14.08.24(日) 六軒厳島神社・奉納相撲大会 / 別所獅子舞鑑賞会

 8時、六軒厳島神社境内。 江戸時代から続く同神社の奉納相撲大会・開会式で御挨拶。 地元の六軒区からは大正時代、第24代横綱・鳳谷五郎(本名:滝田 明=県議・滝田の縁戚)ほか複数の大相撲力士が輩出された。 まさに近郷近在の相撲のメッカであったという。 で、本日も御隣の栄町出身幕内力士・舛の山関が岡田正市・栄町長の紹介で特別ゲストとしてお見えになった(*^^)v 花を添えて頂いたことに心から感謝申上げたい。
f0035232_22562370.jpg
 午前、手に汗握る白熱した取組を観戦。
f0035232_2302735.jpg
 午後、自宅で休養 (-。-;
 16時~17時半、印西市指定無形文化財・別所獅子舞 鑑賞会。 地域の伝統文化・芸能を守ってこられた保存会の皆様に心から敬意を表するものである。
 18時半、成田方面。 20時半、帰宅。 夜、読書。 本日は草臥れましたよ。

 佐伯啓思 著 「 文明的野蛮の時代 」(NTT出版・1900円)を読む。
f0035232_2316557.jpg
f0035232_23225923.jpg素晴らしい
印西の伝統・
芸能 (^○^)
御堂では護摩
が焚かれて、
霊験あらたか
でした。
押忍!!??
by takinowa | 2014-08-25 00:43


<< 14.08.25(月) 印西市... 14.08.23(土) 印西市... >>