11.10.20(木) 自民党印西支部・県政要望に係る印西市長との協議

     県議・滝田敏幸、もの申す! 是は是、非は非004.gif (75)
     【 成田空港同時離着陸運用開始と今後について


 本日から成田空港の2本の滑走路で同時平行離発着運用が開始された。このことにより、一時間あたりの離着陸可能回数が現行の32回から46回と、1.4倍に拡大。これにより年間発着枠は最大23.5万回となり、目標の30万回に一歩近づいた。 概ねNHKはじめ多くのメディアが好意的に取り上げている。 また、今月30日から、独立系LCC(格安航空会社)のスカイマークが成田空港に就航する。札幌、旭川に続き、12月8日からは那覇便就航など今後も順次路線拡大が続く見通しとのこと。昨年10月の羽田国際化により主に短距離のアジア便で客を奪われたのも事実だが、成田の国内線強化による新規まき直しを期待するものである。
 だが、残念なのは「成田は遠い」という迷信に取り憑かれた一部「識者」の言説を、いまだにマスコミが流し続けていることだ。 なぜ、「成田・羽田の一体的運用によるハブ空港化」という国益を考えた前向きな議論ができないのか。 シンガポールや仁川、上海といったアジアの巨大ハブ空港と真向勝負するには、成田と羽田の一体的運用が絶対条件である。 成田にケチをつけている暇(いとま)はない。
 問題は、成田・羽田両空港間の鉄道アクセス改善に尽きる。 都営浅草線短絡線構想を具体化し、成田~東京~羽田・50分台を目指すべきと私は考える。
 さらに、圏央道や北千葉道路の早期完成も本県にとっての最重要課題。特に、北千葉道路と東京外環道の接続は悲願である。
 
 午前、政務で鎌ヶ谷市方面に出張。
 13時半、印西市役所で自民党・松本一正印西支部長と打合せ。
 14時、自民党千葉県連政調会を通じて行う県政要望について、山崎山洋印西市長と協議。 放射能問題や千葉ニュータウン事業問題等について率直な意見交換。 11月には党県連主催による移動政調会がある。 要望活動を含め、しっかりと対応させて頂きたい。
 15時、事務所にもどり仕事、来客の対応。
 17時半、政務で八千代市方面へ。会合に参加し、県政に関し懇談。
 21時半、帰宅。夜、読書。

      自民党印西支部・県政要望に係る印西市長との協議
f0035232_1551280.jpg印西自民党、
県政要望を
山崎市長に
報告
f0035232_155226100.jpg













松本一正
印西支部長と
県政要望の
最終確認

於:印西市役所
by takinowa | 2011-10-20 21:49


<< 11.10.21(金) 11.10.19(水) 第51... >>