17.03.27(月) 千葉県知事選&浦安市長選 W圧勝 / 鳥インフル封じ込め

     千葉県知事選挙開票結果
〇 投票率:31.18% / 有権者数:5,148,908人
当選 森田健作:1,094,291(68.8%)、松崎秀樹:347,194(21.8%)、角谷信一:132,532(8.3%)

〇 印西市投票率:32.58% / 有権者数:77,357人
森田健作:17,998(71.0%)、松崎秀樹:5,340(21.0%)、角谷信一:1,808(7.1%)
f0035232_1657132.jpg
 まさに、森田知事の圧勝。わが印西市では2年前の県議選とほぼ同様の結果、得票率では滝田敏幸:71.2% × 雨宮弘明:28.8% と云う数字だった。人口の約7割がニュータウンで浮動票も多く、風の影響は不気味だが、しっかりとした政治活動を積み重ねることこそ大事と信じたい。
 これで自民党は昨夏の参院選・猪口&元榮W勝利に続いての連勝。次のヤマは総選挙だ。
 また、浦安市長選での内田悦嗣氏当選も明るいニュースだった。H19県議同期として心から祝福したい。こちらは空中戦を仕掛ける女性の元アナウンサー候補を前浦安市長・松崎知事候補が支援すると云う構図だったが、浦安市民は内田の政治力&政策力を圧倒的に支持。まさに、横綱相撲の勝利と思うものである。

 7時、NHKニュースで<鳥インフルエンザウイルスの封じ込め作業終了 千葉・旭>の報道。また、旭市公式HPでは<高病原性鳥インフルエンザの防疫措置が完了 --- 飼養鶏の殺処分、卵、飼料の埋却、糞便などの処理と農場の消毒が完了しました。防疫措置の完了日:平成29年3月27日(月)午前4時>との更新情報。千葉県は今後、感染の広がりがないことが確認されれば、来月18日に移動制限を解除する方針だ。本検査におけるウイルス陽性確定後、72時間での防疫措置完了。しかしながら県では、まだまだ緊張感をもった厳戒態勢が続く。とにかく目に見えないVirusを封じ込めねばならない。
 それにしても、農林水産部畜産課が要となりオール県庁の人海戦術で取組んだ防疫措置は、危機管理上大いに評価できる。23日夜からの不眠不休、迅速な初動対応に感心した。農林水産常任委員長として職員に対し敬意を表する次第である。今後、農林水産常任委員会や自民党畜産議連で県の対応について説明を受ける予定だ。

 終日、事務所で仕事、来客の応対、電☎話掛け。
 21時、帰宅。夜、読書。御終い
by takinowa | 2017-03-27 21:33


<< 17.03.28(火) 栄町 ... 17.03.26(日) 森田健... >>