17.11.04(土) 豪州代表ワラビーズ、強し(>_<) / 印西市産業祭

 9時半、BIGHOP GARDENMALL 印西へ。
 10時、印西市産業祭OPENING CEREMONY で御挨拶。朝からの快晴で超大盛況。市内外から大勢の御客様が訪れた。まさしく、地域経済の振興は地方政治家にとって最大のテーマと思うものである。
f0035232_20535879.jpg
 御付合いのある印西市、印西市商工会・同青年部&女性部、建設業組合、観光協会、農業委員会、JA西印旛、日本郵政(郵便局長会)、女性の会、自衛隊協力会、畜産防疫協会…他や個人出店も含め、できるだけ多くのブースを廻り御挨拶。県議・滝田を御支え頂く地元の皆様を心から有難く思うものである。屋外イベントは天候が全てと云うが、多くのみなさんがホッとしていることだろう。主催者はじめ関係者の尽力に敬意を表し心から労いたい。
f0035232_20543177.jpg
 11時半、印西市岩戸の主要地方道千葉・臼井・印西線の道路破損個所に関する現地調査。市道との接続部分における段差で大型車通行時に振動が発生するとのことだった。当該箇所をiPadで写真撮影し後日、印旛土木へ修繕を依頼する予定。
 12時半、滝田事務所前の木下駅南骨董市。こちらも地元で舟運事業(4〜11月隔週土日定期運航)とともに、滝田が仕掛けた町興しである。毎月第一土曜恒例、今年で13周年。
 14時~16時、横浜国際競技場で行われたRUGBY 日本代表 × 豪州代表ワラビーズ をTV観戦。63-30と完敗であったが大健闘。ノーサイドの瞬間、口惜しさと感動で涙が出た。
 で、ワラビーズは世界一を争う強豪(世界ランク3位)だ。NZオールブラックスや南アフリカ・スプリングボクスと常に覇権を競っている。そもそも、JAPANとの体格差や強靭なフィジカルで桁違いなのだ。そのワラビーズがベストメンバーを揃え、真剣勝負となれば結果は当然と受け止める。しかしながら、ノーサイドまでJAPANはよく頑張った。特に密集周辺でのディフェンスは最後まで規律と集中力が保持され、2015WCの南ア戦に近かったと思う。だが、それを上回る豪州のフィジカルと個人技。バックスにスペースが空き自由に動かれたら完全にヤられる。怒涛の波状攻撃に言葉を失う。しかしながら、ジャパンの攻撃(FW)が通用する何度かの場面もあった。ミスや反則を減らせば競ったゲームも期待できるはずだ。2019WCに本大会まで、後2年。神様に祈りたい。
 21時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2017-11-04 21:21


<< 17.11.05(日) 印西市... 17.11.03(金) 千葉・... >>