<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

07.07.31(火)

 午前市内を廻る。午後、事務所で県議会リポート再校正。
 15:37JR木下発、日暮里・駒込経由で六本木一丁目へ。18時、椎名一保参議院議員を囲んでの勉強会。国政や県政に関することで意見交換。ANA・インターコンチネンタルホテルに宿泊。
by takinowa | 2007-07-31 10:16

07.07.30(月) 参院選・自民結党以来の敗北

 9時から自民党印西支部・鈴木啓道氏と船橋市方面。13時、NTの大の屋でかき揚げ蕎麦(630円)。午後、市内の党関係者をまわり参院選の報告。夕方、しらすか貴樹さんから電話をもらう。私も率直に自分の力不足を候補者に対し詫び、今後の支援を約束した。18時、環境保護団体「木下ホタル会」の会合。印西地区における源氏、平家、姫ホタルの生息状況を伺う。また、環境や教育行政について、武井会長はじめ役員さんと意見交換。23時、帰宅。
 参院選で自民党は結党以来の敗北を喫した。安倍首相の続投と中川幹事長、青木参院議員会長の辞任、9月内閣改造が決まった。マスコミでは様々な解説が行われている。恐らく民主党は、政策よりも政局を優先した政治を仕掛けてくるはずだ。政界の液状化現象は避けられない。いずれにしても、参院で多数派となった民主党には責任が発生した。たんなる無責任野党というわけにはいかない。
 正直に言うと今回の自民党敗北は、自分の中ではある程度想定内であった。小泉政権時代、保守勢力を「抵抗勢力」とし、都市「無党派」層の支持拡大を第一に考える戦略をとった。具体には党内にニ項対立の図式を作りだし、劇場政治を展開した。確かに一昨年の「郵政」選挙では、自民党が都市部を中心に地滑り的に勝利した。しかしその反動で今回は、国民の一般意志が地方の保守勢力も無党派層も民主党支持へとまわったのだ。
 この直近二回の選挙を反省し、自民党は地域密着の「保守」にしっかりと回帰しなければならない。確かに、小泉政治は選挙に強かった。しかしながら、その実体は「新自由主義」である。保守と新自由主義は親和性を持たないのだ。
 
by takinowa | 2007-07-31 09:20

07.07.29(日) 参議院議員選挙

 ある程度予想はしていたが、自民党にとって大変厳しい審判がくだった。24時の段階で、過半数割れが確実となり政治の不安定化が避けられない状況となった。ここは自民党としても反省し、保守政治の原点に帰らなければならない。最終結果を見て、今回の選挙戦で私の感じた事を明日以降述べていきたい。いずれにしても、危機の中でも怯まず、根性を決めて難局を乗り越えていきたい。
 11時、浦部・阿夫利神社夏の例大祭。役員さんと懇談。13時、式典。印西を代表する立派な祭礼である。14:30、大森小学校で参院選投票。17:50、印西斎場。自民党印西支部役員さんのお母様の葬儀に参列する。19時、帰宅。
by takinowa | 2007-07-30 00:10

07.07.28(土) 自民党街頭遊説、佐倉市・成田市

 午前中、事務所から電話がけ。11時、印西を出て成田へ。成田ニュータウン・ボンベルタ百貨店前で行われた小池百合子防衛大臣の演説会。私も応援する候補のため、県議団の一人として参加。13:50、佐倉市ユーカリが丘駅前で遊説に同行。最後の追い込みである。猛暑の中、汗だくである。
 15:30、印西にもどり関係者をまわる。17:30、高花夏祭り。19時、松崎地区・納涼盆踊り大会。出山国雄議長宅にも御挨拶する。
 20:30、我孫子市へ。今井勝県議、星野市長他と懇談。本日行われた千葉県消防操方大会で、東葛代表の我孫子市が小型ポンプの部で優勝したとのこと。印旛郡市代表の印旛村は3位入賞。選挙運動も終わり、楽しく時を過ごす。
 23時過ぎに帰宅。いよいよ、明日は参院選だ。
by takinowa | 2007-07-29 10:18

07.07.27(金)

 今日は朝から猛暑。各地で今年の最高気温を記録した。6月の降水量が少なく、また梅雨明けも遅れている。異常気象といいながらも、いよいよ夏本番だ。
 午前中、「県議会リポート」の校正。8月中には、多くの方々に配布できると思う。また、印西市以外にお住まいの方には郵送させて頂くので、メールまたはファックスでお申し込みを。
 いよいよ、選挙戦もあと二日間。事務所から、電話がけを終日行う。自分なりに、やり残しはしたくない。夕方から、来客が相次ぐ。選挙情勢等をお話しする。21:50、帰宅。明日も朝から忙しい。
by takinowa | 2007-07-27 22:08

07.07.26(木) 自民党街頭遊説・柏市

 午前中、事務所で参院選事務の打ち合わせと電話がけ、来客の対応。13時に、印西を出て柏へ。 14:15、柏駅東口デッキにおいて「安倍晋三総理を迎えての街頭演説会」。桜田義孝代議士の司会で開会。私の応援する候補者のため、総理は急遽来県された。総理及び候補者の演説の前に、私もたくさんの聴衆へ柏・鈴木良紀県議、流山・武田正光県議らとともに応援演説を行った。応援には、柏、我孫子、流山の首長、市議もかけつけ熱気につつまれた。マスコミの安倍内閣支持率低下が嘘のような盛り上がりであった。17時、印西に戻り大森の京城苑で食事。テグタン膳(1,200円)。
 19:20、印西市役所で市消防団本部役員会議。H19年度、定例表彰について話し合う。20:50、帰宅。
オシム・ジャパンがアジアカップ準決勝でサウジアラビアに敗退した。残念な結果であるが、これも現実である。野球と違い、サッカーは世界スポーツである。また、フィジカルの要素も大きいため、日本人には不利だ。いずれにしてもスポーツ論については、選挙がひと段落し落ち着いたら語ってみたい。
by takinowa | 2007-07-26 20:55

