厄介な手強い相手なんですよ!!何度駆除しても、ゾンビの如く蔓延る外来植物(≧∇≦)。千葉県と力を合わせ佐藤榮一・元印旛村長はじめ地元農家の皆様も、農地を守るため戦い続けています。
f0035232_2344227.jpg
 午後、久々にフリーとなったため床屋で散髪し、気分をリセット!(^^)!。 夕方、紅小町の郷・道の駅くりもとへ。玉蜀黍&葉生姜ほかを購入。
 19時、帰宅。 夜、読書。

 中川八洋・高田 純 共編 「 原発ゼロで日本は滅ぶ 」(オークラ出版・1429円)を読む。表現は過激だが、正鵠を射る内容だ(。-`ω-)
by takinowa | 2015-06-28 23:09

15.06.27(土) 第33回印旛郡市PTA・volleyball大会 / 千葉県隊友会印西支部 総会

 8時半~11時、第33回印旛郡市PTAバレーボール大会。7市2町の代表12チームによる勝抜き戦。開会式で歓迎の御挨拶と祝辞を申上げる。「何よりも一生懸命な御母さんを、子供達は誇りに思うでしょう!」と激励する。 で、美し過ぎるお母さん選手の熱き戦いを観戦。手に汗握るラリーの応酬に目を見張る(^_-)-☆
f0035232_19292891.jpg
 地元印西市代表の印旛中学ママさん女子選手と記念撮影❗️??^ - ^
f0035232_19295378.jpg
 凛とした選手宣誓❗️??かっけー(^○^)で、ボールが昔と違うよ〜(-。-;
f0035232_19301962.jpg
 14時、印西市文化ホール。千葉県隊友会印西支部 総会で祝辞を申上げる。
 15時~17時、自衛隊OBを中心とする隊友会会員並びに現役隊員の皆様との懇談会。大いに談じ合い、楽しく時を過ごす(*^^)v。Alcoholを若干摂取して最高の気分。
 18時、帰宅。夜、読書。f0035232_19405995.jpg

折角の機会ですので、地元の自衛隊OBの皆様とじっくりと懇談。肝胆相照らす絆も深まったと思います。
押忍❗️??
(^○^)
by takinowa | 2015-06-27 19:51

15.06.26(金)

 三井GardenHotel 千葉をCheckoutし、徒歩で県庁へ向かう。
 午前、庁内で政務調査。11時、千葉を出て印西へ。
 12時半、事務所に戻り午後から仕事、来客の応対。
 それにしても、この十日間はまさに疾風怒濤の日々だった。選挙で応援して頂いた皆様と有権者の期待に応えるべく、しっかりと政治活動に邁進して参りたい。
 18時、地元市の会合で県政報告。21時半、帰宅。夜、読書。御終い。
by takinowa | 2015-06-26 23:08

15.06.25(木) 総務防災常任委員会

 8時半、印西を出て県庁へ向かう。
 10時、県議会総務防災常任委員会。付託された議案の審査。
 常任委員会終了後、庁内で政務調査。 で、…・…、フリッツ・フォン・エリックに胃を鷲掴みされるような話を聞いてショックを受ける。実に情けない(≧∇≦)って云うか、なっちょらん(`_´)ゞ❗️。
 17時、総務防災常任委員会と執行部との懇談会。人間の認識は非対称だ。職業的良心に基づき、些か厄介な私と御付き合い頂いている職員にひたすら感謝である。
 19時半、県建設業界との懇談会で大いに談じ合う。
 20時半、総務防災の二次会に合流して、楽しく時を過ごす
 21時半、三井ガーデンホテルにCheck イン。

 で、県都・千葉の政治エリートの皆様へ(^○^)率直に申上げる。
公にとって必要なことならば、私心プライベートマインドでは嫌でも、公心パブリックマインドで認めるのが選良たる政治家の責務であり作法ではないのか 〉と、一般質問の際申し上げた。
 いずれにせよ、感情論ではなく、科学的知見に基づく冷静かつ理性的な対話に応じてほしいと思うものである (`_´)ゞ❗️
by takinowa | 2015-06-26 05:32

15.06.24(水)

