18.01.11(木) 印旛明誠高新校舎内覧会 / 印旛郡市医師会新年会

     県議会REPORT VOL.34 (^-^)v
 本日付で「県議会REPORT VOL.34」を公式HPへUP致しました。TP「更新情報」からアクセスできますので御一読頂ければ幸甚です。
 また、REPORT最新号は現在印刷中ですので来週後半以降、印西市・印旛郡栄町を中心に新聞折込や郵送、駅頭配布等を予定しております。宜しく御願い申し上げます。

 午前、事務所で仕事、来客の応対。県議会REPORTの公式HPへのUPなど。
f0035232_21233552.jpg
 14時~15時半、千葉県立印旛明誠高校・新校舎内覧会。約7億円の県教育庁予算が投入され最新鋭の施設となる。印旛明誠で学ぶことができる生徒は、本当に幸せと思った。その有難さを親御さんも含めて感じて頂きたい。印旛高校百十余年の歴史と伝統を継承し、平成22年の移転開校から8年、順調に文武両道の学校として名門復活に向け前進していることを実感。
 同校同窓会役員の皆様と共に、印西市唯一の県立高校の更なる躍進を支援するものである。で、印西市、白井市、印旛郡栄町方面(現在の人口 約19万人)では、在来地区の家には三代遡れば印旛高OB(印旛実業&染色女学校)がいる。亡くなった方も含めれば、2万名以上の卒業生ということになる。私自身、OBではないが地元の高等学校の発展を願ってやまない。
 17時、木下を出て成田経由でホテル日航成田へ向かう。
 19時~20時半、印旛郡市医師会新年会に出席。とにかく印旛郡は広い。地元エリア、7市2町、70万以上の県民の生命を守る医療関係者に敬意を表して新年の御挨拶。そして、大いに談じ合う。
 22:15、成田を出て木下へ向かう。
 23時、帰宅。夜、読書。御終い
 
 橋爪大三郎 × 大澤真幸 「 げんきな日本論 」(講談社現代新書・920円)を読む。実に知的レベルの高い社会学的見地からの日本史論。
by takinowa | 2018-01-11 22:32


<< 18.01.12(金) 松下浩... 18.01.10(水) 寒中御... >>