17.06.02(金) 北千葉道路早期事業化に係る石井啓一・国土交通大臣要望

 9時、京成ホテル・ミラマーレをCHECKOUT。県庁で用足し後、印西へ向かう。
 11時、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 12時、印西市役所の土屋茂巳秘書課長と懇談。秋に県と印西市の提携強化のための勉強会を実施することについて意見交換。実に建設的な話で嬉しい限りである。
 13時半、JR木下を出て成田・常磐線経由で地下鉄霞ヶ関へ。
 15時、国土交通省ロビー。
f0035232_20162466.jpg
 15時半、森田健作・千葉県知事と自民党北千葉道路推進議員連盟(会長:河上 茂県議)の石井啓一・国土交通大臣への早期事業化に係る要望活動に同議連事務局長として参加。また、国道464沿線自治体で組織される期成同盟(市川・松戸・鎌ヶ谷・船橋・白井・印西・成田)の市長及び議長さんにも帯同頂く。千葉県の本気度が伝わる相当の陣立である。
f0035232_20165585.jpg
 森田健作知事と河上茂・自民党県連幹事長と云う千葉県政の文字通りツートップによる力強い要望活動だった。昨年12月設置された千葉県道路協議会(国・県・ネクスコ東日本)における協議を推進し、早期の事業計画決定に向けた協議を加速化する思いも石井大臣にしっかりと伝わったに違いない。
f0035232_20211210.jpg
 ちば自民党・北千葉道議連では昨年11月、二階俊博・自民党幹事長及び林幹夫・同代理、国土交通省事務次官、同道路局長ほかに対し北千葉道路西側区間(国道16号~市川)の有料道路化を提案。その流れが年末にかけて一気に強まり、協議会が二十年ぶりに設置となった経緯がある。
f0035232_20215445.jpg
 15:50~16時、森田健作知事&河上茂・議連会長を囲んでのマスコミ取材に立ち会う。鎌ヶ谷~市川間9.5Kmの整備手法など青写真(高架7Km・堀割2Km)も示されており、オール千葉県の総力を結集しなければならない。
f0035232_20222630.jpg
 と同時に、北千葉道東側区間(成田市土屋~成田空港)のうち県施工区間3.1Kmもスピード感が大事である。国施工区間(成田市北須賀~土屋)は平成30年度開通見込みだ。県としても百億円単位の予算確保が必要となってくる。もちろん、自民党議連としても強力な支援を行っていく。
 16:15、霞が関を出て木下へ向かう。
 18時、地元会合で御挨拶と県政報告。支援者と談じ合う。ビールや清酒など醸造酒系は控え焼酎やウヰスキーなど蒸留酒系にしているが…いずれにせよ吞み過ぎは禁物(-_-メ)。
 21時、帰宅。昨日と本日、活発な活動により草臥れました。夜、読書。御終い
by takinowa | 2017-06-02 21:48


<< 17.06.03(土) 千葉県... 17.06.01(木) 農林水... >>