17.04.07(金) 千葉県立印旛明誠高 入学式 / 進学実績、続伸(*^^)v

 9時半、千葉県立印旛明誠高校入学式。吉岡敏夫 印西市名誉市民、大野勇 印旛明誠高同窓会長と懇談。平成28年度の同校進学実績資料を頂いたが、まさに続伸。国立4名(信州、千葉、茨城、弘前)のほか私学では立教、明治、法政、中央、学習院、成城、成蹊、国学院、明学、東京理科、芝浦工大など上位から中堅に現役合格者を輩出。(Averageでは日東駒専大東亜帝国は当り前)さらにこれまで上智、青山学院クラスにも合格者を出している。遠くない将来、東大、京大、一橋、早慶にチャレンジする子も出てくるだろう。(同志社にも関心を持ってほしい(*^^*)
 で、H22年の第一次千葉県県立高校改革プログラムで千葉高校「中高一貫教育導入」とともに印旛明誠は「進学重視単位制総合高校」としてリニューアルした。百十余年の歴史と伝統を誇る県立印旛も平成に入り低迷。定員割れが続き廃校の危機だった印西市唯一の公立高校・印旛の立て直しと再生は、県にとっても一大事だった。四十数億円の巨費を投じての移転開校と云う大事業の結果、まさにV字回復。上記のように進学実績も確実に右肩上がりとなり、志願者数も増加。県に対しても学級増を要望。そして、これを受け県議会でH27年度予算に学級増へ向けた調査費・設計費が盛り込まれた。H28年度、学級増に向けた新校舎着工。まだまだこれから長い道程(みちのり)だが、県立高校ではフルスペックの8CLASS が最終目標。県下屈指の人気の進学校となるよう私も本気で頑張りたい。
f0035232_21424636.jpg
 10時~11時、入学式典。新入生諸君に「…校訓『至誠』を大事に、三年間で人間力を高めて頂きたい」と祝辞を申上げる。
f0035232_21464872.jpg
  式終了後、増築新校舎の工事状況を井上校長の案内で見学。吉岡名誉市民はじめ皆さんにも喜んで頂き、私としても心から嬉しかった。
 11:15、印西を出て県庁へ向かう。
 13時、県庁で政務調査。半田徹也・教育次長と懇談及び農林水産部畜産課から鳥インフルエンザ防疫状況に関するヒアリングと畜産勉強会の打合せ。
 14時、自民党県連役員会。
 14時半、議員総会。森田健作知事から提出議案の説明。15時、千葉を出て印西へ。
 17時、事務所にもどり仕事。
 20時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2017-04-07 21:49


<< 17.04.08(土) ちば自... 17.04.06(木) >>