<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

12.06.30(土) 第32回千葉県消防協会 印旛支部消防操法大会

 7月の県大会出場を目指しこの時期、県内各郡市で消防操法大会が行われる。 
 5:50、第32回千葉県消防協会印旛支部消防操法大会会場となる印西市岩戸の印旛西部公園へ。
 8時、開会式。 大会開催地の地元選出県議として祝辞を述べさせて頂く。
 9時~11時半、印旛郡市7市2町の消防団代表が、自動車の部と小型ポンプの部に分かれ消防操法演技が行われる。 県会議員としてではなく、現職の印西市消防団副団長として大会運営に係わるとともに、地元代表消防団を激励。 
 開会式では県知事代理・吉田雅一防災管理部長らに続き、地元選出県議として祝辞。 現在、県議会で取り上げられている県消防学校・今関達夫校長はじめ来賓各位に御挨拶させて頂く。
 11:45、結果発表。 印西市消防団は小型ポンプの部で見事優勝038.gif  合併以前の印旛村時代から三連覇(昨年の31回大会は東日本大震災のため中止)、積載車の部を含めると通算16度目の優勝を飾った。 まさに、伝統である。 結果の詳細については後日報告致します。
 正午、表彰式。 13時半、会場を出て木下へ。
 14時~15:15、自民党衆議院千葉県13区支部会議。 選挙区内の県議、支部長ほかが参加。 国会はいつ何時、解散総選挙となるか予断を許さない状況だ。 まずは、地元選挙区の議席奪還である。 立候補予定者の自民党公認・白須賀貴樹支部長の勝利に向け万全を期さなければならない。
 15時半、事務所でブログを書く。
 16時~、消防団本部はじめ消防関係の慰労会をエンドレスでハシゴの予定・・・ 気力と体力の限界・・・  ドクターストップによるTKO負(テクニカル・ノックアウト)の予感・・・(168,800)

     6月に読んだ本
〇 「 時と永遠 」 波多野精一 著 (岩波書店)
〇 「 日本人の誇り 」 藤原正彦 著 (新潮新書)
〇 「 日露戦争史 」 横手慎二 著 (中公新書)
〇 「 恐慌前夜 」 副島隆彦 著 (祥伝社)
〇 「 日本は世界第5位の農業大国 」 浅川芳裕 著 (講談社α新書)
〇 「 脱原発のウソと犯罪 」 中川八洋 著 (日新報道)
〇 「 長らえし時 」 早瀬圭一 著 (文春文庫)
〇 「 更級日記 」 西下経一 校注 (岩波文庫)
〇 「 通貨を読む 」 滝田洋一 著 (日経文庫)
   
by takinowa | 2012-06-30 15:37

12.06.29(金) コスモ千葉製油所、油流出事故 / 訃報:地井武男さん

 8時半、我孫子平和台病院。 整形外科及び内科で受診。
 10時半、事務所で仕事、来客の対応。
 12時半、木更津市選出・渡辺芳邦県議の印西市方面視察に同行。 千葉ニュータウンの県総合防災拠点候補地、北千葉道路、我孫子の手賀沼終末処理場、液状化被害地域等を御視察頂き、説明・意見交換する。 特に、渡辺県議は総合防災拠点候補地として、千葉ニュータウンを高く評価された。 私としても意を強くするものである。 
 18時、地元の会合で県政報告。
 本日受診した内科医から、血液検査の診断結果について厳しめの指摘を受け、筆者は思い切り凹んでいる。 当分の間、酒量を減らし、食事にも気を付けるべきとのこと・・・ 御釈迦になる恐怖を感じる。
 早目に帰宅。 夜、読書。

 28日朝、市原市のコスモ石油千葉製油所で、タンクから備蓄していた液体アスファルトが周囲に漏出し、一部が東京湾に流出した。 漏れた油の総量は440キロ㍑。 現在、警察と消防が事故原因を調査中とのこと。 筆者としても、環境警察常任副委員長として、千葉県環境生活部に対し情報収集と再発防止等の申し入れを行った。
 千葉県匝瑳市出身の俳優、地井武男さんの訃報に驚く。 朝の根強い人気番組「ちい散歩」(TV朝日)を5月に降板し、復帰に向け静養中であった矢先とのこと。 謹んで御悔み申し上げ、御冥福を祈りたい。 
 中川八洋 著 「 脱原発のウソと犯罪 」(日新報道・1,600円)を読む。 反原発「知識」人グループの古出、児玉、武田・・・をバッサリ。 多少過激だが、内容はもっともだ。
by takinowa | 2012-06-29 20:22

12.06.28(木) 環境警察常任委員会

 8時半、印西を出て県庁へ向かう。 
 10時~12:15、環境警察常任委員会。 午後、県土整備部及び総合企画部関連の政務調査。
 14時半~15時半、眼科医で受診。
 16時、千葉県薬剤師会。 自民党医療議連がん対策PT(座長:渡辺芳邦県議)と同協会との意見交換会。040.gif
by takinowa | 2012-06-28 21:03

12.06.27(水) 中川八洋ゼミ(11)

