18.01.12(金) 松下浩明県議、山武市長選出馬表明❗️

 本日付・千葉日報< 松下県議が出馬表明 山武市長選「今が力の全て使い時」〉の記事を読む。
 任期満了に伴う山武市長選(4/8告示・同15投開票)に自民党の松下浩明県議が11日、市内で記者会見し、無所属で立候補することを表明した。
f0035232_1693163.jpg
 私も松下県議とは平成19年同期として11年間、隣の議席に座り、同じ釜の飯を喰ってきた間柄である。温厚かつ誠実な人柄と豊富な政治経験は元より、千葉県と山武を愛する熱い思いを感じていた。もちろん、PRIVATEでも仲良くしてきたし、県議会から地元市政へと旅立っていくことに、残された者として一抹の寂しさを感じる。ただ、人生を賭して覚悟を決めての出馬表明であり、私としても力不足だが全力で応援して参りたい。まずは、愛すべき松下浩明県議の御武運を神様と仏様に祈念するものである。
 で、昨年(2017年)だけでも多くの同志(同期)県議が市長となっている。とにかく、自民党千葉県議員会は人材豊富だ。鴨川、浦安、八千代と3連勝し、「当選者なし」の市川は水入りだった。そして今年も、盟友の佐渡斉・四街道市長の3選(2月)、渡辺芳邦・木更津市長の再選(3月)を賭けた勝負が控えている。こちらも全力で応援したい。

 11時、地元・六軒で御付合いのある高橋榮さんの告別式。どんな時も優しい笑顔で見守って頂いたことを思い出す。心から御冥福を祈り焼香する。合掌
 午後、事務所で仕事、来客の応対。
 18時、印西市インディアカ協会(フレッシュクラブ)山崎定夫会長と懇談。インディアカはドイツで考案されたニュースポーツで、「羽根付きボール」を素手で打ち合うバレーボールタイプの競技。性別、年齢、体力を問わず誰でも楽しめるとのこと(ただし、ネットで動画を見る範囲では相当ハード❗️)。船尾地区滝田後援会・横尾治氏の紹介で御縁ができた次第である。私としても、この御縁を大事に、応援して参りたい。で、印西市のインディアカ競技のレベルは高く、世界大会へも日本代表として出場し優秀な成績を修めている。元々、印西市はスポーツが盛んで、東洋の魔女=バレーボール日本代表エースアタッカーとして活躍(メキシコ&ミュンヘン五輪 銀メダリスト)した古川牧子さん(船穂中⇨習志野高⇨ニチボー貝塚⇨ユニチカ)を輩出するなど歴史と伝統がある。
 21時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2018-01-12 21:51


<< 18.01.13(土) 新年会... 18.01.11(木) 印旛明... >>