14.10.29(水) 放射線に関する県民のリテラシー向上に貢献

 昨日の高田 純 札幌医科大学教授・印西市放射線セミナー(主催:北総Forum)、130名を超える県民が参加し超満員御礼の大盛況だった。 高田先生はもちろんForumの同志、西印旛農協関係者、御参加頂いた全ての皆様に心より感謝申し上げたい。 そして、何よりも地元農業生産者に安心してもらえたことが収獲だ。 迷信や感情が支配する噂や風評を蹴り飛ばし、自信と誇りをもって農業に取り組んで頂ければ幸甚である。 今後も県民に対し、放射線に対するリテラシー向上に資する活動、なかんずく科学的知見に基づく正しい情報提供を継続して参りたい。 で、昨日の懇談会で高田先生とも話したのだが、特に中高の教師の放射線に関するリテラシー向上が急務と感じている。 いずれにしても、本日は一定の達成感というか、精神的にホッとして燃え尽き状態。 朝、二度寝して起床できず、予定していた早朝駅頭活動はキャンセル…>_<…
 午前、政務で地元を廻り(汗)
 午後、事務所で仕事、来客の応対。 県議会リポート の最終校正。 いよいよ、近日中に発行予定(^○^)
 20時、帰宅。 夜、チョこっと読書。 お終い (( _ _ ))..zzzZZ
f0035232_21202471.jpg
f0035232_21242721.jpg
 高田 純 著 「 ソ連の核兵器開発に学ぶ放射線防護 」(医療科学社・2300円)を読む。 行動する人道の科学者、高田教授の真骨頂 (^_^)
by takinowa | 2014-10-29 23:30


<< 14.10.30(木) 印西市... 14.10.28(火) 高田 ... >>