 午前、事務所で仕事。 10時半、印西を出て千葉へ。 12時半、県庁で政務調査。
 13時半~17時半、菜の花プラザで、自民党保守政治研究会(宇野裕会長)。 筑波大学・中川八洋名誉教授による、「維新八策批判」の講義。  休憩なしで約4時間の集中したゼミナール形式。
 18時~20時、中川先生を囲み懇談会。 20:20、千葉を出て印西へ。 22時、帰宅。
by takinowa | 2012-06-28 20:55

12.06.26(火) 定例県議会 / 消費増税法案、民主造反70人

        【 一般質問動画upされました 】
 6月21日に行った県議会動画が本日、upされた。 小生の一般質問に対しては、自民党議員会長、幹事長、総務会長、政調会長、幹事長代理はじめ多くの先生方からも、有難い事に、高い評価を頂いている。 本ブログ読者の皆様には、TP・新着情報からアクセスできるので是非御覧頂きたい。
 
 上記の動画を御覧頂ければ分かるが、小生の「放射性物質を含む焼却灰一時保管」に関する
 「 細野環境大臣と面談した結果はどうだったのか 」及び「 一時保管場所が恒久化されるのではないか、という住民の不安を払拭できるよう、国に今後も引き続き働き掛けていくべきと思うがどうか 」との質問に対し、
 森田健作・千葉県知事は、
 「 ・・・(手賀沼終末処理場は)指定廃棄物の最終処分場となることは決してありません。 ・・・滝田議員のとした政治姿勢に心から敬意を表します 」 との答弁を頂いた。
 私としても「責任をもって最終処分場を確保する」という環境大臣の言葉と上記の知事答弁を信じ、しっかり且つ丁寧に説明責任を果たして参る所存だ。 
 ここで非常に残念なことだが、筆者の一般質問に対し「県議会でのスタンドプレイ」とか「知事への胡麻摺り」、「地元で反対があるのに、なぜ貧乏くじを引くのか」・・・ほか様々な陰口も発生しているらしい。 だが、私は政治家として、決してブレない。 正々堂々、これまで通りの主張を訴え続けていくだけだ。 もちろん、政治は結果責任である。 このことについても、十分覚悟を決めている。 自らが正義と信じることを、今後も正直に勇気をもって実践して参りたい。 多くの県民の皆様、とりわけ地元住民には御理解頂きたい。

 7時、印西を出て県庁へ向かう。 10時、本会議。 午前・午後、二名ずつ計4名の一般質問。 散会後、超党派のジオパーク推進議員連盟総会に参加。 15時半、県庁を出て印西へ。
 17時、事務所にもどり仕事。
 本日の衆院本会議、消費税増税法案採決で小沢一郎氏の率いるグループ57名が反対。 棄権・欠席を含めると70名以上の造反者が出て、民主党は事実上の分裂。 いよいよ、解散風が強くなるに違いない。 事と次第によっては、戦(いくさ)のため一肌脱がねばならない。 まさに、熱い夏となりそうな予感がする。
by takinowa | 2012-06-26 20:22

12.06.25(月) 定例県議会

 8時、印西を出て県庁へ。
 10時、本会議。 午前、二名の一般質問。 12:20、環境警察常任委員会正・副委員長説明。 午後、二名の一般質問。
 15時、自由同和会千葉県本部の表敬を受ける。 15時半、健康福祉部ヒアリング。
 17時、菜の花プラザ。 自民党県盛会総会。  森田健作知事、河上茂会長、宇野裕会長代理はじめ多くの先生方と懇談。
by takinowa | 2012-06-26 00:34

12.06.24(日) 北千葉道路 渋滞対策工事

     北千葉道路 渋滞対策工事 】
 県土整備部道路計画課と印旛土木事務所から、北千葉道路渋滞対策工事の説明を受ける。
 22日県議会本会議でも、成田市選出・自民党 小池正昭県議からも一般質問で取り上げられ広く県民の耳目が集まるところとなっていた。
 筆者としてもこの間、県土木に要望していたが県警察本部との協議も整い、下記の通り抜本的渋滞対策工事が行われることとなったので御報告する。 御協力ありがとうございました。
 〇 6月25日(火) 夜間工事 : 白井市谷田(下り) ニュータウン中央ランプ
 〇 6月26日(水) 夜間工事 : 印西市草深(上り) 牧の原ランプ
右折レーン設置 ほか

 また、本埜地区の旧長門川護岸改修工事が7月6日より行われることも決定したとの嬉しい報告も受ける。 これで、大塚輝男自民党本埜支部長にも、胸を張って報告できる。 民主党政権下、公共事業予算の無慈悲な削減が行われる中、県土木関係者の努力に心から感謝申し上げたい。

