17.09.13(水) 民進党・脱党ドミノ( `ー´)ノ

 時事通信・9/13(水)09:48配信で「民進・鈴木氏が離党届提出=前原代表に打撃」と報じている。
 <民進党の鈴木義弘議員(54)=比例北関東=が13日、党本部で大島敦幹事長に離党届を提出した。・・・大島氏は鈴木氏に比例代表の復活当選であることを踏まえ、議員辞職を要求した。>
 また、民進党では、鈴木氏と同じ細野豪志元環境相(モナ男)の議員グループから少なくとも3名が離党を検討中とのこと。8月の細野氏から幹事長に内定していた山尾志桜里氏に続き、民進離党ドミノの様相を呈してきた。まさに、党再建を目指す前原代表にとっても大打撃である。
 で、「離党」などおこごましい話で、要は沈没しかけの船舶から我先に逃げようとする「脱党」行為に過ぎない。全く以て見苦しい。元々、共産党との共闘に批判的だった「保守」系議員らしいが、小池都知事率いる「日本ファーストの会」に救助を求めることも既定路線のはずだ。口先では尤もらしい御託を並べつつも実際は、仲間を裏切り見捨て、自分さえ助かれば的人間性が透けて見える。思想・信条やイデオロギーに関わりなく、義理を欠き、情を欠き、恥をかく方々を私は選良と認める訳にはいかない。私も20年程地方議員をしているが、市議会や県議会でも会派や党派をコロコロ変える方々は存在感も薄く、ジリ貧もしくは良くて鳴かず飛ばずとなっていく。その瞬間、損得勘定に長け巧く立ち回ったように見えても、政治の世界では信用が失墜していくのである。いずれにせよ、残った民進党の方々には頑張って頂きたいと心からYELLを送るものである。

 終日、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 19時半、帰宅。夜、読書。御終い

 いよいよ明日、9月定例県議会が開会。10月12日まで30日間の会期となる。で、議会開会中はチャンスでもある。これまで取組んできた政策テーマを一歩でも前へ進めて参りたい。 
by takinowa | 2017-09-13 21:55


<< 17.09.14(木) 「都民... 17.09.12(火) 北朝鮮... >>