07.07.25(水)

 忙中閑あり。午前中、自宅に親戚が訪ねてくる。
 午後、電話がけ。東葛・印旛地区の県議と意見交換・情報収集。14時から選挙活動。19時、帰宅する。
 レッドソックス・松坂大輔投手が久々の好投で12勝目(7敗)。後半戦の頑張り次第で、20勝も夢ではない。課題は制球の乱れをいかに克服するかである。ここにきて、ヤンキース・松井秀喜、マリナーズ・イチロー、城島ほかドジャース斉藤やボストンの岡島とメジャーでも日本人がトップを占め大活躍である。サッカーでいえば、スペインのレアル・マドリッド、FC・バルセロナ、イングランドのマンチェスターユナイテッド、イタリアのACミラン、ドイツのバイエルンミュンヘンといったトップクラブで不動のレギュラーを勝ち取るようなことだ。本当にすごいことである。
 千葉県高校野球ではAシードの銚子商が市立船橋に5対4で競り負けた。優勝候補・千葉経大付属、成田高も姿を消し、まさに参院選と同様戦国千葉の様相を呈している。とくに成田は好投手の唐川を擁していただけに、打線の弱さが残念であった。
by takinowa | 2007-07-25 20:19

07.07.24(火)

 投票日まであと五日。日中晴れ、いよいよ真夏の選挙を感じる。去年の今頃の自分を思い出すと、どうしても候補者に感情移入してしまう。
 午前中、来客の対応と電話がけ。昼から私の応援する候補者の親族と印西を歩く。参議院選挙でもドブ板をやる時代が来たようだ。自民党役員とたきた後援会幹部に情勢等もお話しする。18:15、終了。昼食も取らず休憩なしで、ほぼ6時間動きまわる。しかし、少しも疲労を感じない。
 19時、栄屋木下東店で天汁蕎麦を食す。夜、事務所で名簿整理。20:10、帰宅する。
 「最善を尽くし、結果は神のみぞ知る」の心境。ドイツの宗教社会学者マックス・ウエーバーが「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」で分析した、カルヴァニズム=予定説に近い精神状態だ。もちろん自分の選挙の際も感じた。私は基督者の信仰を持っているわけではないが、選挙や政治活動を通じてある種の宗教感覚に近づくのだと思う。普段、「大衆民主主義」を批判している私だが、公選における有権者の審判は重く、尊いと感じる。選挙には科学では理解できない、まさに人知を超えた力が作用する。人の心、情、絆、を信じ、人間関係を大事に前へ進みたい。
by takinowa | 2007-07-24 20:26

07.07.23(月)

 午前中、参院選の会合。残り六日間、勝負の日々が続く。本日の日経新聞に各選挙区の情勢分析が掲載されていた。厳しく大変な選挙であるが、裂帛(れっぱく)の気合をもって戦い抜きたい。
 午後、自民党印西支部役員さんの御見舞で我孫子市へ。13:20、私が応援する比例代表候補・後援会幹部(全国商工政治連盟・組織運営部長)と印西で意見交換。一年をかけて全国遊説を行い、確かな手応えを感じているという。千葉県は地元・重点地区であり、しっかりと票を出さなければならない。14:20、家内と木下の柏屋で昼食。野菜天丼と大盛ざる蕎麦セットを食す。15時、事務所で資料整理と来客の対応、支援者への電話がけ。17:50、木下幸町会館へ。木下駅前再開発勉強会で市議、地元の方々へ御挨拶。18:50、NT方面で会合。自民候補二名の支持を訴える。20:30、帰宅する。
by takinowa | 2007-07-23 21:13

07.07.22(日) 自民党街頭遊説・千葉NT

 8:45、自宅を出て富里市へ。10時、本日告示された富里市長選に、私の応援する候補の出陣式へ。会場は大勢の支持者で埋まり、勢いを感じた。来賓には地元・実川代議士、水野賢一代議士、椎名一保参議院議員。地元選出の伊藤勲さんはじめ印旛管内の県議、周辺市町村の首長・議長も集まった。
 12:50、参院選千葉地方区候補者応援のため千葉市へ。関係者から情勢分析を聞き、打ち合わせ。自民公認候補二名の当選に向け、あと一週間頑張ろう。17時、印西の事務所にもどり支援者に電話がけ。
 17:55、ニュータウン中央駅で自民党公認比例代表候補者の応援。
 選挙中は何かといろいろなことがある。不愉快なことも多々あるが、意を強くして乗り越えていこう。ただ、選挙も含め政治の世界は筋道である。その根本は政事(まつりごと)だ。そして、何よりも人間関係が大事である。19:30、事務所で作業。
 今日は朝から移動距離が約120キロ。22時、帰宅する。
 
by takinowa | 2007-07-22 17:11