 京成ホテルミラマーレをチェックアウト後、タクシーを使うかどうか迷ったが急ぎ足の徒歩で県庁へ向かう。で、梅雨の合間で陽射しが強く、結局は大汗をかく(≧▽≦)。朝一で、日本ラグビー協会・笹田 学理事(明治大学OB)と電話会談。相当突っ込んだ意見交換。詳しい会談内容は申し上げられないが、同志社OBの私としても笹田先輩は雲上人なのだ(-。-;。
 午前、防災危機管理部と健康福祉部でAED普及と実施率向上に関する政務調査。 11時半、千葉を出て印西へ。
 13:15、事務所へもどり印西市役所幹部職員と医療行政について会談。二次救急の現状を改善するための突っ込んだ意見交換を行う。午後、事務所で仕事、来客の応対。
 18時、小林方面。 私を支援して下さる地元経済人との会合。大いに談じ合う(*^^)v。割勘の原則に基づく関係は対等であり、しみじみと人間関係の有難さを思うものである。
 22時過ぎ、帰宅。
by takinowa | 2015-06-24 22:18

15.06.23(火) AED普及・実施率向上PT座長に就任❗️(^○^)

 8時、印西を出て県庁へ向かう。
 9:50、自民党議員総会。
 10時、本会議。
 11時半、有害鳥獣対策議員連盟総会。
 12時半、自民党・私学振興議員連盟総会。
 午前・午後、一般質問。
 14:45、スポーツ振興議員連盟総会。
 15:15、自民党政調会AED普及・実施率向上プロジェクトチーム顔合せ。図らずも石毛之行・政調会長からPT座長の指名を受ける。 今後、県民の救命救急に資する為、活発な活動を展開して参りたい。 で、PTには1期生と2期生を中心に22名が集った。うち7名の幹事を選任し、副座長:関県議、事務局長:坂下県議を依頼しWorkingチームを結成。7月3日に第一回幹事会を行い、視察や勉強会日程等について話し合う予定。
 17時、一休会。議会担当副課長との意見交換懇談会(^○^)
 21時、京成ミラマーれホテルにチェックイン。御終い。f0035232_8583784.jpg

石毛政調会長
より図らずも
PT座長の
指名を受けま
した(^○^)
押忍❗️??
県民の生命を
守るため、21
名の同志県議
と共に全力を
尽します❗️??
by takinowa | 2015-06-23 21:44

15.06.22(月) 20回目の一般質問で登壇(^○^)

 7時半、印西を出て県庁へ向かう。
 10時、本会議。20回目の一般質問で登壇。 質疑の詳細は後日報告します。
 11:15、自民党総務防災常任委員の会合。 付託議案の説明を受ける。
 午後、一般質問。
 15時、政調会と正副常任委員長の合同会議。
 15時半、自民党児童虐待防止プロジェクトチームの会合。
 16時半、プラザ菜の花。 建設問題対策議連 総会。
 17:15、県土整備部幹部との意見交換会。
 21時、本千葉を出て印西へ。
 22時半、帰宅。御終い(( _ _ ))..zzzZZ
by takinowa | 2015-06-23 07:57

15.06.21(日) 6/22・10時、一般質問❗️(*^^)v

 明日10時から定例会本会議で一般質問を行います。質問項目については6/7付ブログを御覧下さい。三期目の県議として改選後初の登壇であり心機一転、全力を尽くして参りたい。

 10時半~11:40、印西市文化ホール。 印西市民謡連合会主催による第28回印西民謡民チャリティ大会で御挨拶。 市内各地域の民謡・民舞や大正琴の社中の発表会。日頃の練習成果が遺憾なく発揮され、大勢の市民とともに楽しく時を過ごす。
 午後、事務所で一般質問原稿の最終校正。
 19時半、帰宅。 夜、読書。

 佐藤 優 著 「 私の『情報分析術』超入門 」(徳間書店・1400円)を読む。 ここに来て、心友・佐藤優の出版ペースが加速している。 東京拘置所から出獄後、2005年に作家としてDebut 。 1万部売れればヒット作と云われる出版不況の時代、10万部単位のベストセラーを連発。この10年間で約200冊を上梓し、まさに出版業界の救世主となっている。
 本人によると、「四百字詰原稿用紙で毎月1000枚以上」を書き、「睡眠時間は数時間」という驚異的な仕事をこなしている。よって、毎月コンスタントに3~4冊のペースで単行本や新書を出版し、さらに文化放送とニッポン放送で朝のコメンテーターを務めるなど超多忙を極めている。
 で、私としても、いくら心友とはいえ殺人的スケジュールの佐藤への講演依頼等は極力控えてきた。 ただし、どうしても千葉県(健康福祉部)主催:人権指導者養成講座だけは、やんごとなき事情により講師を依頼したところ快諾してくれた。 変わらぬ友の情けをしみじみと有難く思うものである。
by takinowa | 2015-06-21 20:20