06.12.07(木)

 朝、睡眠時間が短かったのにもかかわらず、スッキリと目が覚める。6:25、印西牧の原駅頭に立つ。市町村合併、北総線高運賃是正問題、教育問題等々について辻説法をさせて頂く。
 午前中、木下事務所の整理。今は亡き祖父や父の印西ロータリークラブ関係の写真を発見。約40年前のセピア調の写真は、まさにレトロ。古き良き印西。旦那衆の貴重な資料に違いない。
 午後、支援者宅を廻る。15時、木下本店。今週日曜日に予定されている真岡市・大前(おおさき)神社骨董市視察(主催:印西市商工会木下支部)の件を地域の奥様方に説明する。15:50、NTのイオンモールで従業員を激励。16:40、喜久屋書店で、本日発売の佐藤優・魚住昭著「ナショナリズムという迷宮―ラスプーチンかく語りき」(朝日新聞社・1,500円)を購入。表紙を見ただけでワクワクしてくる。魚住昭さんには、この夏の選挙で大変御世話になった。千葉NT中央駅前での応援演説が、昨日のことのように思い出される。恐らくこの本も、超一流のジャーナリストとラスプーチンの真剣勝負が繰り広げられているのだろう。
 18時、忘年会。この時季、毎年忙しい。何よりも人間関係が大切であり、心と心の絆を第一に考えたいと思う。22:20、帰宅。
 
by takinowa | 2006-12-07 22:28


<< 06.12.08(金) 06.12.06(水) >>