    闘う保守派県議・滝田敏幸、本会議質問戦で12度目の登壇(6/21)】
 12度目となる一般質問を21日、県議会本会議で行いました。 質疑の詳細は、県議会インターネット動画(録画)で御覧頂けますので宜しく御願い致します。
  質疑項目と主な内容
1.千葉ニュータウン事業の収束について
 (1)事業収束後の平成26年度以降、URが所有する土地への固定資産税の課税
 (2)事業収束後の基盤整備
2.北総鉄道問題
 (1)北総鉄道への公的支援スキームについて、H27年度以降、補助金から出資への振替を提案
 (2)H27年度に向け、県、沿線6市、都市再生機構、鉄道事業者(京成・北総)、国・国土交通省の協議の場を設けることについて要望・提案
3.放射性物質を含む焼却灰問題
 国の最終処分場に関する要望
4.県の総合防災拠点
 選考にかんする質疑。 消防学校誘致に名乗りを挙げた5市への丁寧な説明
5.県の道路行政
 (1)橋梁の耐震化と長寿命化対策
 (2)県道印西・印旛線の整備について、小林駅舎橋上化と駅前広場整備に合わせて行うことへの要望
 一般質問前に、マックス・ウェーバーの言葉を何度も心の中で反芻した。
 「 政治とは、情熱と判断力の二つを駆使しながら、堅い板に力を込めて、じわっじわっと穴をくり貫いていく作業である。 もし、この世の中に、不可能なことを目指して粘り強くアタックしていかないようでは、およそ可能なことの達成も覚束ない 」
 何よりも、この度の質問戦を通じ、森田健作知事との政治的な絆も強くなったと実感。
 県執行部からの答弁は100点満点ではなかったが、私の思いは通じたと思う。 また、議論も嚙み合い、清々しく感じる。 いずれにせよ、完全燃焼。 燃え尽き、真白な灰となった気分である。f0035232_19225124.jpg

裂帛の気合
12度目の登壇、質問戦
f0035232_19233128.jpgf0035232_19235450.jpg














































 終日、事務所で仕事、作業。
 13時半、印西市文化ホール。 社団法人 隊友会印西支部定期総会で祝辞を述べさせて頂く。
 夕方、千葉ニュータウン方面で会合に出席し県政報告。
 22時、帰宅。 夜、読書。 明日からも本会議が続く。 責任感をもってしっかりと県政に参画して参りたい。
by takinowa | 2012-06-24 20:20

12.06.23(土)

 民主党内の抗争が激化している。 消費税を柱とする税と社会保障の一体改革法案をめぐり、民主党の小沢一郎元代表に同調して衆院採決で反対票を投じる同党議員が50名に迫っていると報道されている。
 問題は自民党だ。 造反・離党議員が54名を超え、民主党が少数与党となった場合への対応である。 民主党を造反・離党したグループが野田内閣に不信任決議案や問責決議案を提出した場合、どのような対応をとるか。 すなわち、消費増税を争点とする解散・総選挙か小沢氏排除の自・民・公大連立かの究極の選択をしなければならない。 法案の採決は26日の衆院本会議で行われる見通しだが、今から自民党首脳は腹を括っておかなければならない。
 筆者は当然、不信任決議に賛成すべきと考える。 民意不在の談合である三党合意があろうとなかろうと、まずは解散・総選挙だ。 これ以上の民主党政権の存続=野田内閣の信任(=不信任決議の否決)などありえない。
 国難にあって、国家と国民のために自らの命を差し出す気構えをもった政治家を選び直すことが先決である。 似非自民党と化した民主党に引導を渡し、責任感と判断力を備えた保守政治の復権が何よりも大事。 自民党首脳には賢明なる対応を期待するものである。

 午前、千葉。 12時半、県庁を出て印西へ。 午後、左膝偽関節のため自宅で静養。 夜、会合。
by takinowa | 2012-06-23 20:09

12.06.22(金) 定例県議会

 7時、印西を出て県庁へ向かう。
 10時、本会議。 午前、松下県議(山武)、午後、小池県議(成田)ほか一般質問。
 15時、印旛会総会。
 17時、保守政治研究会。 千葉に宿泊。

 昨日の小生の「総合防災拠点」に関する一般質問、千葉日報一面トップで大きく取り上げて頂いた。 候補地として、印西市ほか五市が手を挙げていることが明らかとなった。 本年中に候補地が決定するとのことだが、今後も注目して参りたい。040.gif
by takinowa | 2012-06-22 22:31

12.06.21(木) 県議会一般質問で12度目の登壇

 7時、印西を出て県庁へ。
 10時、定例会本会議で12度目の一般質問。
 午後、内田悦嗣県議ほか自民党県議3名の一般質問。
 15時半、散会。 16時、健康福祉部人権室で、同和行政等について意見交換。
 17時、千葉県警裏の日本料理「ながの」へ。 一休会(H19年統一選・自民党当選組同期会 16名)総会及び懇談会。 有意義かつ楽しい一時を過ごす。
 20時、宴会が終了し現地解散。 昨夜から、偽関節が痛みはじめ、歩行スタイルが無様となる。 
 小生の一般質問の質疑内容については、明日のブログに書く予定。  国政の状況、特に民主党の混乱は常軌を失している。  開いた口が塞がらない 019.gif005.gif
 本日は燃え尽き、読書せず爆睡眠。
by takinowa | 2012-06-21 22:59