16.03.06(日) 南房総・館山の小さな旅(*^^)v

 9時、印西を出て館山市へ向かう。
 11時、冨浦で満開の菜の花を見学してから館山の城山公園を散策。
f0035232_2212967.jpg
 11時半、<うさぎ屋>さんで醤油らーめん(味玉付・700円)を食す。実に美味だった。
f0035232_2222975.jpg
 南房総で出会えた満足の一杯だった(^_-)-☆。品揃えは「醤油らーめん」(650円)のみの潔さ。半熟卵(50円)も良心的。城山公園近くの住宅街でしみじみ営業している感じで、御年輩の女性二名が切り盛り。商売っ気もなく家庭的な心を感じる御店でした。本ブログ読者にも自信を持って推薦できます(*^^)v
f0035232_2251298.jpg
 正午過ぎから約一時間、海岸線をDrive(^_-)-☆
 13時半~14:45、館山市商工会議所大ホール。満員御礼となった「三沢さとし県政報告会」に出席。国会からは浜田靖一・元防衛相、猪口邦子・元少子化担当相ほか計5名、県会からは河上茂・県連幹事長や三沢先生の同期県議らが出席。私も同派閥の義理で、はるばる印西から馳せ参じた次第である。で、地元首長さんや市議の皆様から県南・安房地域の課題について伺い、要望等を承る。
 15時半~18時、南房総市富浦の福㐂(ふうき)庵さんで河上茂・幹事長主宰の懇談会。地魚郷土料理・鯵なめろう、さんが焼き、鯨肉生姜焼、鯵フライ、菜の花御浸し…等々、絶品の海の幸に舌鼓!(^^)!。まさに極楽であった。18:15、冨浦を出て印西へ。途中、降雨057.gifで安全運転に徹した。
 19:55、帰宅。夜、読書。
 で、館山道の御蔭で印西から房総最南端まで片道2時間足らずで到達するようになった(北千葉IC~富浦IC~館山市役所)。一昔前だったら4~5時間を要していたことを思えば隔世の感がある。また、館山道の2車線化が進捗すれば更なる速達化も可能だ。それにしても、千葉は広い。私の地元・印旛と安房地方は歴史も殿様も文化や風土も異っている。御互いの地域間交流を活発化し千葉県への帰属意識を高めるためにも、交通インフラの整備は最重要と思うものである。
 本日の小さな旅で感じたことは、南房総や銚子など県の隅々まで振興することの大事さである。南北に140km、東西に110kmと云う広大な県土の均衡ある発展と申上げてもいい。どこぞの市長のように、「自分さえ良ければいい」的な発想を持つことの愚かさについてしみじみ思うものである。
f0035232_2241676.jpg
 御見事!!まさに、The 鯵のなめろう!!千葉県人に生れたことを神様に感謝です。超幸せを感じました!!
f0035232_2243996.jpg
 締めに三色ミニ海鮮丼を頂く。さすがにイクラとウニは北海道産と思うが(-_-メ)。で、今が旬の菜の花の御浸しは絶品でした。
by takinowa | 2016-03-06 22:23


<< 16.03.07(月) 予算委... 16.03.05(土) >>